南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 31日 (月)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
茂一も来ちゃうストップ『ロッカショ』トーク

 音楽家・坂本龍一さんがstop-rokkasho.orgの立ち上げをはじめたのは2006年5月、多くのアーティストに六ヶ所再処理工場について伝え共にアートを用いて伝えるアクションが広がりました。この動きは多くのアートを観る人へも六ヶ所再処理工場が抱える問題を届けました。昨年12月には『ロッカショ-2万4千年後の地球へのメッセージ』が出版され、さらに多くのアーティストが声をあげています。青森県ではベストセラーに上がるほどの『ロッカショ-2万4千年後の地球へのメッセージ』。アーティストの生の声を聞きませんか?皆さんの声もお待ちしております。

トーク参加アーティスト:SUGIZO,河野太郎,セヴァン・スズキ,Shing02,辻信一,中村隆市,大林ミカ *当日トーク参加者の変更がある場合がございます、ご了承ください。
■トークセッション 1, セヴァン・スズキ×辻信一×中村隆市
■トークセッション 2, SUGIZO×河野太郎×Shing02×桑原茂一×大林ミカ

日時:2008年4月8日(火) 18時半OPEN 19時~
会場: 東京ウィメンズプラザ 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 電話 03-5467-1711(代)
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
参加費:500円
参加予約は受付しておりません。直接ご来場ください。
主催:ストップロッカショプロジェクト
問い合わせ:sr@stop-rokkasho.jp (担当澤口) 
*午後、『六ヶ所村ラプソディ-』上映会あり。
詳細・最新情報は随時こちらに掲載します。 http://stop-rokkasho.jp 

<プロフィール >
■河野 太郎:
衆議院議員。1996年10月神奈川第15区で初当選(以降2005年まで
に四回当選し現在に至る)。総務大臣政務官、自民党神奈川県連会長、
法務副大臣などを歴任。
■SUGIZO:
ギターを抱えたスピリチュアル・アクティヴィスト。1992年
LUNA SEAのコンポーザー、ギタリストとしてデビュー以来、
LUNA SEA解散後も、現在に至るまで、映画やコンテンポラリー
ダンスにまで領域を広げ、数々のアーティストとも共演、積極
的に音楽活動を展開している。
■Shing02 :
文化 / 音楽 / アート=「ヒップホップ」の中で、言葉を用いてアイディアを表現するのがMCである。 シンゴ02は、最先端のテクノロジーと解放的な文化が共存するサンフランシスコのベイ・エリアで才能を磨いている一人のMC / プロデューサーである。 つづきはhttp://www.e22.com/shing02/profile_j.htm
■桑原茂一:
選曲家、プロデューサー。「クラブキング」主宰。「ス
ネークマン・ショー」のメンバー、日本初のクラブ「ピ
テカントロプス」の仕掛け人など、一貫してカウンター
カルチャーに携わる。LOVE&PEACEに生きるオルタナ
ティブなメディアを目指し活動。
■大林ミカ:
NPO法人環境エネルギー政策研究所副所長。地域のエネルギー政策
への政策提言、国際交渉でのロビーなどを中心に活動。"2008年G8
サミットNGOフォーラム"の立ち上げに参加、環境ユニットリーダー
をつとめている。
■セヴァン・スズキ :
環境活動家。1992年リオ・サミットに当時12歳で発言。
後に「伝説のスピーチ」と呼ばれる。以後、世界中で
講演・執筆活動を展開。現在、ナマケモノ倶楽部とともに
「アースキャラバン2008」に関わっている。
■辻信一 :
文化人類学者。環境運動家。「スロー」や「GNH」を
キーワードに環境=文化運動をすすめる。最新刊は『幸せって、
なんだっけーー「豊かさ」という幻想を超えて』(ソフトバンク新書)
■中村隆市 :
ウィンドファーム代表。スロービジネススクール校長。「わかちあい」
や「いのちを大切にするビジネス」をテーマに南米とのフェアトレードに
長年取り組む。著書に『スロービジネス』(ゆっくり堂)
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 31日 (月)
4/6(日)
『オープンハートの会 6周年記念パーティー記念講演&コンサート』
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=731600567&owner_id=643271
4/12(土)~4/13(日)
『生き方の発見ワークショップ』
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=750183927&owner_id=643271
4/19(土)
『~小さな森のライブ2~』
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=750187803&owner_id=643271
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 30日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
週刊サンデー(小学館)と週刊マガジン(講談社)が合体っていうのだが、これは漫画歴史上大変なことだ。大事件である。週刊ジャンプは人気なのでさておき、週刊チャンピオン(秋田書店)は置き去りかと心配だ。週刊少年でいうと1.ジャンプ2.サンデー3.マガジン4.チャンピオンの順番。相変わらず不動の人気ジャンプ。そして、今回合体するサンデー・マガジン。
個人的には、小学館のサンデーはグラビアの美女も他社を秀でてると思う。(←オイw)さらに、漫画もサンデーは特に良いテーマのものが多い。手塚治虫氏は小学館デビュー。のちに「火の鳥」で講談社出版文化賞を受賞。そして、チャンピオンでブラックジャックで起死回生を図る。

何が大事件かというと「漫画の神様の歴史」に響くものなのだ。漫画史上の歴史でW3(ワンダースリー)事件というのがあった。詳細はwikiで省略させていただきます。
1965年 - 日本初のカラーアニメシリーズ『ジャングル大帝』をフジテレビにて10月6日から放送。手塚治虫氏、ニューヨーク世界博覧会の特派記者として渡米した際に同会場で偶然、ウォルト・ディズニーに生涯ただ一度の対面を果たす。そして、W3事件。

W3(ワンダースリー)事件とは、参照wikiから引用。
手塚治虫は週刊少年マガジンの1965年13号から『W3』の連載を開始したが、同誌に『宇宙少年ソラン』が連載される事を手塚が嫌い、W3はマガジンへの連載を6回で終了した。その後、設定が少し変更され、ライバル誌であった週刊少年サンデーでの連載が開始された。週刊少年サンデー版は完結に至った。
手塚はW3のためにリスのキャラクターを考案していたが、アニメ作品の『ソラン』に酷似したリスのキャラクターが登場するのを知ったため、リスをウサギに変更していた経緯がある。これを手塚は真似されたと感じていたようだ。
リスのキャラクターが時空を駆け抜けるというプロット自体は、戦前のアサヒグラフに連載されていた『正チャンの冒険』に前例がある。この事件は、手塚が虫プロダクション(旧社)の経営問題を抱えていた時期と重なる。テレビアニメと漫画の関係、アイデア段階での機密保持の問題が絡み合った事件である。

そんなことがあって、手塚治虫先生はもう二度とマガジンには連載しない!と答えたという。「漫画の神様の歴史」がここへきて合体することになる!!マガジンとサンデーが手を組む時代が来るとは誰が予想しただろうか・・・。まぁ、売れなきゃしょうがないですものね。

井岡の後を継いでマガジン編集長に就任した内田勝は、劇画路線を推進。さいとう・たかを、水木しげるといった貸本劇画で活動していた作家を積極的に起用した裏には、W3事件で手塚への反発心があったと内田は述べている。さらに1966年開始の『巨人の星』で梶原一騎を看板作家に掲げた以後の週刊少年マガジンは、青年向け路線で劇画ブームを巻き起こして、手塚に対抗していった。

そんな激闘があって現在、ユニクロで50周年記念として漫画T-シャツが売られているわけですが。ご存知でしたかな?だから、アトムT-シャツは別企画で(C)手塚プロダクションで売られているんだね。
サンデーの手塚漫画がT-シャツになるのか、マガジン連載時の漫画がT-シャツになるのか?梶原一騎さんの『巨人の星』が今ユニクロT-シャツとして出されています。今でも手塚アトムT-シャツは売られていますが、それは手塚プロダクションとしてです。以前もそうでした。今回、この50周年企画に手塚先生は入るのか?入るとしたら、サンデー?マガジン?

個人的な希望としては、やはりマガジン(講談社)側から『火の鳥』T-シャツはかかせないだろ?という感じですが・・いかがでしょう?
さてさて、この50周年企画ユニクロで手塚治虫先生のT-シャツは発売されるのか?(てか、両出版社とも手塚漫画を指しおけるようなものでもない)否か?!注目です。そして、もちろん僕は(小学館)タッチのミナミT-シャツを買ったわけです。【南瑠衣】

参照:漫画誌創刊50周年でユニクロ
参照:ユニクロ 小学館マガジン50周年T-シャツ
参照:来年創刊50周年を記念し多彩な企画(MSNニュース)
参照:手塚治虫
参照:W3事件
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 30日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
25歳の君へ。

■石田衣良[作家]
「面白おかしくやらなきゃ、しょうがないじゃないですか」
■糸井重里[コピータイター]
「こうゆうことをやればいいのに、をやればいいのに」
■布袋寅泰[ギタリスト]
「失敗のない人生なんて、つまらない」
■テイ・トウワ[ミュージシャン]
「“暇ある。体力ある。金ない”の時の経験とレコードは今も糧である」
■忌野清志朗[バンドマン]
「世捨て人状態だった。でも凄く幸せな時期だった」
■奥田民生[ミュージシャン]
「25歳は、ほっといても通り過ぎた」
■楳図かずお[漫画家]
「25歳は厄年」
■モンキー・パンチ[漫画家]
「苦労なんて、知らないよ」
■トータス松本[ミュージシャン]
「一生遊んで暮らすために」
■武田鉄也[俳優・歌手]
「人生目立ちたいなら27歳までにひとつ大きなことをやっておきなさい」
■江川達也[漫画家]
「人に気持ちが伝わるなんて思わない。他人じゃなく自分がやればいい。」

「自分の“個”というか、自分自身の心の殻みたいなものがかたくなってきたんじゃないかなー。だから今別に誰かに何かを言われても、それでブレることはないんですねー・・・今の25歳の人に言いたいのはそこかな。皆優しくて素直で、人の言うことをよく聞くんだけど、そこの部分の強さが足りないような気がしますね」―26歳までフリーターだった石田衣良氏

嫉妬を嫉妬だと認めるスキルがあるかないか。
「良くない」と簡単に言うのは悔しいから。自分にそれだけの力がないから。良くないという理由で自分を安全圏に置く。それで自分はどんどんつまらないヤツになってしまう。そうゆう意味では、自分が腹が立つヤツ、つまり嫉妬の対象こそが先生である。
「だんだん歳をとるとね、そうゆうヤキモチ焼く対象になる人たちとこそ、一緒に何かをやりたいって思うようになりますからね。嫉妬がなくなるんです。どうやったらアイツは俺のことを気に入ってくれるんだろうかと。お互いが気に入って向こうもこっちを向いてくれて、一緒になにかやれたらいいなってふうに思いますから嫉妬なんかしてる暇ないですよ」―20代前半仕事と日常に飽きていた糸井重里氏
・・・以下、省略しまーす。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 28日 (金)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
srj?now080328

ストップ六ヶ所!!新宿ネイキッドロフト。
ATOMでナイト。ただいま、生放送中です。
http://stop-rokkasho.jp/

すごい時代になったもんだ。
正真正銘の生放送。これは面白い!

LIVE NOW photo:YAMさん提供♪
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 28日 (金)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
2008-03-28 (金) Atomでナイト!?vol.2 グリーンなエネルギーを選ぶ未来を話そう! 六ヶ所村再処理工場は今?!

OPEN18:30 / START19:30
予約 / 当日¥1,500(+1drinkから)
【Guest】マエキタミヤコ&桐生広人
【Host】再処理工場を知る会 澤井正子
【会場】Naked Loft http://www.loft-prj.co.jp/naked/
アクセス http://www.loft-prj.co.jp/naked/map.html
東京都新宿区百人町1-5-1 百人町ビル1F 03-3205-1556

私たちは日常でエコな原子力の宣伝イメージを受けています。核燃料のリサイクル? エコなのでしょうか? 地球温暖化防止に核エネルギーは有効なのでしょうか? 再処理工場を知る会はグリーンなエネルギーについて話し語り、また青森県の六ヶ所再処理工場の今を学び、未来のグリーンなエネルギーを選ぶための機会をNaked Loftに設けます。今回はゲストにエコをステキに伝える達人マエキタミヤコさん&フォトジャーナリスとの桐生広人さんをお呼びしました。皆さんの考えもシェアしましょう。ご参加お待ちしております

マエキタミヤコさん http://www.ecocolo.com/starblog/maekita/
コピーライター、クリエイティブディレクターとして、97年より、NGOの広告に取り組み、02年に広告メディアクリエイティブ[サステナ] を設立。『エココロ』を通して、日々、世の中をエコシフトさせるために奔走中。
桐生広人さん
環境問題のルポルタージュを主な仕事として、大人と子供との世代間にわたる環境への関心をうながすことを目的に、幅広いジャンルと世界各地での取材に取り組んでいるフォト・ジャーナリストです。
NUCLEAR FREE ZONE & ENVIRONMENTAL IMAGE
http://homepage.mac.com/hirokiryuu/Menu1.html
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 28日 (金)
【53HERO 富士山学生ゴミフォーラムに講師として参加】
2008年2月10日~11日に富士山ゴミフォーラムと題して、学生達が今後富士山やゴミ拾いのアクションを考えよう!という合宿フォーラムが開催されました。今回で2回目となりますが、学生時代からお世話になっていた林さんにお声をかけて頂きました。林さんには近況報告に加えて、現在の活動も応援してくださっていて大変心強い父親的な学生を応援してくださる素晴らしい人です。今回は講師として、活動報告に加え、学生達の旗振り役としてみんながどうすればゴミ拾いアクションが実践できるレベルまで話あって、「行動に」うつせるか、が課題でした。つまり、話し合うだけでなく「アクションする」ということが非常に重要であるということです。そのために今回は富士山クラブの理事:舟津さんに加え、グリーンバードの諸治さん、新宿でゴミ拾いをする荒川君が講師に招かれ、自分もそこに加わらせて頂きました。学生達はさまざまな意見をもち、行動力もあります。それをサポートするのが少し上の世代であるのではないでしょうか。
53hero080210_5gomiforamu53hero080210_1

当日、約80人ほどの学生が集まりました。集まった学生の多さに驚きました。皆、環境に対して何かはしたいけど何をすればいいのか、具体的にアクションできることは何か?を話し合います。
53hero080210_253hero080210_2_2

学生の皆さんの前で、講師として意見を発表します。自分の意見をいうっていうのはなんだかとても恥ずかしいですね。緊張して3割しか言えませんでした。それでも皆さん真剣に聞いてくれています。
53hero080210_653hero080210_7


53hero080210_953hero080210_12

なんと林さんが、各団体の活動報告を製作していただけ、掲示してくださっていました!!講師の荒川君の活動の映像には皆が何かを感じられたようでした。荒川君も様々なアイディアや行動の起こし方を伝えていました。
53hero080210_353hero080210_4


53hero080210_1053hero080210_11

そして、2日目は学生達が自主的に、自分達でチームにわかれて、実際にアクションできる可能性や面白い環境へのアプローチの方法を各自で話し合いました。2時間ほど、環境問題について、自分の出来ることや今後やりたいことについて、を話しあうというとても充実した内容でした。講師陣も見守り、時にはアドバイスや意見を言ってみたり、共感する場面やこれは斬新なアイディア・アクションだな~などという場面もあり、学生の若さの勢いは素晴らしいですね。
53hero080210

最後に2日目まで残っていたメンバー富士山をバックに記念写真を撮りました。今回、積雪のため、予定していたゴミ拾いが出来ませんでしたが現場を見るだけでもみよう!と雪の中ゴミの不法投棄現場を見て改めて不法投棄の多さに驚きました。【南瑠衣】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 28日 (金)
第24回 月いちフォーラム
日時:4月9日(水) 18:30~20:00
ゲスト:小菅康弘氏 (NPO法人カメネットワークジャパン)
『カメ好き人間集まれ!』

 近ごろ公園の池や川で最もよく目にするカメは、北アメリカ原産の外来種「ミシシッピアカミミガメ」です。かつては子供たちが田んぼや小川で「ニホンイシガメ」や「スッポン」などの日本のカメを捕まえて遊ぶ姿がよく見られました。 しかし、今では田んぼも少なくなり、ほかの水辺も埋め立てられ河川や池の岸は固められ、さらに外来種が侵入して、カメ、カエルやメダカといった里山を代表する生物もすっかり少なくなってしまいました。このような状況では、日本のカメは産卵するために上陸することも、水中の横穴や淵で越冬することも困難となり、危機的な状況です。 
 ところがカメの調査を進めていくうちに、昔ながらの文化を継承し、稲作のための伝統的な水管理を行っている集落では、うまい具合にヒトとカメがうまく共生していることがわかってきました。
改めて集落の伝統や稲作文化、周辺環境を包括して保全していくことの重要性に気づかされました。今回はその様子などを皆様にお知らせいたします。
※会場ではカメの甲羅を展示します!! かつてカメを飼っていた方、外来種って何? という方など、みなさまの参加をお待ちしています。

*開催概要*
【日 時】18:30~20:00 (18:00開場)
【場 所】モンベルクラブ渋谷店 
(東京都渋谷区・東急ハンズ向かい・JR渋谷駅から徒歩8分)
http://www.ecotourism.gr.jp/forum.html
【参加費】 1,000円 (飲み物・資料代込) 
※日本エコツーリズム協会会員特典有!!
【お申込み】モンベルクラブ渋谷店 tel: 03-5784-4005
※当日申し込みも可能です。
【お問合せ】NPO法人日本エコツーリズム協会
tel: 03-5437-3080 fax: 03-5437-3081 e-mail:ecojapan@alles.or.jp
【詳 細】http://www.ecotourism.gr.jp/forum.html
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 27日 (木)
1992年リオ・サミットで「伝説のスピーチ」を残し、「行動することで世界は変わる」と活動するセヴァン・スズキ。「何でも創る、なんでもできる百姓」をめざす人生の冒険家、高橋素晴。
「アースキャラバン2008」は、若き環境活動家、セヴァンと素晴をリーダーに、沖縄から北海道まで日本各地を旅しながら、カルチャークリエイティブな人・モノ・コトと出会っていく参加型プロジェクトです。「アースキャラバン」スタートに立ち会うべく短期来日を果たすセヴァンも
参加するキックオフイベントを東京・表参道で開催!!世界を変えていくのは私たち。ぜひお集まりください。

日時:2008年4月9日(水)
    18:30開場/19:00開始/20:30終了予定
会場:東京ウィメンズプラザ・ホール
  (地下鉄・表参道駅より徒歩5分)
   http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/
参加費:1000円
ホスト:
セヴァン・スズキ(環境活動家、アースキャラバン・グローバルリーダー)
高橋素晴(環境教育者、冒険家、アースキャラバン・ローカルリーダー)
トーク:
辻信一(明治学院大学教授・ナマケモノ倶楽部世話人)
中村隆市(株式会社ウィンドファーム代表・ナマケモノ倶楽部世話人)

定員:230名(要申込、先着順)
お申込:info@sloth.gr.jp ファクス03-3638-0534
(お名前、人数を添えてお申し込みください)
主催:ナマケモノ倶楽部 www.sloth.gr.jp
お問合せ:ナマケモノ倶楽部事務局 info@sloth.gr.jp
■アースキャラバン2008 http://www.earthcaravan.org/
運営:「アースキャラバン実行委員会」
(環境=文化NGOナマケモノ倶楽部、博報堂、博報堂DYメディアパートナーズ)
特別協賛:松下電器産業株式会社(パナソニックキッズスクール)
特別協力: チーム・マイナス6%(環境省)
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 26日 (水)
【春のアースデイ・ビーチ・クリーンアップ2008】

■日時:4月21日(土)9:30受付開始 10:00~12:30(予定)、雨天中止
■場所:神奈川県藤沢市 鵠沼海岸スケートパーク前(小田急江ノ島線 鵠沼海岸駅 徒歩10分)
■持物:ゴミを入れるレジ袋2枚(再利用のもの)、作業用手袋、ほか任意で、飲み物、帽子、タオルなど
【当日のボランティアスタッフを大募集!】
 4月26日(土)の本番の前にスタッフ会議を4月5日(土)午前10時から、横浜の「かながわ県民活動サポートセンター」で実施します。現在、事務局では当日の運営をサポートしてくれる、ボランティアスタッフを大募集しています。クリーンアップやボランティアに興味がある方なら誰でも気軽に参加できます、ぜひご参加ください。
地図 http://www.kvsc.pref.kanagawa.jp/center/areamap.html
※怪我を防止するため、つま先の出ない履物でご参加下さい
申し込み問い合わせ  JEAN/クリーンアップ全国事務局  http://www.jean.jp
電話042-322-0712
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 26日 (水)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 25日 (火)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア

sakamoto_kyoju
ストップ『ロッカショ』トーク

 音楽家・坂本龍一さんがstop-rokkasho.orgの立ち上げをはじめたのは2006年5月、多くのアーティストに六ヶ所再処理工場について伝え共にアートを用いて伝えるアクションが広がりました。この動きは多くのアートを観る人へも六ヶ所再処理工場が抱える問題を届けました。昨年12月には『ロッカショ-2万4千年後の地球へのメッセージ』が出版され、さらに多くのアーティストが声をあげています。青森県ではベストセラーに上がるほどの『ロッカショ-2万4千年後の地球へのメッセージ』。アーティストの生の声を聞きませんか?皆さんの声もお待ちしております。

トーク参加アーティスト:SUGIZO, 河野太郎, セヴァン・スズキ, Shing02,辻信一 , 中村隆市, 大林ミカ, 谷崎テトラ *当日トーク参加者の変更がある場合がございます、ご了承ください。

日時:2008年4月8日(火) 18時半OPEN 19時~
会場: 東京ウィメンズプラザ 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
電話:03-5467-1711(代)
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
参加費:500円
主催:ストップロッカショプロジェクト
問い合わせ:sr@stop-rokkasho.jp (担当澤口)
詳細はこちらに掲載予定 http://stop-rokkasho.jp
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 25日 (火)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
オススメです。僕はもう試験的に利用してます^^
【南瑠衣】

●mixiからのお引越しも簡単!「FC2ブログお引越しツール」

他社ブログサービスから簡単にデータを移行(インポート)できる
「FC2ブログお引越しツール」が、この度mixiからのスムーズな
お引越しにも対応いたしました!!
Amebaブログ、livedoorブログ、ヤプログにも対応しております。
今後は他のブログサービスにも対応する予定です。。

「FC2ブログお引越しツール」
http://blog.fc2.com/import/regist.php
こちらより簡単にmixiからのお引越しお手続きが行えます。

◇お引越しの際にご用意頂くもの
・お引越し元のmixiの登録メールアドレス、パスワード
・お引越し先のFC2ブログのFC2IDメールアドレス、パスワード

★注意点
・ mixiのインポート登録時に入力するIDは、mixiに登録している
メールアドレスになります。
・ mixiの日記は下書き状態でのインポートとなります
・ mixiの画像インポートは日記内のサムネイル画像となります
・ mixiは連続したページアクセスで接続できなくなる場合が
ございますのでご了承ください

※FC2ブログへのお引越し(インポート)が完了するまで、
 お引越し元のサイトの登録情報変更、及び、退会を行うと正常に
 インポートされない場合があります。
※mixiの仕様によりFC2ブログへ移行できないデータもございます。
 あらかじめご了承下さい。
インポートツールに関しての概要、注意点等はこちらをご参照下さい。
http://blog.fc2.com/import/import.html
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
home

h・・・human
o・・・of
m・・・medical
e・・・environment

つまり、人間の医学(健康的なもの)環境=家庭である。
homeとは、家庭という意味もあるが、故郷という意味もある。
やはり、家族だよね。家庭だよね。

家族という環境が一番根本的に大事なものだと思う。
【南瑠衣】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
・・・・シリーズ地球環境『破』壊。
ブレア首相へ質問のコーナー。
それまで、どーでもいいようなまじめな、バカな質問ばっか。
アンタ、それ聞いてどーすんの?ってヤツばっか。
優等生は嫌いだね。

結局、何も出来ないんじゃなくて「しない」んだろ。

そんな中、我らがピーター・バラカンさん!!!
原子力発電について切り込んだ質問!!!やってくれました。
しかも英語で。
カッコいい大人っていうのはああゆうのを言うんだろうな。
その後は、まぁ「まとも」な質問だった。
俺なら一言だね。
「hi!!brea! what can we "do"!?」
黒人のオバマ氏なら即効で「yes,we can!」って答えるんだろうな。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
キターーーーーー(゚∀゚)ーーーー!!!!!!!
地球に生まれて良かったーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

このテンションと感動を俺も味わいたい。
これで、環境破壊世界陸上ver.でもやってくれないかな・・・・ww
そうすればもっと売れると思うんですけど。
なにげに、芸人さんはもの凄く頭の回転が速い。ものすごいです。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
僕は嬉しい。
親愛なるキミが新たな環境に旅立つ門出なんですもの。
春から新しい生活が始まると思いますが、頑張って下さい。

嬉しい、というのもワケがあります。
僕の周りのみんなが新しい世界へ出て活躍してゆく。
そうするとまことに勝手な自画自賛だが
「俺の人を見る目に間違いはなかった!!」と思い変な自信となる。
いや、悩んでも引きこもってもいいんです。アントニオ猪木さんは「迷わずいけよ、いけばわかるさ」といいますが、僕は迷うことにも意味はあるような気がします。別にプレッシャー感じないで下さい。

僕の周りはみんな、面白く活躍してる人ばかりです。
どうせやるなら面白く活躍してください。
ですが、千の風にはならないで下さい。そこに私はいません、眠ってなんかいません。
そして、別れがあるので再会のときが楽しみにもなります。
次に再会するときは、もう俺なんて足元にも及ばないかもしれない!
社長になって、この先雇用関係になるかもしれない。
そうなったら時給800円でよいので雇ってください。

僕は春が大嫌いです。
別れがたいことや新しい生活が始まる季節というのが第一に挙げられる理由です。(新しい出会いでカップルが世の中に出来やすい時期でもありますもの)
なんだかとってもみんなウキウキしてるんですもの。
春なんて、大嫌いです。
でも、唯一良いのはこの国にピンク色の桜が咲くというところかな。

桜色舞う頃、私は一人。とナカシマミカさんは寂しげに唄いますけど。
多分、人の一生で濃密なコミュニケーションをとれたり同じ時間を過ごせる人間とどれだけ出会えるだろうか。
僕はそう多くないと思う。人の一生なんてね、地球の歴史からすれば僕らのなんて、流れ星のようなものですよ。

変な話なんだけど。
もう、そろそろ僕も安全な「人生設計プラン」を計画かと思いました。
こんな僕にですが、ありがたい話が舞い込みます。
で、考えるんですが「みなみ君らしく生きること」を考えるんです。
そうするとヒロトさんじゃないですけど、まだまだ「面白いことをたくさんしたい」って思う次第です。ヒマラヤほどの消しゴム1つに、ミサイルほどのペンを片手にね。
【南瑠衣】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
鉱物図鑑がディアゴスティーニにて書店で発売されています。
個人的にあれは、「高い」です。が入手のしやすさからいえばまぁ妥当な金額かなと思います。鉱物オタクからすれば、石1粒の為に何万だしても惜しくはないのです。何時間費やそうと、かまいませんのです。
あの、発見した時の喜びといったら。宝くじで1億当たった感じと似ていると思います。

以前行きたい場所、、、どこへいこうなんて日記を書いたが鉱物病が再発した。
・奈良県天川村でレインボーガーネットを取りたい!!
・岩手県沖田でコランダム・サファイアを取りたい!!
・群馬県で日本式双晶を取りたい!!
・宮城県雨塚山でアメジストを採りたい!!
・奈良県の桜石をとりたい!!
・茨城県山ノ尾でトルマリン・ガーネット・アクアマリンをとりたい!
・埼玉県秩父で緑ガーネットを採りたい!!
・富山県~新潟県糸魚川・市振海岸でラベンダー翡翠と杉ライト!!

とまぁ、こんなところでしょうか。
地元で鉱物とれるよってところあれば教えてくださいませ。
【南瑠衣】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
最終回でごんす。【みなみ】
-------------
今、君たちは思春期を通り過ぎ、
ここから青春の門をくぐります。
青春とは、人生で一番きれいな季節です。
その“ダイヤのように輝く日々”を、
自分の感受性を守りつつ、
決して倚りかからず、
踏みとどまって逃げず、
一所懸命に2本の足で踏ん張って
旅を続けて欲しいと思っています。

先生は、君たちを美しい一枚の絵として
いつまでもいつまでも胸の奥に置き、
そして君たちを決して忘れません。

もし君たちがその旅の途中で道に迷ったら、
どうか私を振り返ってください。
私はね、この荒川のほとり、
桜中学のこの教室にずっといます。

そして、次の目標が見つかったら
また私に背を向けて、
どうぞ次の目標を目指して
懸命に歩いてください。
君たちの青春の旅がやすからんことを、
そして君たちが素晴らしい
青春の旅を続けることを、
私はずーっと
ここから祈っています。
参照:http://www.tbs.co.jp/kinpachi/
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
tezuka_minami
おむかえでごんす。

今日も締め切り間近!!頑張っております。
お仕事でゴンス。

*注).仕事中の風景です。
(画像のイメージと異なる場合がございます)

ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
sakuragicho

青山テルマってますか?
みなさん、今日もテルマってますか?
さて、どうゆう意味でしょう?
青山テルマさん、人気ですね。

そもそも、青山テルマってなんぞやと思う方いませんか?
青山テルマさんの名前の由来、知ってます?
先日、音楽レーベル関係者の方に話を聞いて思わず、ほほぅと納得。

『青山テルマさんってなんで青山テルマさんか知ってる?』
僕「え、いや?テルマっていう名前なんじゃないんですか?」
『お前、テルマって10回言ってみ』
僕「青山・・・テルマ、テルマテルマ、てるまてるまてるまてるまてるまてる・・・マテルマテルマテルまてるまてるマテル」
僕「マテル!!待てるんですかね?」
『いや、これがさいい話でさ。待てる、待てる、待てる!って遠距離恋愛で思い聞かせて歌っていたんだって。彼女。そしたら、今度は待てる→待ってるっていう気持ちに変わったんだって。待ってる、待ってる、・・・待ってる。』
『彼女、待てる女から待ってる女になっちゃったってワケ。』
『テルマってるまってるてる待っテルマってる待ってるマってる待っテルマ・・・』
『それで、文字って青谷待てる。あおやまてる。青山マテル、青山テルマ』

僕「・・・・!!!!!!!」
僕「・・・彼女と結婚してぇ!!」
彼女自身、歌で歌っていますよね。
「とにかく、待ってるよ。」と。
あなたのこと わたし今でも思いつづけているよ。

・・・・・ああああ!!せつねぇ!
あ、僕ですか?
僕も恋人をテルマってます(待ってますw)
『テルマってるまってるてる待っテルマってる待ってるマってる待っテルマ・・・』
誰かいないですかね。
いつまでテルマってればよいのでしょうか・・・笑
ある意味、人生24年間テルマってる僕ですけど。

・・・ああ!青山テルマさん、応援してますよ。
ってか、もう待たないで下さい。そこに~私はいません~眠ってなんかいません~。
【僕は】待たせませんけどダメでしょうか?

【南瑠衣】
photo:minami [sakurasakumachi]Today
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
あなたがいればそれでいい。
いつかきっと報われる
嬉しい気持ちをありがとう
永遠なんて何もない
終わりがあるから面白い

感動するその瞬間に
キミと一緒に立ち会えたなら
苦しい時も乗り越えられると思う
けれどもやっぱり思うのは
こうして出会えた奇跡ということ

寒い冬ももう春で
新緑の季節がやってくる
過ぎ去り詩日々は世の常で
せわしなく過ぎる毎日だけど
それでもゆっくり行けばいいじゃない

たくさんの人に支えられていて
ちくしょう!!と思うことなんてたくさんあるけど
強くなれというのではないと思う
天気の悪い雨の日もあれば
とても爽やかな晴れの日だってくるでしょう?

何人と出会えるだろう?
人間って不思議だ
塗り絵のように目に映るこの景色
年々、景色が広くなると感じるよ
野原に咲く花のようだね

母に感謝しています
人として
ふざけたこんな僕ですが
減りもしない愛情は
本当に感謝しています。ありがとう

周りの人にも感謝していますよ!
みんな嘘だと思うでしょうが・・・w
胸いっぱいになる次第です
面と向かってはいえませんけどね
申しわけないです

休みたいときもあるでしょう
ゆっくり休んでまた歩めばいい
世の中焦りすぎですよ!

私は休みすぎですけどw
ヲイヲイ↑ 笑
ん~まぁ、こんなところでしょうか。

さて、このくだらないカラクリには何人が気がつくことやら・・・・笑
【南瑠衣】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
東京都現代美術館では、岡本太郎氏の『明日の神話』が展示されている。
『明日への神話』はメキシコにて奇跡的に発見された岡本太郎作の巨大壁画である。
この壁画の誘致をめぐって、広島・渋谷・大阪の3都市が美術館へ誘致のラブコールを贈った。
広島では原爆ドームに続く戦争を語り継ぐものとして、大阪では太陽の塔などと同様、岡本太郎作品を記念として残したいと、渋谷では駅の巨大壁画モニュメントとして、それぞれの都市が『明日の神話』の誘致先として立候補した。
その巨大な壁画の迫力はそれこそ、岡本太郎氏の「芸術は爆発だ」を連想させる。
メキシコで発見され、話題となった巨大な絵画は巨大すぎるため、空輸も困難であったため、100個以上に分割して日本に運ばれた。小さな劣化した破片なども修繕のために1つ1つ手作業で集めて細心の注意を払って運ばれた。
日本に届いたものは、時間をかけて色の補正と絵画自体の修繕を行った。
消えた線を原画を元にプロジェクターで照射し、書き写し蘇らせるなど気の遠くなる作業だった。筆先で絵画を修繕する為、筆がすぐダメになった。使われた筆は何百本ともなった。それほど気が遠くなる作業をえて、空輸された絵画をパズルのように、分割された絵画をくっつけあわせて巨大壁画として蘇らせた。
この絵画は本当に、巨大である。体育館の壁一面といっても良い。大迫力の絵画を様々な過程を経て一枚の元の絵にするという大変な作業を行ったのだろうなぁと圧巻。
岡本太郎氏『明日の神話』の当時の修復の様子もビデオで見ることが出来る。
絵画は原爆の炸裂する様子のおどろおどろしさと、明日への願い、平和への願いが隠されている。

現在、東京都現代美術館では川俣正「通路」展も開催されている。
川俣正氏は東京都芸術大学卒、パリ在住で国内外で今もっとも評価の高い芸術家とされている。その手腕は「横浜トリエンナーレ2005」でも総合ディレクターとして活躍された。
川俣正氏の作品には「木材」や「建築資材」を使った作品が多い。家を木材を打ちつけて木材で囲んでしまったり、イスを円状に教会の中に積み上げた作品、アルコール中毒者や精神疾患の患者たちも参加して木道をつくるプロジェクト、都会の隙間をみつけてそこで生活してしまうなどといったメッセージ性の強い作品をいくつもアーカイヴしてきている。

■そこで、ボランティア・スタッフに参加してみました
現在、川俣展「通路」では随時ボランティア・スタッフを募集している。
私も2回ほどお邪魔させていただいたが、和気あいあいとしており、美大生の方・社会人の方などさまざまな参加者の顔ぶれだった。共通するのは、きっかけが川俣正氏の作品であるということだ。
川俣正氏の作品資料や展示資料などをすべてまとめて取り扱うアーカイヴ・ルームが展示会場の横に設置されている。一見奥まっていてわかりにくい場所だが、アーカイヴ・ルームではそれまでの川俣作品や映像作品を自由に見ることが出来る。
ボランティアの作業としては、マスター作品のコピーをとり来場者の方にも過去の作品を見ていただく為の作業が多かった。また、作品の区分けや年代順に並べる作業などの軽作業であった。

これとは別に製作・解体スタッフなども募集している。製作スタッフはベニヤ板を打ちつけべにや板の通路を作る作業を行っていた。会期中も様々なボランティア・スタッフを募集している。展示会の会期終了後には、製作されたベニヤ板の通路の解体スタッフなども募集している。

また、川俣正展の美術館内では国内では異例のビールが飲める美術館となっている。
店長にお話を聞いた。
「東京都で2例目だったそうですよ、ほら。許可がおりなくて大変でした・・・」
そいうって、許可申請書をみせてくれた。本当だ・・第二号と書いてある!!
なかなか、美術館でビールを飲みながら作品を鑑賞する機会などないだろう。
どうどうと、昼間から東京都現代美術館の中でビールを飲め大変おいしく感じた。
美術館というと、飲食禁止、アルコール類の提供なんてご法度である。その壁を今回壊して展覧会場内でビールや飲食のできるスペースを造ったという。まさに美術館の一種のタヴーの壁を取っ払って「通路」として実現してしまった。

川俣正「通路展」はフリーパスポートがあり、それを買えば何度でも展示を見ることが出来る。展示会場にはラボと呼ばれるチームがあり、作品を常時場内で制作している。
その製作過程がアーカイヴであり、現代芸術なのだろう。
日々変わってゆき、制作をするに従い作品の出来上がってくる過程は面白い。

岡本太郎氏『明日の神話』と共に見に行かれてはいかがでしょう?
川俣正展「通路」展の会期は4月13日(日)まで。
岡本太郎氏の『明日の神話』は常設展の会期は6月29日(日)まで。
それ以降は、岡本太郎氏『明日の神話』は渋谷駅でお目見えする日を待つことになります。
渋谷に巨大壁画が行く前にゆっくりとみる良い機会だと感じます。【南瑠衣】
参照:毎日新聞 「明日の神話」東京・渋谷に設置決定
参照:明日の神話オフィシャルページ
参照:川俣正「通路」展
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 23日 (日)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
今日は富士山定例清掃に貸切バスツアーに行ってきました。新宿発で富士山を目指します。
エコタミのメンバーにそるとさんが企画したそうです。おっ、いいタイミング!と思い参加してきました。
そるとさんがバス貸切にしてくれました。すげー!!
fuji080322_09sorutofuji080322_02

まだ山にはちらほら行きが残りますが、もう春の陽気で温かい日差し。
寒さ暑さも彼岸までといいますが、本当ですね。彼岸には、お墓参りに行きました。祖母と2回も。2回というのは、1回目はちゃんとお墓に花を持っていき2回目はお寺で供養があるというので祖母を運送。
富士山はまだ雪が残っています。前回2月に来た時はものすごい雪でして、拾えませんでしたが今回は拾えそうです。天気にも恵まれ快晴です。
バスの中ではそるとさんがリーダーシップをとってまとめてくださいました。
いやぁーそれにしても、貸切バスっていいねぇ。
しかも、今回あまり人があつまらなかったから(スミマセン)さらにゆったりできました。
なんだかんだで、平均3ヶ月に1回くらいは富士山に来ているのかな?
富士山のゴミはまだまだ拾い切れません。是非、夏に拾いに来て下さい。
富士山のゴミは不法投棄ゴミで、ゴミの回収車が処理費用を浮かせるために、そのままゴミを捨ててゆくのがほとんど。
なんでこんなにゴミがあるのっていうのは、「捨てた人」じゃなく、「ゴミ回収車を運転していた人」が捨てるんでしょう。ありえません。回収したゴミをすてるなんて。
でも、それが当たり前のように日常で行われています。
せっかく拾いつくした場所にまた、一ヶ月後に不法投棄ゴミがぶちまけられていたりします。ああ、なんたること。
捨てるのも人なら、拾うのも人。

誰かがやらなきゃいけません。
でもやっているぞ、とかやらなきゃ、という気持ちではなく、僕は都会に疲れると富士山にゴミ拾いに行きたくなるんです。それに、なぜかゴミを前にすると燃えますよね!
そんな感じで行ってます。
fuji080322_03fuji080322_05

貸切バスで富士山クラブの拾う現場に集合するとなんと参加者82人!!すごいなぁ。
82人も自分の意志で拾いに来てくれるって!!僕も嬉しくなります。
現場は瓦礫やコンクリートがそのまま捨てられている瓦礫の場所です。ここはひどい!!これはまずコンクリートを片付けないとゴミも拾えません。
ってことで、今回は珍しく肉体労働的なゴミヒロイでした。コンクリートの破片をバケツリレーで運びます。上からの落石に気をつけてコンクリートを拾います。
みんなでバケツリレーをしてコンクリートの破片を運んでいきます。
それに、車1台。捨ててあるのか事故なのかわかりません。
そのまま、転落したのでしょうか?運転者は無事なのか?(もしかしたら、ゴミの下から運転者出てくるんじゃないか?)という感じでしたがゴミヒロイの現場はひどかったです。
fuji080322_06fuji080322_07

1時間~2時間くらい休憩を挟んでコンクリートの破片だけをバケツリレーしてトラックに乗せます。トラックはもう1台じゃ詰めないくらいの量でした。ものすごいコンクリートの破片!!なんで樹海なんかに捨てるのか・・・。多分産業廃棄物でしょう。家1戸、壊れたんじゃないの?って感じです。

で、ゴミヒロイ終了後、うんこ隊長のトン汁(豚汁?)が美味しくアウトドアな感じでした。温かい中、富士山の下の景色を見ながら、まだ咲かない桜と芝生の上で寝そうになりました。ゴミ拾いの後のビールがうまい!!それから温泉ツアーへ。
ゴミ拾いして、みんなでご飯食べてビール飲んで、温泉行って最高でした。
特にゴミ拾って、達成感でビール飲んで、温泉は最高でした。

なんだか、気分転換になりました。というか、東京の生活に疲れたら、富士山にゴミヒロイに行って温泉はいって、いい気分転換になります。

ゴミヒロイに行くというよりは、温泉にいってみんなでご飯食べに行く感覚に近いです。そのついでにゴミヒロイみたいなかんじです。ゴミヒロイがメインじゃない。
みんなに会いに行くっていうか、知らない人とも仲良くなれるしいいよね。リフレッシュします。

そんな感じで和気藹々な感じでした。
そるとさん、総括・バスか仕切りありがとうございました。
みぃちゃん、いいだしっぺ企画ありがとう。
おいちゃんにふなっちゃん、色々ありがとうございます。
うんこ隊長、トン汁うまかったです!!
53HEROのメンバーに、また会えて嬉しかったです。
環境学校のメンバーにも会えて良かった!!

いやー、ビールに温泉のゴミヒロイって気持ちいいね。
次回は5月11日にリベンジです。
そのまえに、5月3日の全国同時ゴミヒロイだ!!
そのまえに、4月19~20日のアースディだ!
そのまえに、3月30日の江ノ島ゴミヒロイ?
そのまえに、3月27日の新宿ロフトナイト?!
そのまえに、3月25日の新宿。

この時期、早いよね。おいてかれそうだ・・・。
fuji080322_08fuji080322_01
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 20日 (木)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
「 東芝の体重体組成計が欲しい! 」

http://www.blogmura.com/campaign/scf20/
・・・うーん、まぁ、欲しいんですけど東芝のHD-DVDが撤退で1100億円だもんなぁ。
うちも東芝なのでユーザーのこと考えて欲しいですよね。以前も規格を巡る争いでVHSとベータで規格統合を争いましたが。バカなメーカーも考えて欲しい。いや、バカではない。
売れば1100億円以上も「お金が動く」市場なんだからね。特許の囲い込みもやめてほしいよ。

技術的には、もうその先をゆくでしょ。薄型TVなんてもう3年たてばいらなくなる。
っていうか、メーカーは早く携帯サイズ、もしくは薄いTV作れ!!今、携帯サイズでワンセグでTVみれちゃうのにおかしいと思いませんか?もしくは中国市場に安いもの作られて市場を奪われてしまうのを待っているしかないのでしょうか。
参照:毎日新聞「東芝:1100億円の損失」
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 20日 (木)
・・・手塚治虫先生については、あまりにも神で僕なんかが評論できるような立場じゃありません。ちなみに今週、横浜に手塚漫画がきます。原画など貴重な展示です。生誕80周年だからです。横浜は開港150周年だけどさ。
100%の医療などない~ブラックジャックよ、見ているか~
参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080317-00000005-omn-soci

ブラックジャックよ、見ているか。

 2008年3月10日、血をサラサラにする薬剤のヘパリンナトリウムについて、製薬会社による自主回収が行われたと厚生労働省が発表した。これは大変なことである。
 血液の凝固を緩和する作用があり、人工透析や手術などに幅広く使われている薬剤を回収するとなると、人工透析患者の方などに大きな範囲で影響が及ぶ。医療現場は大変である。ヘパリンナトリウム(ヘパリンNa)の争奪戦となることが予想される。

■ブラックジャックの叫び
 私自身の祖父も心筋症で倒れ、心筋梗塞と動脈硬化を患っているため、この血液をサラサラにする薬(注射?)が欠かせないそうなのだ。
 3月11日の読売新聞の報道によると、国内シェア11社のうち、3社が自主回収を決めた。3社で50%以上のシェアを誇るため、国内のヘパリンは、ほぼなくなってしまうことになる。
 自主回収の原因はアメリカで起こった副作用の問題である。副作用を起こしたのは448人(うち21人は死亡)。しかしながら、日本国内では副作用の報告はない。
 多くの命を救う薬が今まで使用されてきたのに、規制されてしまうという事態となっている。21人死亡した例があっても、使用すべきか否かーー。
 「漫画の神」とも称えられる手塚治虫氏の代表的な作品に『ブラック・ジャック』がある。手塚治虫氏は医学専門部を卒業し、医学博士でもありながら漫画家となる。『ブラック・ジャック』は、生命をいたずらに制御しようとする医学や汚い政治、社会の現実に対して常に厳しい目を向け、作品中に問題を投じた。
 「獅子面病」と題された作品には、こんなシーンがある。
 ブラック・ジャックが開業医免許の資格を与えられるかどうか、医師学会に試される。難病患者の手術であり、成功の確率は低いが、それでも彼は「もちろんオペだ!」と言い切る。その手術中、ブラック・ジャックの会話に以下のようなやり取りが出てくる。
 『すると、カケだな?』
 『まぁ、カケでしょう』
 『患者の命を生かすか殺すか、カケるとは許せん!』
 『じゃぁ、あなたがたはカケてはいないのか!?』
 『あなたがたは、いつも患者が必ず治ると、保障して治療をしているのですかっ!!』
 『そんな、保障のできるものは神しかいない!』
 『…われわれは神じゃない…人間なんだ!!』
 『…人間が人間のからだを治すのは…』
 『カケるしかないでしょう…・?』
 そして、手術は成功する。成功したら医師免許を与えると約束したが、世界医師会連盟に患者を脅しているとの理由で医師免許が下りないと結論づけられてしまう。そんな結論に患者側はこう反論する。
 『…しかし、そんなことは問題じゃない!!』
 『人の命をすくってるんでしょう? 人の命を!!』
 以上のやり取りは、ブラック・ジャックの叫びでもあり、作者である手塚治虫氏の叫びでもあると私自身は捉えている。

■医療は何を目指すのか
 今回の製薬会社によるヘパリンナトリウムの自主回収も、アメリカで起こった副作用で死亡した21人のケースをどう日本国内で捉えるべきかという問題だ。
 重ねて言うが、日本国内は副作用の報告例はないそうだ。今まで、医療現場で多くの命を救う薬が使用されてきたのに、この期に及んで規制されてしまうという事態となっている。21人死亡した例があっても、それ以上に救われている命があるのではないか?
 使用すべきか否かーー日本の製薬会社3社は否と判断した。
 医療現場に安全はつきものであるが、常に100%などという保証はない。手術にしろ、薬剤にしろ、である。常に100%に近い医療をどれだけ目指せるか、である。
 アメリカで21例の副作用で死亡したケースが問題になっても、日本国内で必要としている患者は現に多くいるし、医療現場でも良く使用される薬であるそうだ。事実、祖父もそうだ。自主回収され、薬の国内流通量が減少すれば助かるケースも助からなくなるのではないか。特に、人工透析患者の方の治療が懸念される。祖父に使用されている薬。今後どう影響があるだろうか。
 いつも患者が必ず治ると保障して治療をしているのか? そんな保障のできるものは神しかいない! われわれは神じゃない…人間なんだ! 人間が人間のからだを治すのは…カケるしかないでしょう?
 そんな、ブラック・ジャックの言葉が浮かんだ。

■手塚生誕80年と医療
 ところで、2008 年は手塚治虫氏の生誕80周年を迎える年となる。これを記念して3月19日~23日まで神奈川県横浜市のランドマークホール・ランドマークプラザ5Fにて、「手塚治虫FILMS2008」と題し、劇場作品やTV作品他の不滅の手塚アニメーション49作品を会期中に上映する。イベントには、漫画家であり『MONSTER』の作者・浦沢直樹氏や映画作家で『時をかける少女』などの作品を手がけた大林宣彦氏もトークショーをする。
 以前、原作:佐藤秀峰「ブラックジャックによろしく」(講談社・週刊『モーニング』)という漫画がドラマ化され、話題を呼んだ。依然コミック漫画も人気である。ブラックジャックによろしく、という題名それ自体が手塚治虫氏のブラック・ジャックの認知度を表している。
 現代医学のかかえる問題を漫画という入り口からも考えることができた。健康であるが故に、医療を身近に感じるものとして、いかがだろうか? 手術にしろ、薬剤にしろ、常にどれだけ100%に近い医療を目指せるかが課題だが、100%などという保証はどこにもない。医療現場に100%があれば、それは人間の死をもなくすことに近いのだ。

(記者:南 瑠衣)
最終更新:3月17日12時36分
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 20日 (木)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
参加する方いますか? みんなで逢いましょう。てか、最後の悪あがきしよーぜ!!みんなと久々に話したいですね^^SRJで今年はアースデイ東京で何かアクションしません?もう無理かな?5月稼動を「断固拒否」したいんですが・・・・

みなみ

【Tokyo Cool Night~CO2を封鎖せよ~】
■日程:2008年3月27日(木)
■時間:OPEN18:00 START18:30
■会場:新宿LOFT
   (タテハナビル地下2階 新宿駅東口より徒歩8分、新宿コマ劇場裏)
   http://www.loft-prj.co.jp/
■料金:前売り3000円 / 当日3500円(※ドリンク代500円は別途当日必要です)
    [チケット販売] ローソンチケット Lコード 73886(0570-084-003)
            新宿LOFT(03-5272-0382)
■LIVE ACT:Sayoko+Oto、S.T.K(SUGIZO×谷崎テトラ×Rocomoon)、カクマクシャカ
■TALK ACT:Oto、SUGIZO、大林ミカ、羽仁カンタ
http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/schedule/loft.cgi?form=2&year=2008&mon=3

今から約10年前の京都議定書で決まった約束を守るため、
日本政府は2012年までに温室効果ガスをあと13%削減しなくてはいけません。
日本政府はまだ「目標達成は可能だ」と言っています。
けれど、本当に可能なのでしょうか?
そしてわたしたちには何ができるのでしょうか?
今回のイベントでは、ライブとトークセッションを交えて、
地球に何が起こっているか、私たちに何ができるかを考えていきます。
ぜひふるってご参加ください!

主催:2008年G8サミットNGOフォーラム環境ユニット
   (http://www.g8ngoforum.org/environment/)
企画協力:国際青年環境NGO A SEED JAPAN(http://www.aseed.org/)
     LOFT PROJECT(http://www.loft-prj.co.jp/)
後援:ソトコト(http://www.sotokoto.net/)
◆お問い合わせ・連絡先
国際青年環境NGO A SEED JAPAN
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
TEL:03-5366-7484 (担当:三本・小宮)
FAX:03-3341-6030
E-mail info@aseed.org
URL http://www.aseed.org/
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 17日 (月)
生きているということ
いま生きているということ
それはのどがかわくということ
木(こ)もれ陽がまぶしいということ
ふっと或るメロディを思い出すということ
くしゃみをすること
あなたと手をつなぐこと

生きているということ
いま生きているということ
それはミニスカート
それはプラネタリウム
それはヨハン・シュトラウス
それはピカソ
それはアルプス
すべての美しいものに出会うということ
そして
かくされた悪を注意深くこばむこと

生きているということ
いま生きているということ
泣けるということ
笑えるということ
怒れるということ
自由ということ

生きているということ
いま生きているということ
いま遠くで犬が吠えるということ
いま地球が廻っているということ
いまどこかで産声(うぶごえ)があがるということ
いまどこかで兵士が傷つくということ
いまぶらんこがゆれているということ
いまいまが過ぎてゆくこと

生きているということ
いま生きているということ
鳥ははばたくということ
海はとどろくということ
かたつむりははうということ
人は愛するということ
あなたの手のぬくみ
いのちということ

~3年B組金八先生より~
『生きる』-谷川俊太郎
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 03月 17日 (月)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
ぎらりと光るダイヤのような日

短い生涯
とてもとても短い生涯
六十年か七十年の
お百姓はどれほど田植えをするのだろう
コックはパイをどれ位焼くのだろう
教師は同じことをどれ位しゃべるのだろう
子供たちは地球の住人になるために
文法や算数や魚の生態なんかを
しこたまつめこまれる
それから品種の改良や
りふじんな権力との闘いや
不正な裁判の攻撃や
泣きたいような雑用や
ばかな戦争の後始末をして
研究や精進や結婚などがあって
小さな赤ん坊が生まれたりすると
考えたりもっと違った自分になりたい
欲望などはもはや贅沢品になってしまう
世界に別れを告げる日に
ひとは一生をふりかえって
じぶんが本当に生きた日が
あまりにすくなかったことに驚くだろう
指折り数えるほどしかない
その日々の中の一つには
恋人との最初の一瞥の
するどい閃光などもまじっているだろう
本当に生きた日は人によって
たしかに違う
ぎらりと光るダイヤのような日は
銃殺の朝であったり
アトリエの夜であったり
果樹園のまひるであったり
未明のスクラムであったりするのだ

茨木のり子(見えない配達夫より)
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。