南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 30日 (水)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
今日は5月30日ゴミの日です。今日は何をしますか?教えて下さい!http://form.on.arena.ne.jp/ban/65827h6m2/index.cgi

そして!!是非、この映画を見てください。
『不都合な真実』の次はこれです!!!!もう一度言います!不都合な真実の次はこれです!!『それでも生きる子供たちへ』

http://www.gyao.jp/cinema/kodomo/
上記サイトで1クリック20円に!!!!すごい!! 1回のクリックで20円の募金になります。 集まったお金は、WFP 国連世界食料計画を通して、ルワンダの子供たちの給食として寄付。20円でおよそ1食分の給食がまかなえます。映画見なくても、WEBで少し良い事出来ちゃいます!!
ikiru_kodomo

『それでも生きる子供たちへ』
公式サイト:http://kodomo.gyao.jp/
スラムは遊び場に。ゴミ捨て場は冒険の場に。
大人たちではくじけてしまう絶望的なときだって、ただひたむきに今日を生きる子供たち。これまで数々のエンタテインメント作品を世界に送り続けてきた巨匠たちは、そんな子供たちに敬意を表し、子供の目線と感受性でそれぞれの故郷が抱える問題を表現した。その結果、観客の問題意識を揺さぶりながらも、胸を打つドラマが誕生。輝く子供たちの未来のためにできることをはじめた人たちがいる。そして今、この瞬間も子供たちは生きのびるためにタタカッテいる。

『大人は誰も、昔は子供だった。でも、そのことを忘れずにいる大人はほとんどいない。』---アントワーヌ・ド・サン=クドジュペリ「星の王子様」
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 28日 (月)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
古の道。熊野古道。なぜ、世界遺産に登録されたのか?ご存知だろうか。古の歴史と道の意味。本質が見えなくなっている現在。それは、熊野詣以外でもこの社会全体にいえることだが。

"古の旅人の古道"と文化。その継承。世界遺産に登録され熊野古道も注目された。観光客の目的は古道歩き。その神々の住んでいるといわれる古道をハイヒールで歩く女性もいればゴミ問題も少なからず出てきた。観光バスによる大量の乗り付け。

山の神々はどう思うだろう。いつも疑問に思うのが『何のために』世界遺産登録をするのか?だ。なぜ古道が世界遺産に登録されたかというと、棚田など。『人と自然の風景。人と自然の作り上げた風景』が大きい。古道をよみがえらせた地元の有志たち。古の道を何の為に伝えて行くか?その本質。登録するのも人であれば、守るのも人。世界遺産の古道のラクガキは、山の持ち主自身が書いた。古道の両側50mは自由に立ち入ることもできなくなり、そのことを許可してもいないのに、行政は登録に乗り出してしまう。地元ありき、山を守ってきた人ありきの森であるはずなのに。地域活性の為という目的が少しづつずれてきてしまう。結果、古から続いた木と森と人間の関係を無視してしまう。それでも、山を守っていかなくてはいけない。

"100年先の森を創る。" 熊野古道。
『ここは、よみがえる為の道。自分自身をみつめる為の道』
『人あっての道。道あっての人』
自分は小笠原にも同じことが言えると思う。日曜の10chの宇宙船地球号は現在10周年を迎えています。 http://www.tv-asahi.co.jp/earth/
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 27日 (日)
小笠原でも人気で絶滅しそうなアホウドリですが、ガラパゴスのほうも状況は深刻のようです。小笠原もこのようにならないで欲しいというのは、ガラパゴスに失礼ですが、小笠原もぜひ、対策をして欲しいと望まれます。世界遺産に登録されると、小笠原には1年に何億というお金が村に給付されることになるからです。 ぜひ、その大半を環境保護にまわして欲しいというのが、切なる願いです。 一度つがいになると死ぬまで相手を替えないというロマンチックな鳥でもあります。

■ガラパゴスアホウドリ、絶滅危惧種IA類(Critically Endangered)に
国際環境保護団体バードライフ・インターナショナルは、最近の調査報告に基づき、レッドリストの更新を行いました。その中で、2006年版までは絶滅危惧種II類(VU)(絶滅の危険が増大している種)としていたガラパゴスアホウドリを、2ランク上げて、絶滅危惧種IA類(CR)(極近い将来における絶滅の危険性がきわめて高い種)と指定し、保護の必要性を訴えています。
この報告は、今年9月に発行される国際自然保護連合(IUCN)のレッドリスト2007年版に反映されることになります。

ガラパゴスアホウドリは、熱帯域に生息する唯一のアホウドリで、ガラパゴス諸島最南のエスパニョラ島でのみ繁殖し、ペルー沖に餌場を求めて移動することが知られています。
最近では、衛星を使った追跡調査によって、1回の採食飛行で往復3,500kmもの距離を16日間で移動することが分かっています。(「鳥たちの旅」樋口広芳著より)
この餌場となるペルー沖は、湧昇流によって栄養塩に富む世界有数の漁場として知られますが、アホウドリの生息数の減少は、この漁場での漁による混獲(目的の獲物以外の生物まで捕獲すること)が原因とされています。
今後の対策が待たれます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 26日 (土)
先日cafe slowにてHappyまるけさんにお会い出来ました。
まるけさんはMY箸を広める為に全国を自転車で回っているそうです。

happy_maruke
Happyまるけさんと/自分も使ってます♪

http://myhashi.exblog.jp/

MY箸は、今色々なところで注目されています。なぜなら割り箸一本一本はあまり意識して使っていませんが、かなりの環境負荷をかけているのです。樹を切り倒してまで割り箸を使いたくはないですよね。なので、自分の出来るほんの小さなことから始めています。
MY箸は地球村やてんつくまんも広めています。MY箸、結構いいものです♪今後は、箸ブームも来るかもしれないですね。居酒屋や企業単位でプラスチック箸にする動きもあり、良い事だと思います。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 24日 (木)

やっと出会えた素敵な女性。イルカと友達、海自身。
やっとお会いできて、これまた盛り上がる。盛り上がる。
この日は東京国分寺にあるcafe slowの6周年記念でした。


stoprokkashoの1周年パーティからはしごで朝5時にYAMさんや皆さんと別れ、六ヶ所のチューリップを届けてきました。stoprokkashoの1周年パーティからはしごで朝6時にcafe slowに到着。朝のんびりとcafe slowで過ごすことができました。ここの天然酵母のパンとオーガニックコーヒーは最高に美味しかったです。
そして、朝9時になってアースディ六ヶ所の長いもチームの皆が合流。アースディ東京でも大変お世話になったので再会が嬉しかったです。朝からスタッフとして参加させて頂きました。
6kasho_churycafe_viewwalk9
YAMさんのチューリップ/会場の様子/渋谷jack9

今日はcafe slowの6周年記念。
そして、2階ではこれまたアースデイ東京でお世話になった写真家集団hirapuress+さんがアースディ東京のDIEINの写真展を開催。素晴らしい写真で、これだけのことをstop六ヶ所アクションとして、出来たんだな~と感激。ぜひ、1週間くらい写真展を開催して欲しいです。素晴らしい写真でした。そして、アースディ東京のシキタ純さんに、中村隆一さんも昨日に引き続きトークを聞いた。思えば中村隆一さんのご講演をしっかり聞くのは今回が初めて!

マイ箸を広めるためチャリで日本1周してるHappyまるけさんにも会えた。みんなつながってるね♪
happy_marukehappy_masuke_frag

MY箸を広め日本一周するまるけさんと/自転車ののぼり


今回、ゲストに高樹沙耶さんが来てくれた。高樹沙耶さんはフリーダイバーで素もぐり世界記録53m保持者。小笠原にもよく行かれる。
湘南アースディで宇佐美さんとつながっていて、小笠原で、海でつながっていて、『絶望に効く薬9巻』にも出ている。やっとお会いできて、嬉しかった。しかも、色々と話をしてくれた。^^小笠原の話や「ロッカショ」の本の出版・今後の話やソマチット農法に興味もあること、てんつくまんの号外の話に沙耶さんのお願いや色々つながっていきましょうとお話頂いた♪
沙耶さんは・・・・綺麗。。でオーラがLOHASなオーラが出ていて、自然体でした。
saya_1saya_2takagi_sayaotosan

高樹沙耶氏と中村隆一氏の対談/高樹沙耶氏と/otoさんの演奏



アースディ六ヶ所の長いもチームは完売できて、素晴らしかった!最後にはスティーブさんも来てくれて会えて良かった♪
なんだかんだで、最後までcafe slowの片付けや話をしていました。
いやぁ~・・・この流れでこう来たか。(笑)
高樹沙耶さんもSUGIZOさんの「ロッカショ」の本の出版にもインタビューされて掲載されます。

さてさて6月22日。
動き出したムーブメント。つながりだした何か。
6月22日に何が起こるのか?
一緒にこのムーブメントを楽しみませんか?
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 22日 (火)
stop-rokkashoの1周年記念パーティに行って来ました。みんなの顔ぶれが懐かしく、なんだか同窓会のような気分でした。そして、みんなのつながりを感じました。 坂本ナイト・・・あれから1年か。

1年でこれだけの広がりをみせ、僕自身がアースディ東京に六ヶ所工場を建設出来ることになり、広がりをみせた。今回、stoprokkashoの1周年記念のイベントであり、no nukes more treesというプロジェクトの発表の場でもありました。SUGIZOさんや皆の思いの詰まった紆余曲折だった本がついに6月に出版されます。 超豪華な夜でした。限定100名。 マジで、もう2度と集まらないくらいの豪華さです。
sakamoto_kyojusakamoto_1sakamoto_2edahirosan

YMO・ゲストメンバー・(写真右)不都合な真実の翻訳者/環境ジャーナリスト枝廣淳子氏と

ゲストがすごかった。ゲストだけでも5回くらい入れ替わり。
坂本龍一さん・桑原茂一・六ヶ所村ラプソディを撮った鎌仲監督(覚えていて下さった!)・青森のYAMさん(チューリップありがとう!)・サヨコオトナラのOTOさん(次の日も会えました!)・apbankな田中優さん・写真家の瀧本さん・ピーター・バラカンさん・「心に木を育てよう」の著者稲本正さん・コーヒーの中村隆一さん・100万人のキャンドルナイトの辻信一さん・ホワイトバンドのマエキタミヤコさん・「不都合な真実」の枝廣淳子さん・WALK9の正木高志さん・Tree Houseを作っている小林崇さん・木を植えて歩いている中渓宏一さん・「アースダイバー」の著者中沢新一さん・ゲームクリエーターの飯野賢治さん・谷崎テトラさんに、大林ミカさん・打ち水大作戦とアースディマネーでお世話になった池田正昭さん・SUGIZOさん・元YMOの細野晴臣さん・高橋幸宏さん(HAS)・アースディ東京でDIEINの歌を歌ってくれたlocomoonのLOCOちゃん・stoprokkashoの皆・カクマクシャカこと安村くん・remixのメンバー宝生さん・神無月さん・STOP六ヶ所のHPを作ってくれたkayoさん・ナマケモノクラブの皆さん・高橋けんきちさん・ピースボートな皆さんなどなど・・・・すごく豪華な夜でした。皆さん写真を掲載してないのでまず写真の掲載をしようと思います。それは、肖像権の侵害とかじゃなく『伝える』為です。
坂本龍一さんが言いました。
「今回、来てくれた皆さんとはステージの上や下という関係ではなく、今回このstoprokkashoからno nukes more treeということをご自身のブログやメディアで発表して発信して下さい。」と。
「今日、記者会見しようと思ったんだけど、辞めちゃった。(笑)だって、記者会見って、まじめだよね。僕はココにいる皆さんが自身の思いをブログやネットで発表すれば、記者会見と同じくらいだと思う。」・・・・教授、さすがだぜ。。。
sakamoto_3sakamoto_5kakumaku_syakasugizo_tetora_mika

豪華なゲストメンバー・(写真左)カクマクシャカと

環境問題を語ることは、勇気がいります。特に原発のことに関しては。 なぜ、僕がこの問題に関わっているのかというと、六ヶ所から排出される1日で1年分の高濃度のプルトニウムは、海流に乗って、東京の方へやってくるが、その先は僕の田舎の「小笠原諸島」!!!なのだ。
小笠原フリークの方はご存知だと思うが、小笠原諸島は3つの海流がぶつかる地域のため、魚も多いしサンゴもあり、綺麗な海だ。その海流のおかげで亀もイルカもクジラも来る。
しかし、その海流に六ヶ所から今年の11月から放射能を含んだ排水がされようとしている!!!!!そうすると、海流に乗って、プルトニウムが小笠原にやってくる⇒小笠原の海が危ないのだ。海に潜れなくなる。
イベント時に龍一さんやSUGIZOさんが言っていたことでもあるんだけど、よりかっこよく、お洒落で、クールであるべきだと。 ようは、どれだけの関係ない渋谷の若者やサラリーマンを巻き込めるか。
sugizo_locomoon

この1年活動してきて。やっときっと、本当にムーブメントが起こる可能性が高まってきたのだと思う。 環境問題を考えて行動することがカッコイイ、と人に思わせる人になりたいと思う。素敵な人がやってることって、自分も真似したいと思うから(APbankの桜井さんとかもね)
もう一つ、龍一さんの言葉に共感したのは、ネガティブな考えではなくてポジティブな主張が大切だということ。

NO NUKES MORE TREE!!

NO!!!とかSTOP!!というネガティブな発想ではなく、そんなことよりもっと樹を植えようよ!カッコイイじゃん?環境にイイジャン?音楽も楽しめるよ?という提案だと思いました。 坂本龍一さんにYMOに桑原茂一さんにもうたくさんの芸能人の方々に「伝えてくれ!!」って言われるんですよ。 だから、僕は伝えます。この1年という節目で、やってきたことや広がりは大きいです。TOWERRECORDも応援してくれてます。(つーか、アースディ東京工場建設に出資してくれw)
青森のこと、注目してみてください! 何が起こっているのかを。
stop_rokkasho

それから(多分)6月22日くらいに講談社より「ロッカショ」という本がやっと出版とされます。SUGIZOさんが聞き手となって、 高樹沙耶さんやいろんな人にこの問題の話を聞きます。1,050円。(本の印税は地球環境を守る為の植樹に使われます。)
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 22日 (火)
僕らの世界は、つながっている。目を覆いたくなるような写真が多いですが、これが現実だし、同じ数時間で飛行機でいける地球なんです。無料ですし、是非お時間あればどうぞ。みなみ


地球の上に生きる2007
―DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展―
http://www.daysjapan.net/event/index.html
2007年5月29(火)~6月18日(月)
10:30~19:00(最終日のみ15:00まで)/会期
中無休 入場無料 コニカミノルタプラザ ギャラリー全館
[DAYS JAPANコメント]
戦争から温暖化まで、地球の上で起こっていることは人々の危機感を強めており、フォトジャーナリズムの役割も非常に重要なものとなっています。世界はいよいよ混乱を極めています。私たちが守らなければならない生命あふれる地球の2007年の姿を確かめるためにも、この写真展にぜひともお越し下さい。
[展示構成]
第1部 第3回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞 受賞作品 世界の55か国から寄せられた6000点の写真から選ばれた、2007年度DAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品約50点を展示します。
第2部 戦争・命の尊厳・光ある未来
DAYS JAPANに掲載されたこの作品を中心に、写真約50点を展示します。
第3部 映像とイベントで見る「世界は今」
写真展示「写真版世界がもし100人の村だったら」ギャラリーAではイベントを開催。イベントのない時は、大型画面で「DAYS JAPAN誌面で見るこの3年」、「第3回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞が決まるまで」などのビデオ映写を随時行います。イベントの詳細は下記コニカミノルタプラザWEBサイトをご覧下さい
http://konicaminolta.jp/plaza/
[アクセス]
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11コニカミノルタプラザ
(新宿高野ビル4F)
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 16日 (水)
今月の月刊ダイバー6月号に3月実施し参加した小笠原環境学校が載ってました。 野口健小笠原環境学校メンバーが掲載されています。(もちろん南も!)http://www.diver-web.jp/

ぜひ、書店で立ち読みしてみてください。小笠原環境学校の環境メッセンジャーたちはp42です。今月号はエコバンダナも付いてて、カッコイイですね。
p151には、小笠原のイケメンイントラが出ています。
そして、マイミクのてつくま呑みさん:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=274613の毎号素晴らしいお天気予報も掲載してます!!

この冊子を見ると、海の世界へ潜りたくなります。夏って感じですね。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 16日 (水)
小笠原の音楽を伝えるイベントです。最近、LOHASやフラが流行しているのでぜひこの機会に小笠原諸島の音楽やフラを体験してみませんか?
小笠原諸島は父島や母島からなる自然の美しい島(東京都)です。硫黄島も小笠原村です。ぜひ、この機会にどうぞ!


・ イベント名: 小笠原音楽イベント~[Bonin Music Breeze]
・ 開催日時: 2007年5月20日(日曜日) 午後1時~午後6時。
・ 開催場所: H1カフェ~ハワイアンスタイル~ http://www.h1-cafe.com
・ アクセス:  (横浜市営地下鉄線 仲町台駅下車徒歩2分)神奈川県横浜市都筑区仲町台1-32-21
・ 内  容: 小笠原フラ・オリジナルソング・ウクレレ演奏・南洋踊りの披露・皆でウクレレを弾こう・・等 (ウクレレお持ちの方は是非ご持参下さい)
・ 会  費:¥4000-(1ドリンク+フード付、当日受付)※未成年(高校生以上)は¥3500-
・ 参加方法:事前予約制(4/21より予約受付) ※当日受付も若干可能。 
1)インターネット受付 (以下URLよりアクセスし参加)
URL: http://form.on.arena.ne.jp/ban/59227rgm5/index.cgi
2) 電話による受付 (下記問い合わせ先にて電話受付)
・ 問合せ先:小笠原音楽イベント[BoninMusicBreeze]運営実行委員会
オノセ 電話:090-2633-3552
アキヤマ 電話:090-5198-0285
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 16日 (水)
2007年5月3日は53(ゴミ)の日でした。そこで、新宿で毎日ゴミ拾いをしている荒川君やネットワーク地球村や富士山クラブやgreenbirdや全国の清掃団体・個人などに呼びかけ、『全国同時エコ事件』という全国一斉の同時にゴミ拾いを企画しました。53heroで次は全国同時でやりたいね!という提案が実現する運びになりました。
呼びかけてくれた主催の荒川君が物凄い頑張ってくれました。彼のカリスマと勢いはすごい!ゴミ拾いが楽しくなります。南は、日本の象徴、富士山へ環境メッセンジャーかすみんと富士山ゴミの不法投棄の現場を清掃してきました。富士山は学生ボランティア企画集団NUTSメンバーが全て準備に下見にと清掃体勢を整えてくれ、富士山クラブや青少年の家と連携して行いました。そしてたった2時間でなんと富士山だけで466kgものゴミが回収できました。
静岡県富士山参加人数 : 24名
ゴミ回収量 : 466.9kg
(内訳…可燃物:188.6kg、不燃物:162.4kg、粗大ゴミ:115.9kg)
そして、全国のゴミの総数はなんと・・『全国同時多発エコ事件!!』 ⇒http://gomi-zero.kiraku.org
・・・とその結果!!うわ~~~~!!!!!すごい!続々と全国同時エコ事件が!^^嬉しすぎる~~~♪どうだっ!...and more!!
53_1拾うぞ!53hero!

53_2拾っても拾っても・・

53_3ゴミを道に出すのも一苦労です

53hero富士山のエコ事件はこんな感じでした。

53arakawa東京は88名参加!

53_minamiお疲れ様でした♪

■全国版エコ事件ご報告:http://blog.so-net.ne.jp/kabuki-cho/2007-05-04(テラさんのblogより)

■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=467282(あはは星人さんの日記より)(写真つき♪)
■埼玉県大宮駅のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422354774&owner_id=653657(真佐さんの日記より)
■埼玉県大宮駅のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=423114507&owner_id=2893126(ピロさんの日記より)
■千葉県柏市のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422134314&owner_id=1040034(ブルークラッシュさんの日記より)
■東京都歌舞伎町のエコ事件:http://plaza.rakuten.co.jp/fumino810/diary/200705030000/(フミノさんの日記より)
■東京都渋谷区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422780254&owner_id=3308313(ちんねんさんの日記より)
■東京?のエコ事件:http://lucky-strike-lights.blog.drecom.jp/archive/26(ワタヒキさんの日記より)
■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422709454&owner_id=531018(ひーらんさんの日記より)
■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422209739&owner_id=2190036&comment_count=16(荒川君の日記より)
■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422616534&owner_id=2339077(トコさんの日記より)
■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422419650&owner_id=2458755(こずえちゃんの日記より)
■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422541075&owner_id=6370588(サイカクさんの日記より)
■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422717981&owner_id=192104(もえもえさんの日記より)
■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422973236&owner_id=488590(ニッキーさんの日記より)
■東京都新宿区のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422915171&owner_id=577544(k-sukeさんの日記より)
■神奈川県藤沢市江ノ島海岸のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=423050056&owner_id=1133935(sk8erさんの日記より)
■静岡県富士山のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=423088058&owner_id=9679017(ゆーぞーさんの日記より)
■静岡県富士山のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422400354&owner_id=1010871(minirowyみなみさんの日記より)
■兵庫県神戸のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422407162&owner_id=1678377(NAXさんの日記より)
■富津市大貫中央海岸のエコ事件:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=422677649&owner_id=3848871(nonsilさんの日記より)
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 15日 (火)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
いつからか、江ノ島、鵠沼海岸でのタバコのフィルターを拾い集め出した。
最初は、ゴミ拾いとしてだ。タバコのフィルターは分解しない。
そして、夏場は湘南の海の砂浜を『灰皿』だと思っている輩が多い!!!これには大変、憤りを感じる。1時間前に拾って綺麗にしても、帰りにみるともうタバコがポイ捨てされているのだ。

■そこで、タバコのフィルター・アートを考えた

タバコのフィルターを拾ううちにその数は1万本以上にもなった。夏場だと、1時間で1000本以上が集まる。これが湘南海岸の現実だ。
でも、『楽しく』『愉しく』『アートに』そのゴミを題材にメッセージを伝えられないかと考えた。自然と、拾ったフィルターを地面にばら撒き、絵を作っていた。アートというよりはパフォーマンスかもしれない。

しかし、「何だ何だ」と人が集まってくる。
これだけのタバコのフィルターで『魚の絵』や『ゴミ文字』を書いて路上で製作していたら、変人かと思われただろう。それがきっかけで、声をかけてくれる通行人もいる。『キミたち何をしているの?』と。

タバコのフィルターゴミっていうのが江ノ島~鎌倉の海岸では1番多い!!
アートだの、なんだの言っているが、僕はあえて言いたい。
これはメッセージ性の湘南地域への、観光客マナーへのある問いかけだ。
『アート』っていうのは枠にとらわれない。自由であってこそだ。ゴミで絵を書く奴らがいてもいいじゃないか。絵は絵の具で描かなくてはいけないのか?そんなことはない。
キャンバスに拾ったタバコを貼り付けて、絵の具で塗って絵にしてもいい。

とにかく、この現状が許せなかった。
nihon_kaigan_umi_mamoru2junpgomi3

ものすごい砂浜のゴミの散乱した様子。(2008年7月撮影)
これをもっと、スポットを当てて現状を突きつけるべきだ。湘南という響きは良いが、これも現実なんだ。そうゆうのを突きつけてこそ、『伝える』ものと『メッセージ性』で結果『アート』に結びつくのではないだろうか。

活動は、ゴミ拾いをすると自然とタバコのフィルターを集めて、記念に毎回?最近は製作するようになった。タバコ臭い湘南海岸なんてまっぴらだ。神奈川県は全面歩行喫煙は禁止になるが、海岸ではそういった規制は難しいのが現状だ。【南瑠衣】
------------以下、随時『ゴミ絵』『ゴミ文字』アートを追加していきます。-----
『湘南のタバコ・フィルターのゴミ絵』

■2007年
yume01yume02yume03yume04yume05yume06yume07yumeyume08yume09

■2008年
gmie1gmie2gme3gmie4gmie5gmie6gmie7

■2009年
<coming soon>

ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 14日 (月)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
2007年4月21~22日新宿代々木公園にて開催されたアースディ東京2007の六ヶ所アクション「LOVE or DIE?」のプロジェクトチームとして六ヶ所工場建設担当を担当させて頂き、無事終えることができました。環境問題としてのテーマである「伝える」ということが今回の僕のキーワードでした。そこに皆さんの力と色々なアイディアで実現出来き、大成功という結果ができたと感じました。
■当日のアクション記事:http://www.janjan.jp/world/0704/0704210202/1.php
■LOVE or DIE公式サイト:http://www.loveordie-rockasho.com/wp/?page_id=3
koujyoなんとか工場建設♪

eath_gomi渋谷でゴミ拾いも参加♪

sawaisan原子力資料室の沢井氏

diein『LOVE or DIE』DIEIN

tujisan文化人類学者:辻信一氏と♪

MTVbooMTVのbooさんと♪

koujyo_2工場にはすごい数の人たちが!!

sugizoSUGIZOさんと♪

3nin辻信一・てんつくまん・中村隆一の代表3人が集結!



皆様

工場建設チーム担当のみなみです。
いまさらですが、アースディ東京お疲れ様でした。
皆様から有難いお言葉を頂きまして、嬉しい限りです。
今回、シキタさんにはこのような場を与えて頂きありがとうご
ざいました。また、SUGIZOさんはじめ皆様コメントいただきあ
りがとうございました。感謝感謝です。

GWになって、少し休む時間ができて、改めてやっとアースデ
ィ東京に六ヶ所工場を建てられ、無事DIEINも成功したん
だなと実感してきました。
途中、定期ミーティングに参加できず、申し訳ありませんでし
た。
DIEINも、工場建設も非常に大きな六ヶ所アクションとな
ったと感じています。是非、この流れを6月22日の夏至の日・100
万人のキャンドルナイトに加え、アースディ六ヶ所や豪快な号
外にもつなげていけたらと願っています。

煙突はなんとか、無事当日までに立ち、工場も盛り上がりをみ
せ、最後には今回の六ヶ所アクションの呼びかけ人が集合する
という素晴らしい光景が見られました。あれだけの豪華なメン
バーが1ヶ所に集まり実現できた...素晴らしかったです。
是非、今回の煙突や写真はアースディ六ヶ所でも使って頂けた
らいいなと思います。

最後になりましたが、スティーブ関本さんは色々とまとめて頂
いて建設チームを引っ張り、各所で活躍されて本当にお疲れ様
でした。
そして、シキタ純さんにはこのようなアクションを束ねて頂き
全体を動かして推し進めて頂きました。
その他にも宮内さんや鈴木亮さんなど挙げたら本当にたくさん
の方々があって、ああいった形で実現できてすばらしかったで
す。
今回このように六ヶ所アクションに関われたことを誇りに思い
ます。次回は6月22日のキャンドルナイトに向けてですね。

本当に皆様に感謝です。
本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。 みなみ
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 14日 (月)
ogasawara_hope
小笠原HOPEネットワークロゴデザイン

小笠原hopeについて
世界遺産の前になぜ、このネットワークが必要か?考えよう。
概要
1、小笠原hopeの説明
 小笠原hopeとは・・・・・・
ヒト、イエ、家族、仲間で、
小笠原諸島 父島(海や景色島自体・島周辺の環境を)を
保護する・発展する計画を
実行して、なおかつ環境や自然を楽しむ

⇒之を行うネットワークとする。
・Hopeの意味
H(human.home,household,hellow)
(ヒト・イエ・家族・仲間)
O(ogasawara)
(小笠原)
P(protect,progress,planning)
(保護する、発展させる、計画する)
E(excute,emvioment,enjoying)
(実行して、環境、楽しむ)
hope!(希望)

2、活動内容
ヒト、家族、家、仲間で小笠原諸島を保護する計画を行い、環境を楽しむ
⇒さまざまなボランティア活動。
・保護する対象は?
綺麗な海(海洋)、綺麗な自然、綺麗な景色、海の生き物、動植物の生態系・・・・
・行うことは?
環境イベント、ゴミ拾い、村おこし、世界遺産のシステム提案(?)、自然学習

人、家、家族、仲間で小笠原を保護する計画を実行して環境を楽しもう!
⇒それが世界遺産ならなおさら。
簡単な知識や環境保護のこと、知っていてほしい。
・ ボランティア活動をしてもらう
小笠原の保護をしてくれ(自然や環境の勉強や計画を実行してくれたら)それが楽しさにつながってもらいたい。

具体的な内容
一般の方
・小笠原海域、周辺、島内のごみ拾い
・小笠原の動植物の保護
・海洋センターボランティア
・小笠原の整備
・環境活動
・寄付金・・・など。

企業の方
・小笠原のPR
・TV・メディア放送
・ポスター印刷など
・グッツ、T-シャツ、イベント
・雑誌掲載
・小笠原の推進
・寄付金・・・など。
基本的にgive and give!!で行いたい。
⇒これを計画して(楽しんで)行ってくれるヒトや家族や仲間は・・・

小笠原の滞在費(実際結構かかるので)を安くしてもらえる
小笠原を格安で遊べる、遊びをサポート、学べる
小笠原の島民が滞在中、環境や海について、一歩踏み込んで教えてくれる
・・・・など。
互いの利益となるような、もの。

○小笠原側・環境保護
・PRの増加
・全体の利益
・観光客の増加

○一般客・企業側・ボランティア+格安料金
・自然学習
・企業の能力と引き換えに低コストな滞在費や得典

環境保護+@なものが必要?

小笠原hope宣言!!
私、私たちは、小笠原諸島を保護する計画を考え、実行し小笠原の海や自然の環境を守り、その環境を楽しむことを宣言します。


やるべきこと
・ニーズを読む、考える
・2009年までに創る
・うまく回るシステムをもっと煮詰めなくては
・中間目標を定める
・団体?ネットワーク?プロジェクト?
・とりあえずHPをビルダーで製作してみる?

世界遺産の前になぜ、このネットワークが必要か?考えよう。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 05月 13日 (日)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
テストでーす!
この度、様々な方々と出会いましてよくblog書いてないの?とかblog書いた方が良いよと言ってもらえるようになりました。

僕がこのblogで発信したい事は、自身の環境活動の報告もかねて、自分の目標を明確にしていきたいと思います。それは2009年小笠原諸島の世界遺産登録に先立って小笠原HOPEネットワークというものを創っていきたいと思います。
小笠原HOPEネットワークについての概要と説明はこちら
ogasawara_hope
小笠原HOPEネットワークロゴデザイン

この亀と小笠原のロゴマークは愛・地球博愛知万博でゴミ袋をデザインした福田誠一郎氏に依頼しました。
そして、自身の環境活動や環境イベントなど、どーでもいいことなどを交えて自分自身の視点で発信してゆけたらと思います。現在、地球温暖化が叫ばれ、ゴア氏の「不都合な真実」がムーブメントをさらに盛り上げてくれ今、「環境」が注目されつつあります。てんつくまんは号外を4900万部配るし、100万人のキャンドルナイトは徐々に受け入れられつつあります。
野口健環境学校の環境メッセンジャーとして、『考えて』『行動して』『伝えて』いきたいです。
【宣言】私、南瑠衣は一生、小笠原の自然を地球環境を1日1回考えます!!

blogってこうゆうことか・・・小笠原@メッセンジャーより
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。