南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 27日 (金)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
再処理工場を知る会presents 聞こう、知ろう、考えよう大学習会Part4

大好き!自然エネルギー♪~原発は地球を救わないっ!!
●3月1日(日)
 OPEN 13:15 / START 13:30~16:30
先日、国際自然エネルギー機関(IRENA)が発足しました。良いことなのはなんとなくわかるけど、その種類や発電力など詳しいことは意外とわからない「自然エネルギー」。もっと頼りたい!!でも本当に頼れるの!?そんな悩みと疑問を解決します!
「原発で地球は救えない」「ハードパスからソフトパスへ」の著者、藤井石根先生に、自然エネルギーのあんなコト!やこんなコト!たっぷりレクチャーしてもらいましょう☆

●ところ:明治大学リバティータワー1001教室(地下1F)
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
●おはなし:藤井石根先生(明治大学名誉教授)
●ミニライブ:HAOWちゃん
●参加費:1000円
●ちらしダウンロード
http://cnic.jp/files/shirukai/090301flyer_1.pdf
●定員:250名
   ★お申込の必要はありません。
●主催:再処理工場を知る会
●後援:現代史研究会
●問合せ:TEL 03-3357-3800(原子力資料情報室)
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 26日 (木)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
富士山清掃:ルー大柴さん「またトゥギャザーしたい」

富士山の清掃活動を続けるアルピニストの野口健さんとタレントのルー大柴さんのトークショー「富士山から日本を変える、世界を変える!そしてあなたも変わる!」が、「富士山の日」の23日、東京都港区の区立エコプラザで開かれた。NPO法人「富士山クラブ」(奥島孝康理事長)の創立10周年記念事業。

 野口さんが「富士山クラブのみなさんと清掃活動を始めて10年。今では全国から多くの人が駆けつけてくれるようになりました」と報告すると、昨年春の清掃活動に参加したルー大柴さんが「また時間を作ってトゥギャザー(一緒に)したいですね」と意欲を示した。
 富士山クラブは富士山の環境問題を考えようと98年11月に設立。毎日新聞社は00年から富士山クラブと共同で「富士山再生キャンペーン」を展開している。【山本建】

参照:「毎日新聞2009/02/24」
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 25日 (水)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
10周年を迎える<サマーソニック09>、強力なラインナップを発表
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=760856&media_id=51
■おめでとうサマソニ10周年 Summer sonic09■
キタアアアアアアア!!! 第一弾発表。

・・・・LINKINは神だった。
ナインインチも07?08に来たよね。
マイケミは・・・なんかビックになりやがったなww

まだだっ!!落ち着けっ・・・まだ様子見だあああ!!!!
もうサマソニ参戦して7年になるのか 笑
zebraheadとビースティーboysが来れば即決なんだけどなぁ。
あと、最近、yellow cardsも聴いてないので聴きたい。
MADカプセルも欲しいわ。オレンジレンジとかはイラネw
あ、個人的にPufumeは良かった。あとはPOLYSICSとか、blink-182→+44とか聴きたい。とにかく、平凡な日常をぶっ壊すようなROCK/PUNKな初期のサマソニの原点復帰に期待。OASISはもう来ないかな?ウィーザーとかアヴィリルとか10周年だから全て今までのオールスターズでやって欲しいな。無理だろうけどw

ああああああ。うおっしゃーーーあぁああ!!!!
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 25日 (水)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
富士山清掃に参加した事のない方に是非!
東京からバスをチャータします。参加者50名大募集します。

■富士山クラブ 定例清掃3月14日あなたも参加してみませんか?
富士山クラブの活動に興味のある皆さま。野口健さんの講演会に参加し、触発されたあなた、野口さんの最新の著書「自然と国家と人間と」の中から、~文献などで調べた「平面的な言葉の知識」が現場を知るにしたがって「立体的な体験の知識」に変化していく。私は現場で「知る」ということを知った。そして「知る」ということは同時に「背負う」ことでもある。~

野口健さんの講演会に参加して、富士山麓のゴミ問題に触れたあなた、今度はあなたがフィールドに出て行く番です。「平面の言葉の知識」を「立体的な体験の知識」に変え、あなたの活動へ繋げていきませんか? 会社で環境活動やCSRを担当していて何をしていいか分からないというあなた、ぜひこの機会に富士山樹海清掃に行ってみませんか?帰りは温泉にゆっくりつかって、汗を流して帰ってきます。

■日時 2009年3月14日(土)
■集合場所:新宿駅西口明治安田生命西新宿ビル周辺。
※当日旗を持っています。
■清掃場所     : 国道469号線沿いのどこか
■清掃前集合場所:富士山さくらの園(ここで昼食予定)
所在地…静岡県富士宮市山宮地番なし(266番地南側)
■清掃時間:13:00~15:00
※準備等につきましては、富士山クラブのHPを参照してください。
http://www.fujisan.or.jp/action/clean-green/doc/清掃活動持ち物&服装.pdf
※事前のお願い
http://www.fujisan.or.jp/action/clean-green/doc/clean-notes200806.pdf
■日程(予定)
   8:30 新宿駅西口 明治安田生命西新宿ビル周辺集合
   9:00 出発
  11:30 富士山さくらの園着
        昼食
  12:30 定例清掃集合時間
  15:00 清掃活動終了
        反省会
  16:30 ヘルシーパーク裾野(お風呂) 着     
  http://www.city.numazu.shizuoka.jp/sunzu_r/htm/06_g02.htm
  17:30 ヘルシーパーク裾野 発
  19:30 新宿駅西口着 解散
 ※道路状況においては到着時間が前後することがございます。
■費用:
中学生以下 :3,500円
高校・大学生:4,500円
一般      :5,500円

※この費用には、昼食代、昼食用飲み物代、定例清掃参加代、バス代・イベント保健代が含まれます。 ・富士山クラブ会員の方は500円OFF。
※中学生以下の方は参加料が無料のため、富士山クラブ会員であっても値引くことができません。予めご了承下さい)
※登録する際に富士山クラブの会員であるむねおっしゃってください。温泉は各自ご負担ください。)
・お弁当持参の方500円OFF
登録する際に富士山クラブの会員であるむねおっしゃってください。温泉は各自ご負担ください。)
※小学生の保護者無しでの参加につきましてはご相談下さい。
■定員:50名
※大型バスを一台貸し切ります。こんなに集まるの?って疑問の方、いらっしゃるかと思いますが、皆さんよろしくお願いします。
※当然ですが、この乗り合いバス以外でも参加することができますので、ぜひとも参加してくださいね。
※質問などございましたらメッセージをお待ちしております。
※参加希望の方の受付ですが、私宛に下記内容を添えてメッセージをいただけますでしょうか?
○お名前(できましたら本名で)
○年齢
○連絡先
○住んでいる場所
○富士山クラブの会員の有無

soruto2005@u01.gate01.com
このアドレスに申し込みをしてください。

※会費は当日回収します。なるべくキャンセルはナシにしてください。
どうしてもキャンセルって事になった場合、キャンセル料お支払いいただくことになっちゃいます。清掃参加費のみ削除した形になりますのでキャンセル料は4500円です。)
※複数名参加希望の場合はそれぞれの個人情報をお知らせください。
※集めた個人情報は、このイベントのみ使用し、第三者に渡すことはございません。
以上、よろしくお願いします。

定員になり次第締め切らせていただきます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 25日 (水)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
me01
目から血の涙がでた・・・。

『万華鏡写輪眼』を使いすぎで、目から血が出たんだろう。
朝、家族に目が真っ赤だと言われて気がついた。鏡を見ると充血じゃなく血が出てる・・・。ああ、毛細血管切れたなと。やはり、写輪眼の使いすぎは体に負担も大きいようです。
syaringanme02

最近、焦るとまず『ググる』。調べてみると、「結膜下出血」というらしい。どうやら、病院に行かなくてほっておいても1週間くらいで治るようなので放置。病院に行くより、まず自分で調べる。

原因に気がついた。
『目・肩・腰に効くナポリン』って知ってます?ナポリンで治りん♪ってCMの・・・。どうやら、あれを前日に1錠飲んだのが、効き過ぎたらしい。「結膜下出血」で調べると、グロい眼ばかり出てきて怖いです。 その辺りを踏まえてか、目薬の参天製薬でイラストの紹介があったのでご紹介。
meo3

[参天製薬参照]:http://www.santen.co.jp/health/ketumaku.shtml
[ナポリン]:http://www.nagae-ph.com/item/p-2712.html

ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 25日 (水)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
江ノ島の海の中の森とゴミ拾い 2009/02/21実施

◆『海さくら』主催:ゴミ拾いとタツノオトシゴ
umisakura0902211
21日(土曜)観光客でにぎわう江ノ島を綺麗にしてやってきた。
ゴミ拾いだ。『してやった』という偉そうな上から目線なわりに、江ノ島の橋や歩道にはゴミは少なかった。毎月、海さくらさんが開催し『楽しいゴミ拾い』を目指して開催されている。参加者はだんだんと増えていき最後は、30人くらいでした。

やはり、夏場のほうがペットボトルや空き缶、花火のゴミが多いので冬場はラクラク♪・・・・かと、おもいきや!!! 海岸には漂着ゴミが多い!!!!うへー!
umisakura0902214umisakura0902215

『やっぱ、俺らがいなきゃダメだな』

これが、率直な感想。注射器は落ちてるし、変な薬は落ちてるし医療用の薬品ビン、PETボトルやプラスチックゴミが多数。ゴミ袋はすぐに30袋以上がいっぱいになった。 ゴミ拾いの途中で、古澤さんが声をかけてくれた。コンクリートの岩について流されたわかめの株だった。『見てください、今江ノ島では、こうゆう海底をコンクリートで固める場所が多くて、“海の中の森”が育たないんです。だから、タツノオトシゴも減っているんです』

“海の中の森”が減るとやはり、海の中のプランクトンも減り海が育たない。“海の中の森”という表現はすごく良いなと感心した。そして、海に目をやると、波が高い。うねりが入っていて今日は絶好のサーフ日和だと思った。残念だったのは、赤いつなぎを着て行くのを忘れたこと。なんと、黄色いつなぎでピノコちゃんが僕のマネをしてゴミ拾いに参加してくれたのだ。ピノコちゃんはゴミ拾いの後、自分でにぎった小さなおにぎりをくれた。ものすごい小さい、可愛いおにぎり。
umisakura0902212
『一年生になったら~一年生になったら~ともだち100人 できるかな♪100人で 食べたいな富士山の上で おにぎりをパックン パックン パックンと♪』というわけでピノコちゃんが一年生になったら一緒に富士山に登れるだろうか。 ものっすごい可愛いおにぎりだった。おにぎりっていうのは、なぜかおばあちゃんが似合うけどこうゆうのも良いよね。最近の若い娘さんは、スタバでサンドイッチかパン系だよね(笑)なぜか美女にはパン系が似合いますよね。
umisakura0902216umisakura0902213
そんな訳で気がつけば、江ノ島の橋から夕陽に富士山が薄っすらと見える。ああ、今頃富士山クラブでも清掃してるんだな~なんて話ながらニコン片手に自転車で5分。つくづく、海に近い家ってありがたい。【南瑠衣】

写真提供:『海さくら』
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 24日 (火)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
◆江ノ島のごみ拾い・夢拾い・海広い◆

先日の『海さくら』さんのゴミ拾いの様子がUPされました!
http://blog.umisakura.sub.jp/?eid=1081684
こんな感じで、そろそろ暖かくなってきたので楽しくゴミ拾いをしています。正直、活動の写真をUPするのはめんどくさいのでとても助かります(笑)

黄色いつなぎの茅ヶ崎メッセンジャー親子が注目を浴びていました。
チーズ・フォンデュー、まっさ美味しい。美味しくて、かなり食べました。ゴミ拾いだけじゃなくて、こうやって『楽しく』『愉しく』観光ついでにも、参加出来るって嬉しいですね。

次回は、3月14日(土)です。
あれ・・・・富士山クラブの清掃とまたカブってない??(笑)
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 22日 (日)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
小笠原・島っ子「環境メッセンジャー」が体験した小笠原エコツーリズム大会

チュイース!!環境メッセンジャー南瑠衣です。東京・竹芝桟橋出港のおがさわら丸に乗り込み、約25時間。今回、僕の小笠原エコツアーが始まりました。全国エコツーリズム大会in小笠原として2008年12月6日~11日の間『~小笠原のエコツーリズムの明日を考える~』と題して第一回エコツーリズム大会が開催されました。小笠原エコツーリズムを体験リポート致します。
oga_eco200800oga_eco200814


12月6日(土):エコツアー・おが丸にて『いざ、小笠原エコツアーへ参加!!』
“東京竹芝桟橋から25時間の船旅へ”


小笠原へ向かう船内ではホエール・ウォッチング協会の森先生がおが丸レストランにて“小笠原眠れナイト”と題してエコツアー参加者に小笠原の環境レクチャーを行いました。明日の到着後、島ではどんなエコツアーが待っているのでしょうか?
oga_eco200801oga_eco200802

12月7日(日):エコツアー・1日目『小笠原諸島父島に到着・・が大雨』
“小笠原エコ・ガラスの製作工房を見学”


東京竹芝から25時間。小笠原諸島父島・二見港に到着しました。外をみると大雨!!
ひとまず、宿に荷物を置いて、小笠原リサイクル・ガラスで“エコ・ガラス”を作る『エコ・ガラス工房:Glass Studio TARA』さんにお邪魔しました。ここでは、普通のガラス瓶を砕いて、リサイクル・ガラスとして使用しエコ・ガラスのコップ等を製作しています。『ちなみに、ビーチ・グラスでも出来ますか?』と工房のSaruさん聞いたところ、『バケツ1杯くらい持って来てくれれば可能です』との事。体験製作でしたが、大雨のおかげで、釜が温まらずエコ・ガラス製作体験は出来ませんでした。是非、次回はエコ・ガラス作りを体験したいです!!
oga_eco200803
 そのお隣の『ガラス工房:sama sama』にもお邪魔しました。入ると飴玉みたいなとんぼ玉が!!ここでは“島とんぼ玉”と呼ばれる小笠原独自のモチーフを生かした“島とんぼ玉”を製作しているそう。急な訪問にも関わらず、ガラス・デザイナーのFumikoさんは『小笠原だから出来るとんぼ玉が多い』と、島とんぼ玉のレクチャーや島とんぼ玉の魅力を語ってくれました。
oga_eco200804oga_eco200805

12月8日(月):エコツアー・2日目『小笠原の青い海でイルカと泳ぐ!』
“Sea-Tacにて小笠原ドルフィンスイムを体験”


小笠原諸島の魅力といえば、なんと言っても青い海。その青い海でイルカと泳ぎました。
今回、海を案内してくれたのはSea-Tacの船長MAKOTOさん。そしてエコツアーのガイドさんはイケメン・ガイドことYO助さんとTOMOKOさんでした!TOMOKOさんは、日本エコツーリズム協会『この人に会いたい100人ガイド』のお一人に選ばれているエコ・ツアーガイドの中でも厳しい基準を満たす数少ないガイドさんです。小笠原の海を出る前にしっかりとした説明とドルフィンスイムのルールなどをわかりやすく説明してくれました。
oga_eco200806oga_eco200807

“ルールを守ってイルカと一緒に泳ごう”

エコツアーとして、小笠原の海のルールをレクチャーしてもらい、いよいよイルカと泳ぎに小笠原の青い海へと出航しました。この日の海は5mの大波と天候はあまり良くありませんでしたが、海へ出ると晴れて小笠原の日差しが戻り天候も回復。間もなくして『あっ・・・イルカだ!!』なんとすぐにイルカの群れに遭遇!!船に乗る参加者のテンションが一気にあがります。しかし、大事なのは“海の中でのイルカの生活を壊さない事”です。遠くから眺めて、イルカたちが大丈夫そうであれば海に入ります。ガイドさんたちと共に海に入る参加者たち。すぐ脇をイルカが遊びながら泳いでいきました。そのイルカの姿に参加者はみんなが感動!!ありがとう、Sea-Tacの皆さん!

12月8日(月):エコツアー・2日目夜19:00~『第一回・小笠原エコツーリズム大会』
分科会:“父島のエコツアーを検証する”


2日目の夜は父島・地域福祉センターにて「父島のエコツアーを検証する」と題して第一回・小笠原エコツーリズム大会の分科会が行われました。島の外の様々な分野のパネリストを招いての分科会となりました。ここでは、小笠原の滞在・エコツアー体験から小笠原の現状を評価して論点を整理し、ツアー参加者や島民・ガイドおよそ150名が真剣に聞いていました。

oga_eco200809oga_eco200810

12月9日(火):エコツアー・3日目『小笠原の森をジャングル・トレッキング!!』
“森のガイド:ブルームさんで森の魅力を体験”


海の次は山だ!!とばかりに、3日目は小笠原の森の魅力に迫ります。小笠原の森には海洋島ゆえに、固有種が多く独自の生態系を育んできました。今回、小笠原の森を案内してくださったのはブルームのムラさんです。ムラさんは、植物の名前を1つ1つ丁寧に説明してくれ、その知識の豊富さにびっくり!小笠原では毎回、海しか行かない僕にとっては、森の事は知らない事ばかりでした。植物独自の生態系や外来種の問題について、説明してくれました。
oga_eco200808oga_eco200811

12月10日(水):エコツアー・最終日『小笠原のエコツアーの魅力』
“島のみんなの見送りに感動”


さて、あっという間の最終日です。最終日は半日の為、お土産を買ったり荷物をまとめたりとゆっくり過ごせました。14:00:おが丸が出航なので乗り遅れないように、おがさわら丸に乗り込み甲板へ上がると、村の皆さんが手を振ってくれて見送ってくれました。村長も見送りに現れ、少しずつ小さくなる島を眺めるのでした。エコツアーの魅力は、自然はもちろんのことですが、島の温かい人々やのんびりした気持ちになれること。これが一番感じた旅でした。そして、小笠原の豊かな自然から少しだけ環境問題について、考えるということ。自然との触れ合いで感じることはとっても多いです!

oga_eco200812oga_eco200813

12月11日(木):エコツアー・終了『小笠原から東京竹芝桟橋へと戻りました』
“ああ、また島に帰りたいな・・・”


東京の竹芝桟橋に15:30到着。長いようで短かったあっという間の体験・エコツアーが終わりました。最後に、小笠原エコツアーを案内してくださったガイドさん、観光協会に感謝致します。是非、1度は小笠原のエコツアーを体験してみてください。【南瑠衣】

■プロフィール
南瑠衣(みなみるい)
1983年神奈川県藤沢市在住。環境メッセンジャー。小笠原諸島父島欧米系6代目にあたる、リトルジョージの息子。現在は野口健氏と共に富士山清掃や講演活動を行う。06年、関東学院大学環境サークルHEPにて横浜市「横浜環境活動賞」受賞。[公式blog]http://ruiiru.blog104.fc2.com/
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 22日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
mixiに振り回される人間関係

mixiとかバーチャルのグループやコミュニティなんかに振り回される人間関係なんて、もうやめようぜ?(笑)

と、この友人の問いかけに俺は激しく賛同した。
いや・・・・あまり深い意味はないです(笑)

でも、良い意味でも悪い意味でもWEBに振り回されているんだろう。
まぁ、mixiはみんなの近況が知れて良いよね!^^
しかし、足跡機能が若い人向けにデザインが可愛くなったものだ。これも先に向けて規制緩和される影響を見据えてだろうか。もうそのうち、小学6年生とかがmixiやってたりして、学校裏ミクシーなることをしでかして社会問題になったりはしないだろうかなぁと。

しかも、最近じゃmixi公認の有名人ってのがあるのね。有名人はマイミク1000人以上でもオフィシャルだからいいですよってね。隠れてマイミクしてるのがいいんじゃねーーかよ!!と。もうね、アフォかと。だったらアメブロ行けや!!SNSの意味ねーわと。なんだかなー。たぶん、そろそろ頭打ちなのは判ってるけどさ。 スカイプで忘年会とか同窓会って、いう発想はさすがになかったわ・・・。

やっぱ、実際会って話しするのが一番だよね!ってことで。【南るい】

参照:『mixiに振り回される人間関係』著:南瑠衣
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 22日 (日)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
今日は、いい日でした。本当に、い~日でした。暖かい日でしたが、文字どおりココロもなんだか暖かくなるような素敵な女性にお会いしてきました。
102ogasawaragranma
作家の先生と共に、フットワーク軽く千葉へと向かい、本の中での憧れの作家様とご一緒に同行できるとはなんだか、想像もしてなかったので嬉かったっす。自分の読んでいる本を書かれた先生と、個人的にお会い出来て、ご同行できまして、取材というか貴重なお話を聞きに素敵な女性の元へと足を運んでまいりました。

齢102歳の僕の曾爺さんや曾久お爺さんを知る生きた歴史を語る方。
いやー、嬉しいね。嬉しいね。昔話かと思い伝えられていた事を知る人ぞ知るその人。

僕の父や祖父なんて、子供扱い。これぞ、島人グランマ。
千葉に通う時間が、増えそうです。
春一番の風に吹かれながら。

その後、先生と出版業界のお話や今後の為に成るお話をお食事をご馳走になりながら個人的に聞けるっていうなんとも独占インタビューというか、アドバイスというか、贅沢な時間を頂く。

102歳のおばあちゃんとお会いしたからか、世代の交代する暖かい風に吹かれて自分のルーツを探れました。80歳のおばあちゃんと、20歳も歳が違えば80歳も若者に値する100歳超えの歴史的重要人物。

季節の変わり目、冬から春へと暖かくなりつつ。
春一番の風と共に暖かい気持ちになりましたとさ。【南るい】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 21日 (土)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
mitu888
「六ヶ所村ラプソディー」から3年 新作スタート!
ぶんぶんニュースVol.1                    【転送大歓迎】
★*888━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「六ヶ所村ラプソディー」から3年 新作スタート!
  
          「ミツバチの羽音と地球の回転」(仮題)
               http://888earth.net/
                               
                             鎌仲ひとみ監督作
                             制作・グループ現代       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━earth*★
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 21日 (土)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
~ ターシャの心温まる言葉の数々 ~

「生きているだけで何て素晴らしいんでしょう」

「人生は短いものよ だから好きなことをしなくっちゃ」

「最近の人は辛抱することを嫌うけど庭造りにも人生にも辛抱は必要よ 必ずしも辛抱だけじゃないわ 辛抱しながら待っている間はずっとワクワクしていられるのよ」

「時間をかけてするということは、それだけ愛情を注ぐこと」

「楽しいことは待つことにあるわ 春は必ずやって来る、幸せは心の持ち方にあるのだから」

「庭仕事は体が疲れても心が満たされる」

「美しい庭は歓びを与えてくれる 満天の星と同じよ」

「今が人生で一番幸せよ」
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 20日 (金)
富士山清掃参加募集のお知らせ

富士山クラブの富士山定例清掃に参加希望の方、今月は2月21日(土)でございます。
またもや「そるとさん」がレンタカーを借りて富士山までレッツらゴ~!ゴ・ゴ~~!!
MAX9名までの参加者募ります。(人数によって借りるレンタカーの代償変動あり)だそう。
--------------------------------------------------
日時 2009年2月21日(土)
集合場所:新宿駅付近 8:30 あと集まる人によってはもう1カ所設ける予定。
(細かい内容については日が近くなったらUPします。)

清掃場所:富士山さくらの園
 所在地…静岡県富士宮市山宮地番なし(266番地南側)

清掃時間;13:00~15:00
※準備等につきましては、富士山クラブのHPを参照してください。 清掃終了後、温泉に行きます。(1H程度・着替えを忘れずに)→家路に

◆費用:6,000円
※この費用には、昼食代、飲み物代、定例清掃参加代、移動費が含まれます。(富士山クラブ会員の方は500円OFF。登録する際に富士山クラブの会員であるむねおっしゃってください。)
◆定員:9名
人数によっては借りるレンタカーがの大きさが変わります。
当然ですが、この乗り合いバス以外でも参加することができますので、ぜひとも参加してくださいね。

※質問などございましたらメッセージをお待ちしております。
参加希望の方の受付ですが、私宛に下記内容を添えてメッセージをいただけますでしょうか?

※お名前(できましたら本名で)
※年齢
※連絡先
※住んでいる場所
※富士山クラブの会員の有無

※会費は当日回収します。
※複数名参加希望の場合はそれぞれの個人情報をお知らせください。
※集めた個人情報は、このイベントのみ使用し、第三者に渡すことはございません。


是非応募お待ちしています! ちなみに3月も実施します。3月の実施日は3月14日(土)でございます。こちらも参加希望のみなさんご連絡ください。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 20日 (金)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
明日、東京青山にて18時30~「エコビレッジ・フォーラム」
というセミナーが開かれます。 もし良ければご参加下さい。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エコビレッジ・フォーラム vol.4「コミュニティと経済」 2月20日(金)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
@青山・環境パートナーシップオフィス

来年4月に開催される第3回エコビレッジ国際会議TOKYOにさきがけた
学びの場、「エコビレッジ・フォーラム」の第4弾を開催します。
今回のテーマは、『持続可能なコミュニティと経済』。次回国際会議にも
登壇予定の注目ゲストお二人から、これからのコミュニティづくりの
ポイントや秘訣を一足早くおうかがいします。 ぜひお越しください!

■エコビレッジ・フォーラム vol.4「持続可能なコミュニティと経済」
日時: 2008年2月20日(金) 18:30~21:00 (18:00受付開始)
※18:15より過去のエコビレッジ国際会議の映像を放映します。
場所: 環境パートナーシップオフィス(EPO)会議室
(東京メトロ表参道駅B2出口よりより徒歩5分)
◆内容:
18:30- オープニング
18:35-19:35 ゲストトーク
前半: 榎本英剛 (トランジション・ジャパン代表)
後半: 古田偉佐美 (木の花ファミリー創始者)
19:35?19:50 休憩
19:50-20:40 ディスカッション
20:40?20:50 オープンマイク
ファシリテーター: シキタ純(NPO法人ビーグッドカフェ代表理事)
資料代: 500円
申込方法: 事前申込不要、定員50名(先着順)
主 催: エコビレッジ・イヤー実行委員会

■お問合せ先
エコビレッジ・イヤー実行委員会 事務局 (BeGood Cafe内)
ecovillage※begoodcafe.com(※を@に変えてください)
TEL: 03-5773-0225(平日10:00~18:00、担当:坂本、代田)
過去の様子はこちら
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 20日 (金)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
村上春樹エルサレム文学賞/リアルスピーチ全文掲載!

So I have come to Jerusalem. I have a come as a novelist, that is - a spinner of lies.

Novelists aren't the only ones who tell lies - politicians do (sorry, Mr. President) - and diplomats, too. But something distinguishes the novelists from the others. We aren't prosecuted for our lies: we are't prosecuted for our lies: we are praised. And the bigger the lie, the more praise we get.

The difference between our lies and their lies is that our lies help bring out the truth. It's hard to grasp the truth in its entirety - so we transfer it to the fictional realm. But first, we have to clarifto the fictional realm. But first, we have to clarify where the truth lies within ourselves.

Today, I will tell the truth. There are only a few days a year when I do not engage in telling lies. Today is one of them.

When I was asked to accept this award, I was warned from coming here because of the fighting in Gaza. I asked myself: Is visiting Israel the proper thing to do? Will I be supporting one side?

I gave it some thought. And I decided to come. Like most novelists,
I like to do exactly the opposite of what I'm told.
It's in my nature as a novelist.
Novelists can't trust anything they haven't seen with their own eyes or touched with their own hands.
So I chose to see.
I chose to speak here rather than say nothing.

So here is what I have come to say.

If there is a hard, high wall and an egg that breaks against it, no matter how right the wall or how wrong the egg, I will stand on the side of the egg.

Why? Because each of us is an egg, a unique soul enclosed in a fragile egg.
Each of us is confronting a high wall.
The high wall is the system which forces us to do the things we would not ordinarily see fit to do as individuals.

I have only one purpose in writing novels, that is to draw out the unique divinity of the individual.
To gratify uniqueness.
To keep the system from tangling us.
So - I write stories of life, love. Make people laugh and cry.

We are all human beings, individuals, fragile eggs.
We have no hope against the wall: it's too high, too dark, too cold.
To fight the wall, we must join our souls together for warmth, strength. We must not let the system control us - create who we are. It is we who created the system.

I am grateful to you, Israelis, for reading my books.

I hope we are sharing something meaningful.


You are the biggest reason why I am here.
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 19日 (木)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
エコロジーというキーワードに緑が芽吹く面白いブログパーツです。
エコエコしちゃいましょう。

検索キーワード
小笠原 デザイン インテリア 建築 トリエンナーレ 環境 自然 愛・地球博 リトルジョージ 小笠原諸島父島 南島 まるひ スカベンジ ごみ拾い 横浜 藤沢 絵 美術 東京芸術大学 元町 富士山清掃 富士山クラブ 野口健 ロハス ソトコト 湘南 茅ヶ崎 大船 鎌倉 江ノ島 鵠沼海岸 スカベンジ大作戦 横浜スカベンジ ヘップ hep 人間環境デザイン 人間環境 エテルニテ ボディーボード 海 島 ダイビング 旅 自転車 グレートバリアリーフ 聖ジョージ教会 テコンドー ゼブラヘッド イエローカード グリーンディ シュノーケリング 温泉 ねこむらさん 環境を考える 横浜市 G30 小笠原保護 自然保護 海洋保護 海洋センター カメ lohas てんつくまん 地球 地球村 小笠原HPOE ネットワーク ネットワーク地球村 高木善之 あはは星人 植木さん 小笠原ネットワーク  エコロジー 海洋ゴミ 漂着ゴミ エコ リユース エコロジカル ビーチコーミング ビーチグラス エコサーファー
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 19日 (木)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
あなたのブログが緑化する?Green Road Project
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 19日 (木)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
【海さくら】江ノ島のごみ拾い・そろそろやるよ!!
umisakura086umisakura083
今週土曜!!
日時:2月21日(土)
時間:14:00~
場所:藤沢市江ノ島へ行く橋~裏磯まで。

詳細:「海さくら」http://www.umisakura.com/activity.html
◆寒さも和らぐこの季節!!しらすビールとたこ焼きせんべい!!湘南の海風にニコンのカメラを携えて、ついでにゴミも拾いましょう。皆さんでわいわい、観光の「ついでに」少しだけゴミ拾い開始ですかね!【南るい】
---------
2009年2月21日(土) 14時~15時30分です。
左図の江の島大橋のスロープに13時45分集合とさせていただきます。
90分間楽しくゴミを拾いましょう。
参加してくださった方には海さくらオリジナル軍手を差し上げます。
(その次は3/14(土)14:00~15:30を予定しています。)
参照:「海さくら」http://www.umisakura.com/activity.html
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 18日 (水)
強制わいせつ:小笠原村議に実刑判決 東京地裁
 自宅を訪ねてきた団体職員の女性の体を触ったとして、強制わいせつ罪に問われた東京都小笠原村議、友永成太(本名・成田行夫)被告(59)に対し、東京地裁は17日、懲役1年6月(求刑・懲役2年)を言い渡した。友永被告は「合意の上だった」と主張したが、高橋正幸裁判官は「落ち度のない被害者にいきなり抱きつくなど卑劣で悪質」と退けた。

 判決によると、友永被告は04年7月、父島の自宅近くの農作業小屋で、仕事の関係で訪れた30代の女性に無理やりキスし、服の上から胸を触るなどした。

 07年9月に逮捕された後、村議会が辞職勧告決議を採択したが、友永被告は辞職を拒否。村議会事務局によると、逮捕後は一度も村議会に出席していないが、給与は支払われ続けているという。

 友永被告は07年4月の村議選で初当選。カメラマンとしても活動し、写真集も出している。【伊藤一郎】

参照:毎日新聞 2月18日夕刊より
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 18日 (水)
坂口火菜子さんが所属する演劇のチーム「山下幼稚宴」さんの様子です。
第5回目の公演”奇跡の夜に”が無事終了されたそうです。
映像で「ちょっとしたcafe」も紹介されています。
とてものんびりできるカフェなのです。
練馬区にあるカフェなのですが、もうすぐお店を開いて1周年です。お近くの方は是非、遊びにホッと一息つきに行ってみてください!【南るい】



参照:http://red.ap.teacup.com/kanako_saka/738.html
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 18日 (水)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
はい

いいえ
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 17日 (火)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
ところで、青森県六ヶ所村のわかめってまだ食べられるんですか?

青森県六ヶ所村を舞台にした男女の物語。
ポレポレ東中野で公開中だそうです。オススメだそう。

僕は、最近ふと思う。
青森県六ヶ所村の海産物ってまだ食べられるのかな?
そんなことを言うと風評被害がでるだろう、と怒られるかもしれない。だが、安心して食べられないものは食べられない、安心して食べられるものは食べられるとはっきりと、言うべきだと思う。仮に、安心して食べられないなら何故、食べられないのかを説明すべきである。この国のせいで食べられないのか、その安全が脅かされているのか、何故なのかを。

何故かといえば、簡単に言えば東京の僕らが電気を使うからだろう。

僕らの生活は地方の犠牲に成り立っているといっても過言ではない。まだ、お魚食べても平気なのか?まだその土地に住めるのか?

はっきりと言うべき時だと思う。

この国がいらない原発をたくさん造って、あるだけでお金になるようなまさにお金を生む工場があるとしたらやっぱりお金という価値観で生きる人間は欲しいだろう。

だが、安心や安全は金で買えない。
放射能は漏れ、その影響がないとされているが本当はどうなのか?
地震プレートの上に出来た原発施設。不謹慎な言い方かもしれないが大きな地震でもくればやっと、目が覚めるのだろうか。

ただ、青森県のりんごは、まだ美味い。

ただ、正直わかめや海産物を食えと言われたら食えないかもしれない。非常に矛盾しているが僕自身の自業自得なのか、国自身の自業自得なのかその辺はよくわからない。【南るい】
参照:http://teamjudas.lomo.jp/
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 15日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
hori_mineraru
最近、スピリチュアル・ブームでか、水晶(クリスタル)が大人気である。僕としては、日本産のものが断然良い。やはり、日本のものにしかない良さがあるのだ。

先日、前々から足を運んでみたかった堀秀道先生の鉱物研究所へと行く機会に恵まれた。小学校の頃から教科書にしていた著書:『楽しい鉱物学』の著者であり、鉱物学の第一人者の先生だ。出会いと縁があって、先生とご家族の方と仲良くして頂き、憧れの研究所(というか博物館のようだった)へと足を運んだ。

先生と息子さんは、アメリカの年に一度の世界最大のミネラルショーに飛んで行き、今月は毎日鉱物・宝石を見て年に一度の買い付けに行かれているということだった。

鉱物好きは『水晶に始まり水晶に終わる』といわれる。
まさに、水晶は鉱物学の入り口であると思う。

最近、よく値段がめちゃくちゃで品質もめっちゃくちゃな粗悪品が多い。スピリチュアル・ブームでか、『パワーがある』とか言って値段を吊り上げる業者もいるが、水晶は鉱物の中でも一番安価なものだ。
鉱物研究所でスイス産の立派なスモーキークオーツ(500円)を購入した。この品質で500円は激安だ。しかし、鉱物研究所の良いところは嘘をつかない。「ここにあるものは、そんなに品質の良いものはないですよ~」と非常に良心的だ。

なにより、専門的な知識と信用性NO.1だ。
店というよりは博物館のようだった。
http://hori.co.jp/

最近のスピリチュアル・ブームでかなり水晶が出回っているが大概がブラジル産のギラギラした水晶だ。産地というのは面白いもので、鉱物もその土地柄が出ている。なんというか、外国産は綺麗すぎる。
ブラジル産はリオデジャネイロのお姉さんの様な独特のギラギラ感がある。スイス産は外人のお姉さんのような綺麗で人形の様な透明で透き通った感じである。

日本は、といえば、決して大きくなくその輝きと透明さ、はあまり秀でていない。しかし、言葉というのは面白いもので『日本でしか産出しない日本式双晶』というのがあって、日本式ソウショウはハート型の水晶なんですよ、なんていうと女性はロマンチックに感じるだろう。確かに、日本式双晶はハート型で、日本にしかない独特の日本を代表する水晶の1つだと思う。なかなか入手するのが(というか、探すのが難しく)難しい。現在では産出するのも海外でも確認され、日本式双晶でも海外産のものも見られる。しかし、日本の山梨、もしくは長崎で産出する日本式双晶は小さく2cmくらいのハート型の水晶である。 ちなみに、堀ミネラルのマークは日本式双晶である。(わかるかな)

よく紫式部の紫水晶を例に挙げるのだが、日本女性の謙虚な?薄っすらとした紫がとても日本的だと思う。水晶で栄えた山梨・甲府。
いつか、水晶の探す魅力を共有できるような水晶採集会を実施したいですね。日本の自分の手で探す水晶との出会いは面白いものですよ^^【南るい】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 14日 (土)
さぁさぁ、やって参りました、石原都知事に一般質問。

東京オリンピックって意味あるんですか?
小笠原諸島は世界遺産にすべきなんですか?
そういえば、事務所費問題はどうなりましたか?
原発はクリーンなエネルギーなんですか?

などなど・・石原都知事に聞きたい事がたくさんある今日この頃ですが、伊藤悠民主党議員さんが、一般質問してくれます。もっと、小笠原のことも具体的に固まってきたら都議会提出、質問もできますと非常に協力的で若く志ある議員さんです。
------------
■都議会で石原知事に一般質問!
  伊藤悠×石原知事の質疑を傍聴しませんか?
=========================================
みなさまへ

いよいよ2009年、都議選と衆議院選挙の年がやってきました。麻生総理のあきれる発言にイライラされている方も多いと思います。昨日は手塚事務所に小沢一郎代表が電撃訪問されるなど、選挙近しの雰囲気が漂ってきました。

待ちに待った総選挙と7月12日に決まりました都議選の必勝に向けて全力で励むつもりです。
さて、今期最後の石原知事への一般質問が決定しました。
テーマは東京都の外郭団体と羽田空港の国際化についてです。
お時間のある方は、
伊藤悠 × 石原都知事 の質疑を聞きに来て下さい。(手続きは下記の通り)
2月25日 16:45~17:30 (新宿都庁舎正面の都議会本会議場)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一般質問傍聴のご案内

第一回東京都議会の一般質問に伊藤悠が立ちます。
お申込み方法は以下の通りです。
2月23日(月)までにお申し込みください。

開催日:平成21年2月25日(水)
質疑時間:午後4:45~5:30
集合場所:都議会議事堂 5階民主党控え室(都庁第一庁舎ではありませ ん)
参加費:無料
*質疑時間までに民主党控え室にお立ち寄り頂き、
傍聴券を受け取って本会議場へきてください。
<申し込み> *必要要件を書き込み返信して下さい
氏名:
住所:
電話:
同伴者がいる場合はその方の、氏名・住所・電話番号を返信して下さい。
yuu@uujiteki.com
-----------------------
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 13日 (金)
nekocafe2009

来週から母たちが『猫展』なるものを開催します。
本人たちはいません。グループ展なので一人一品で30人程の日本で活躍する芸術家の集まりのグループだそうです。そんな芸術家の先生がたが『猫』をモチーフに一人一点製作するそうです。『猫』が好きな方、いましたら遠いですが、足を運んでみてください。なんかエコな感じの場所らしいです。

期間:2月13日(金)~3月1日(日)
場所:大磯エピナール (大磯駅から徒歩1時間強)
http://www.epinard.net/new.html
------------
2月の予定

2/13(金)~3/1(日)
水・木曜休み ギャラリー 猫・ねこ・ネコ展開催!  入場無料
2/15(日) 13:00~15:00 手芸レース作り タティングレースの講習会 初回2,000円
2回目以降チケット制
5,000円/3回
2/22(日) nico
特別企画ワークショップ 自慢の愛猫、お子様の写真で、デコパージュ作品を作りましょう。
対象年齢:筆が使える子~大人の方(未就学のお子様もサポートします) 時間未定
1000円(材料費込)

2/28(土) TONTENKAN
特別企画ワークショップ ねこの形をした粘土に、お好みの顔を描きくわえ、ニスで仕上げます。最後にブローチorペンダントとして作品を完成させてゆきます。
対象年齢:筆が使える子~大人の方(未就学のお子様もサポートします) 時間未定
1000円(材料費込)
3/1(日) 14:00~
童謡 ライブ クラング・ホルト スプリングコンサート Vo.おざきかよ Pf.すやまひろみ
童謡・唱歌・抒情歌の歌とピアノのユニット \1,300(ワンドリンク付) 店頭チケット発売中
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 13日 (金)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
「知ってるつもり」になりたい男たち。情報は不変だが、人間は流転する。根本にあるのはやっぱりどんどん変わっていくものとしての人生であって、それを受け入れるかどうかです。---【養老たけし】

私は総理大臣になりたい。なぜならギャグをやりたいからと。総理大臣が下半身パンツだけで現れて、「現在の日本は・・・・」とやったら大笑いする。それだけのために総理大臣をやりたいという話で、別に国なんかどうでもいいんだ。(中略)
たとえば、テレビのやつが北朝鮮の拉致問題について「どうですか」とおれに聞くわけです。小泉さんと金正日さんが握手しただろう、あのとき金正日さんが言っている。なんていっているか。『私も拉致されているんです、助けてください。本当は青木というんです』―どうだ、といったら「使えません(笑)」---【北野たけし】

「このくにの行方」が近年ますますきにかかる。
(中略)
「このくにの行方」が気にかかるのは当然である。私自身は性格的には悲観主義者とは到底思えないのに「心配性のジャーナリズム」を唱えたこともある。表面は何もおきていないように見えても、将来のことを考えて絶えず、“警鐘”を発し続けるのもジャーナリズムの役目だという立場である。---【筑紫哲也】「このくにの行方」より
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 13日 (金)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
自分の価値を金でしか示せないのか?

最近の日本の現実を直視すれば、絶望的になることが多い。
現場のリアルな声はとても納得がいくし、何より説得力がある。
金に示す価値観が世代として変わってきたのは言うまでもない。変わったのは、金の価値観だけではない。モノの見方や頭の使いどころも変わったのだろう。
最近、よく絶望するようなニュースにもならない現実。

15歳の中3の少女が援助交際で金を得ても、それは需要と供給があれば良いという本音もあるし、少女も金が欲しくてやっているんだから、というのもある。少女も自分が売れるというのが理解できると、友人より優位に立てる?という大人みたさから(大人にそそのかされてというのもあるが)やるんだろう。振り込み詐欺の電話をする20代の若者は、1度吸ったおいしい蜜の味は忘れられないのだろう。やっていることはわかっているのだが、詐欺だろう。それはそうだが、生活の為には仕方がない、と言う。詐欺が増えるのも、なかなか変な言い方だが、納得がいく。可愛い女の子ほど、疑ってかかれという男の鉄則は本当らしい(いろんな意味で)不景気の時には犯罪が増える。それを知る自分はため息が増える。

それはくっきり見えれば見えるほど、絶望的で怖くなる。
今、ブラックな企業が増えているし、労働者も切られる世の中で価値観すら薄れる。それに輪をかっけたように起業や自社を立ち上げたり、株で若くして儲けたりする投資の話や頭の良い奴ほど今の日本の現状を把握しているので、世の中の先行きの不安を見る力もある。と同時に、世の中は移り変わるものだからと冷ややかな目でみている。

頭が良いやつほど、犯罪で捕まらないように法律をよく理解していると感じる。逆にいえば、大人たちは法律を盾に違法か違法じゃないところかのグレーゾーンな場所をするわけで。最後まで自らを正当化する。しかし、やっていることは犯罪と同等である。

暗いニュース話題で申し訳ない!【南るい】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 13日 (金)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
クローンはアリか?

クローン技術は近代医療の発展もあって、進んでいるがクローン技術をを人間に適用するのはアリなのか?もし、幼い頃に親を亡くされた方はご両親が(クローンだが)蘇り、DNA的には死者をも蘇らせるような感覚になれるが、はたしてそれがどうなのか。
犬のクローンを1400万で作ったアメリカ人がニュースになっていたが、犬の寿命は変わらないのだ。悲しみはいずれやってくる。悲しみを2度味わうのだろうか。いや、もうこのアメリカ人の感覚じゃすぐに、死んだらまたクローンを作れば良いとでも思っているんだろう。しかし、クローンのおかげでその人の人生が変わるとすればそれは良いことだ。しかし、人間の運命や寿命までコピーできないのだ。

クローン技術が発展すれば、その人の細胞から再生することが可能になるという。(なまこの再生能力を使うらしい)腕が切れたら、腕をその技術でつくればいい。臓器が悪ければ新しい臓器を作れば良い、そんな程度の考えなのだろう。便利だろうが、なんとも言えない。手塚治虫のブラックジャックにはそんな話は(たしか)でてこなかったが、今ならマンガに出来るだろう。もし、手塚治虫先生が生きていたらそんな話も書いて欲しい。 【南るい】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 13日 (金)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
なぜまた、今になって黒澤明監督「七人の侍」なのだろうか?それは不景気だからである。
『○○○○○○△た』の意味は「七人の侍」フリークな方はご存知だろう。
自分は恥ずかしながら、あまりちゃんとこの映画を見る機会はなかったが、今の歳になってみるとまた違う印象を受けた。最初は長すぎて途中で眠くなってしまうような映画だったが、今改めて全部見てみると素晴らしい印象を受けた。「休憩」があるのもなんか斬新だ。

よく、『「七人の侍」は七人の人間模様の光る映画だ』といわれる。七人の侍の人物としてのキャラクターがものすごく出来上がっていて良いというのだ。個人的にはやはり、菊千代が好きだ。それ以上に、好きなのはここで最初に殺してしまうのかと思う人物。お茶目で明るいムードメーカー的な存在の平八だ。人の良さでか、野武士にさらわれた自分の妻を追う利吉を追って、利吉を静止しようとしたところを種子島の凶弾に倒れる。『○○○○○○△た』の旗を作り、『○は、わしら侍6人と△は菊千代様じゃ!たは農民の意味だ』と今で言えば、キム兄?エンセン井上?によく似た侍だ。平八が殺された後は、なんだか映画の中の空気もガラッと重くなる。よく戦争映画で「いい奴が先に殺される」というお決まりのパターンがあるがその原点だろう。見ているこっちまで、なんだかメラメラと復讐に燃えてしまう。

好きな台詞は、菊千代が「百姓を仏様だとでも思ったか?百姓ほど、ずる賢いものはねぇ!」「百姓ってのはな、けちんぼで、ずるくて、泣き虫で、意地悪で、間抜けで・・・人殺しだ!」と言って泣きじゃくるシーンや、勘兵衛が最後に「勝ったのは、あの百姓達だ・・・。」と言ったのには、今の不景気な背景があるのを重ねてしまう。この不景気な今。同じことが言えるのではないだろうか? 不景気で、会社リストラされても、飯は食わないと生きていけない。そのうち、失業中の元サラリーマンが、家中のお宝持って、農家の前で、土下座する時代が来るかも・・・。いや、もう来ていると思う。

そして、その好きな台詞とキャラクターの菊千代はアントニオ猪木を小さくしたような勢いの良い、野良犬のような農民の侍だ。結局、農民と侍をつなぎとめる重要なキャラクターである。それが△の菊千代様。菊千代役の三船さんのあの尻が良い。炎の中から出てきた赤ん坊を抱き上げて屈強な野性味ある菊千代が「・・・・この子は俺だ!!」っと泣くシーンや農民の与平とのエピソードで最後、与平を殺されて動揺し血がたぎる菊千代。刀を、何本も抜き、地面に突き刺して『もし刃が折れた時、それでは戦えん!!』と自分流の熱い戦い方をする侍。

勘兵衛、女の傷を見て、「槍だ。よくぞここまで」
女を担いで去ろうとする。「菊千代、引け、引け引け」
泣き喚く赤子を抱えたまま立ちすくむ菊千代。
勘兵衛、振り向いて「ええい、どうした?!」
菊千代「こいつは……俺だ!俺もこの通りだったんだ!」(咽び泣く)

また、敵を2人倒し火縄銃を1丁簡単に一人で倒して無言で、「敵二人と種子島一丁・・・」といって帰ってくる宮本武蔵の様な久蔵に嫉妬して、個人プレーに走り敵陣に扮して自分も種子島を(火縄銃)敵から奪いにゆく。久蔵も魅力的なキャラである。久蔵は、ストイックな侍で「お前は死ぬ気であろう、拙者が行く」と息巻く利吉を払いのけて、敵陣に一人で走り去る。最後、副将を斬った後に種子島で撃たれて、前のめりに最後まで侍のごとく倒れる。それに怒る菊千代。最後は菊千代も大将に種子島で撃たれるが同時に、撃たれながらも大将を突き刺す。そして、最初の七人の侍の平八が殺された時や仲間が死んでがっくりうな垂れるのも、菊千代の野性味あふれる人間臭い魅力の1つだ。「モヘイ!!モヘイ!!しっかりしろ・・うおおおおお!」感情をおさえきれないところもなんとなく好きだ。

他にもボンボンで子供扱いの勝四郎。志乃との淡い恋と、伝言約として各侍のところに走り回る。最後まで生き残る3人の侍の中の槍使いの七郎次は農民に追われて野武士になったにも関わらず、農民の面倒を良く見る。万造には『家族に会って来い!』と気を遣う。そしてケンドーコバヤシみたいな五郎兵衛とリーダーとなる50歳過ぎた白髪坊主の温厚な侍の勘兵衛どの。(わらいぼやさんにそっくりで驚いた)だれもが、皆良いキャラクターと人間模様でその魅力に引き込まれた。40騎もの敵の野武士と7人の個性ある侍と農民が協力しての戦いだ。

日本映画はすごいな、と思った。黒澤明作品にハマりそうだ。
最後に名台詞を1つ。『おーぅい!!もう一騎ゆくぞー!』『応!!』 【南るい】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 02月 13日 (金)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
こんなゴミ拾い戦隊がいるらしい。53HEROとかぶってるw
--------
【「ア∞ス戦隊ゴミ拾いレンジャー」-名古屋駅周辺で今年1回目のゴミ拾い】

NGO団体「NGOア∞ス」のメンバーが仮装してゴミ拾いを行う「ア∞ス戦隊ゴミ拾いレンジャー」が2月1日寒空の中、名古屋駅太閤通口付近で行われた。
 同活動は「NGOア∞ス」のボランティア活動の一環で、「NGOア∞ス」を立ち上げた2007年3月から月1回のペースでゴミ拾いを行っている。1日の活動は今年1回目。

 基本の仮装は、赤・青・緑・黄色・ピンクの5色「レンジャー」。参加者の希望があれば、ほかのキャラクターや動物などの格好もできる。また、季節により暑かったり寒かったりすることと、イベントにちなんで、夏はハッピ、冬はサンタの格好などバリエーションもあると同団体代表の玉川幸枝さん。

 当日は、約50人の参加者が名古屋駅太閤通口の噴水前に集合。5色の「レンジャー」のほかにタイガーマスク、新選組、カッパ、魔女など思い思いの仮装をした参加者が集まり、中には子ども連れの家族で参加する姿も。通行人から注目を浴び、外国人観光客が写真に収める姿も見られた。「今回は初めて参加するメンバーが多い」と玉川さん。

 ゴミ拾いは10人前後のグループに分かれて行う。活動前には各グループで自己紹介が行われ、笑い声やかけ声が聞こえるなど、和気あいあいと過ごしていた様子。「自己紹介に時間をかけ、友達になってから作業に取り組むようにしている」(玉川さん)。

 各グループ担当エリアに分かれて活動開始。通行人に対し、「こんにちは!」や「ゴミを捨てないでくださいねー」など呼びかけもし、ゴミを拾いながら徒歩で移動。「仮装で、自分ではない違うキャラクターになれるので、抵抗なく声を出し合える」(同)。

 また、2010年4月10日に、駅数が20以上ある名古屋市営地下鉄東山線全駅で、一斉にゴミ拾い活動をする企画を発表。「『名古屋から世界を変えよう』を目標に活動してきたア∞スですが、ハイジャックプランを行いまーす!」と元気よく発表した玉川さん。今回の参加者にも参加を募った。「この話題がいろいろなメディアを通して日本中、世界中に知れ渡るようなレベルになれば、日本は変わる!」と発言し、盛り上がりをみせた。
参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090202-00000000-hsk_me-l23
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。