南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 10月 04日 (日)
***********************************************
10.3 NO NUKES FESTA 2009 ~放射能を出さないエネルギーへ~
***********************************************

日時:2009年10月3日(土) 入場料:無料
開場:10 : 00 開会:11 : 00 パレード出発:15 : 30
会場:明治公園(新宿区霞岳町)
JR「千駄ヶ谷」駅 下車 徒歩5分
東京メトロ・銀座線「外苑前」駅 下車 徒歩5分
内容:ステージ/ブース/ワークショップ/パレード 等
ステージゲスト:李 政美 / 寿 / The 琉球ネシアンズ /
Half Moon / HERE / 原発現地からのゲスト多数
*MC→高橋 ROCK ME BABY
*福島みずほさん(社会民主党 )と相原久美子さん
(民主党)のご参加が予定されています。
主催:10.3 NO NUKES FESTA 2009 全国実行委員会

◆TIME SCHEDULE
10:00~ 開場
11:00~ ステージ第1部・開演
14:00~ ステージ第2部(全体集会)
15:30~ パレード出発

◆注意事項・留意事項など
○マイ箸やマイカップ、マイ食器のご持参にご協力下さい。
○ゴミは各自でお持ち帰りをお願いいたします。
○授乳室を儲けておりますので、
お子様連れでお気軽にご参加ください。
○会場内でのチラシ・フライヤー配布は、
賛同団体のみに限らせて頂きます。
ご協力を宜しくお願いいたします。

◆詳細はHPで
http://www.nonukesfesta2009.com/

***********************************************

◆呼びかけ人/実行委員より~

○今の暮らしになくてはならない電気。その電力をどうするか、大きな曲がり角に来ています。
このフェスタは原発を中心に今起こっていることを知り、私たちにできること、これからのエネルギーについて、どんな暮らし方が未来につながるのかなどをみんなで考える場です。10月3日の明治公園はメインステージやテントが設置され、日本全国からさまざまな情報や提案を発信する場になります。といってもトークだけでなく写真展示や、音楽もある気楽に参加できる雰囲気になるでしょう。  
再処理工場のある青森県やその周辺の岩手、宮城の各県からは、「再処理工場から排出される放射能で食べ物を汚染しないで」と願う人たちが、おいしい生産物を持って参加します。原発の新設に30年近くも反対している瀬戸内海の祝島のこと、中越沖地震で被害を受けた柏崎刈羽原発や、活断層のみつかった各地の現状。ストップしたままの「もんじゅ」の様子や、プルトニウムとウランを混ぜたMOX燃料が使われようとしている原発現地のこと。また原子力空母母港化など各地の生の声をきくことができます。もちろん太陽光発電などグリーンなエネルギーや省エネの提起もあります。ぜひお出かけください。 

山口泰子 (ふぇみん婦人民主クラブ)


○あなたは原発をどう思いますか?わたしたちはもうエネルギーを原子力に委ねる社会からは降りなければいけないと考えています。そしてこのままエネルギーを無尽蔵に使う社会も変えていかなければならないとも考えています。
わたしたち人類が、幸せになりたい、豊かになりたい、と猪突猛進してきた世界が今ここにある世界です。こんな世界に満足していますか?エコや環境保護をうたいながら貴重な生態系を切り崩し、膨大な放射能や化学物質で汚染し、農漁業の法改正や企業 化によって食をぎゅうじる・・・などなど、この国の愚行を挙げていったらきりがありません。
今こそわたしたちは「わたしたちの声が届く社会」を目指して考え、行動しなければ、未来は厚い壁で遮られてしまいます。その第1歩としてのこのフェスタ、さあみんなが一緒に力を合わせて動く時です。たくさんの方の参加をお待ちしています。

YAM〈山内雅一〉 (PEACE LAND)


○原発を知っていますか? 原発は湯わかしに原子爆弾の原理を使う発電方法です。湯をわかし蒸気でタービンを回して発電するのは、火力発電と同じ。ただ原発では、ウランという核物質を使い、核分裂によって死の灰とプルトニウムができる時に生じる高温の熱を利用して、湯をわかします。ウランや死の灰やプルトニウムは、致死的・遺伝的毒性の強い放射線をだします。原発の危険性はこれに由来します。
 その原発や関連施設があるのは過疎地です。過疎地の選択のようにまやかしつつ、経済戦・情報戦・心理戦を展開しておしつけます。どんな犠牲を強いているか、都市からは見えません。
 ならば都市の人間にとって、原子力問題は「見ないふり」が楽でしょうか? そうでもない、と私は思います。暮らしを支える電力に原子力は「あり」か「なし」か。この重い問いを一部の過疎地に負わせ、免れてきた都市の人々は、自分の人生なのに主役を追われお客さん化させられたようなもの。重要な機会を奪われてもきたのです。都市に育った自身のためにも、原子力問題を「見ないふり」はNGかもしれません。
 生きるリアルをとり戻しませんか? 自分の苦楽を生きる人々が各地から集まる、このフェスタで。

山秋真 (ライター)
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 09月 14日 (月)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
【坂本龍一氏が発起人である森づくりのプロジェクト「more trees」のチャリティー写真展~TOUCH WOOD 展~を開催】

人類は森とともにありました。
森が崩壊したところでは文明が滅んできました。
一方で日本は森林の多い国です。
たくさんCO2 を固着し、また水を保ち、
多くの生命を養い、はたまた海まで育ててくれる
森林はかけがえのない存在です。
今回の写真展では、more trees の賛同人でもある
写真家の方々の協力で実現しました。
森をテーマにした作品を通じて自然の恩恵を感じつつ、
世界中の森を健康に保つために
みなさんで一緒に努力しましょう。
more trees!!
坂本龍一


2009 年9 月4 日から9 月23 日まで、坂本龍一氏が発起人である森づくりのプロジェクト「more trees」のチャリティー写真展~TOUCH WOOD 展~を開催いたします。「more trees」の活動に賛同する写真家たちによる「森」をテーマにした写真展です。
【会 場】: パルコファクトリー渋谷パルコ パート1 / 6F
【期 間】: 2009年9月4日(金)-2009年9月23日(水)
※会期中無休
10:00am - 9:00pm
※入場は閉場の30分前まで 最終日は6:00pmにて終了
※会場の都合により閉場時間が異なります。
9/6(日) 5:00pmより閉場
9/18(金) 5:00pm~6:00pm イベント準備のため一時閉場

作品は「more trees」の森の「間伐材」を使用したフレームに収めて展示、販売し、売り上げの一部は「more trees」の国内外の森林育成活動費に還元します。多方面で活躍される写真家が各々に解釈する「more trees」という思いと、森林が発する壮大なメッセージから、多くの方々に「more trees」の活動について関心を抱いていただき、今後の森づくり活動を一緒に考察することのできる展覧会となればと思います。

☆なぜ「間伐材」のフレームを使うの?
今、日本の森林は危機に瀕しています。その危機は森林伐採によるものではなく、国土の4 分の1を占める人工林が放置された結果です。日本の森林は間伐を必要としています。健やかに成長するには、木も人間と同じように太陽の光を浴び、十分な水分を吸収できる環境が必要なのです。本展では、間伐材フレームを使用することによって、間伐材の需要を広めていきたいと考えています。「more tree」では、間伐材を消費することも森林育成活動の一環として行っております。

※「TOUCH WOOD」とは、英語で「災いがふりかかってこないように」というおまじないの言葉です。
詳細:http://www.parco-art.com/web/factory/touchwood0909/index.php
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 05月 28日 (木)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
◆「六ケ所再処理工場」の本格稼働中止を求めサーファーらが集会

僕は、お役所というものお上というものを全く信用していない。
というか、国事態を信用していない。
むなくそ悪い役人をこの目で見て、心の中では「この野朗・・・」と引き金を引いて撃ちまっている。しかし、いくら心の中で撃てど腐った政治の体制は変わらない。

まったく、むなくそ悪い役人には腹が立ちます。もう怒りさえ通り越してあきれてしまう。役人は自分の利益だけを背景に、海に放射能を撒き散らす。本当にこの国にはあきれてしまうばかりです。

こんな愚痴、駄文を読んで頂きありがとうございます。
本当はもうこんなこといいたくはないんです。
しかし、この国の政策と現状を見て打開するには、やはり言わざるを得ない。【南瑠衣】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 05月 15日 (金)
クローバー「六ヶ所村ラプソディー」 in 茅ヶ崎
 未来につながる私たちの暮らし~湘南発・笑顔でエコライフ!


映画公式HP http://www.rokkasho-rhapsody.com/index2
この映画会は、茅ヶ崎に生まれたshop&cafe「あぱあぱ」の三周年記念イベントとして企画されました。あぱあぱは、エコロジー(環境問題)&フェアトレード(国際支援)をテーマーに立ち上げられた小さなお店です。 環境問題を考える上で、問題は無数にありますが、私達の足元である大地が汚染されてしまっては、どうにもならないことだと思い、この映画会を企画しました。

持続可能な社会を目指して、この問題をまずは知ってもらいたい、そして自分達で出来ることを探して欲しいと思い昼の部の上映会後、ゲスト3名による座談会を設けました。六ヶ所村の現状報告や、グローバルな視点の話、日常のちょっとした工夫で皆が笑顔になれる、楽しいエコヒントなどお話いただきます。(座談会は子ども同伴可)
--------------
カチンコ映画上映:5月16日(土)10:20~/13:20~/18:00~
いす座談会:同日 15:45~16:45
走る人会場:茅ヶ崎市勤労市民会館3F B研修室
   茅ヶ崎市新栄町13-32
   http://www.geocities.jp/nenemu2001/map/kinrou.htm
クローバー協力費:大人:1000円
高校生:500円
中学生:300円(小学生以下無料)
*昼の映画会のみ1歳以上託児サービスあり
(先着10名要予約。5/13〆切り)
お申込み:shop&cafeあぱあぱ 代表:永田恵子
Tel:0467-85-9808(日・祝・水曜定休)E-mail: kpikop@yahoo.co.jp
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 03月 12日 (木)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
【反核美少女コンテストで女性への影響を】「NO NUKES MORE NUDE」
6kkasho_rosia
すごい女性がいるものです!!メッセージ性としてはやはり「女性」なんでしょうね。女性への健康被害はもっとスポットを当てて、女性自身も子供を産むということからも気にして欲しい話題です。何より解りやすい。 ジョンとヨーコ氏の「ベッド・イン」を彷彿させます。

「おい!!お前!今から東京電力の前で、すっ裸になってこい!」
「いいな!お前ならやれる!!!話題性あり!OK?」
「先輩、俺、いつでもパンツ脱げます!!」
「よっしゃ、いくぞぉぉぉー!!!」

女性だと芸術になるのも男性がやると・・・。
これを、男がやったらただの変態です。笑

翌朝のニュースで『男は・・・「原子力反対でやった、メッセージとしてアピールしたかった、」などと意味不明の発言をしており、精神鑑定も視野に入れて捜査しています・・・次のニュースです・・』と流されてしまいます(笑) さすがロシア。でも日本で過激に、やったら確実に逮捕されちゃうでしょうねwエゴより、エコ。エコよりエロ!!(←違うw)

「NO NUKES MORE TREES」とかで六ヶ所再処理工場の前でSUGIZOさんが全裸になったり(ちょっと見てみたいけど)坂本龍一さんが「男」になったりしたら環境雑誌・マスコミ騒然だと思うね。男じゃなくても、表参道とかで「今、全日本(反核)美少女コンテストやってます。モデルお願いします」って歩いている可愛い女の子に声かけてアクションしてみる?のもメッセージ性をアピールする手段の1つですよネ。まさに、「NO NUKES MORE NUDE」ですね。

ちなみに、『Miss Atom』とありますが、手塚治虫先生の漫画に出てくる鉄腕アトムの妹はウランちゃんです。なので、『Mr.Atom』(男性部門)と『Miss.Uran』(女性部門)に分けてノミネートすると面白いかも?!【南瑠衣】
-----------
ロシアの原子力業界の女性だけが参加できる、毎年恒例の美人コンテスト『Miss Atom』は、今年はかなりのメディアの注目を集めている。ソ連崩壊後のセクシーな女性がビキニ姿で冷却塔の前でポーズを取っている、今では悪名高い写真のおかげだ。[文末に掲載。この写真はAlyona Kirsanovaさんのプロフィールページにあったものだが、のちにビキニ姿のものは削除された]

だが、反原発側の人々も、独自のコンテスト『The Environmentals』を開催している。
コンテストのルールはこういうものだ。 「ファッション性の高い、あるいは美的に優れたスナップショットのために、本物の原子力発電所を背景に使用すること! 従来の写真加工や『Photoshop』は使用しないこと!」 オレゴン州にある閉鎖されたトロージャン原子力発電所で撮影されたこの写真でわかるように、服を着ていても着ていなくてもよい(この写真のオリジナルは、職場での閲覧は不適切)。

[トロージャン原子力発電所は、17年間の運転後、蒸気発生器の故障を機に、1993年に永久停止された。1999年8月には大型商業炉として世界で初めて原子炉圧力容器が一括撤去工法で撤去された。圧力容器の内部にはコンクリートが充填され、輸送に必要な遮へいを取り付けられた後、処分場に輸送され、埋設された] これまでのところ、このコンテストへの応募は7名だけだ。一方、Miss Atomコンテストの方には多数の応募者が集まっている。 Miss Atomではまだ投票を受け付けている。現在のトップはPolyarnye Zori出身のYulia Nechayevaさん(1149ポイント)。ちなみに、われわれのお気に入り、[ビキニ姿が問題になった]Alyona Kirsanovaさんは第4位だ。

参照:http://wiredvision.jp/news/200902/2009022721.html
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。