南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 26日 (日)
【今年もやっちゃいます!!『5月3日』の全国一斉ゴミ拾い!!】

元々、この5月3日の活動は、2004年に北海道の「MOKU」という団体が提唱した事をきっかけに、2005年、2006年は北海道:「嬉楽」が主催し、2007年は「荒川祐二」、2008年は有志の学生たちの集まり「53HERO」と受け継がれてきて、開催されてきた経緯があります。

そして、時が経った2009年5月3日。
『今年もまた盛大にやっちゃいましょう~!!』という事で、今年も開催される運びになりました☆★
今年は『1万人のゴミ拾いウォーク!!』という名前で

全国100箇所
全世界20カ国
総勢1万人

を目標に開催されます!!
◆現在までに決定している所◆
*****************
【国内】
北海道:中島公園、千歳など4箇所
山形県:山形駅西口
山梨県:甲斐市 STEP畑周辺
埼玉県:西川口交番前
東京都:新宿駅東口広場 ※ハーモニーウォークも同時開催☆
千葉県:浦安駅
神奈川県:本校カフェ ティアラ、藤沢駅南口など2箇所
福井県:福井駅周辺
石川県:片町マクドナルド、樹木公園駐車場など4箇所
岐阜県:岐阜旧庁舎前、西太田町『旧松屋リフォーム前』など2箇所
愛知県:アピタ桜井店駐車場
京都府:京阪三条駅周辺
奈良県:旧JR奈良駅前広場
大阪:南海難波駅ロータリー ※ハーモニーウォークも同時開催☆
兵庫県:須磨水族園前
岡山県:津山駅周辺
徳島県:鳴門総合運動公園球技場
福岡県:天神 警固公園
佐賀県:佐賀駅
大分県:別府駅
宮崎県:詳細未定
(他、全国45箇所 現在調整中)
【国外】
中国:上海
オーストラリア
イギリス:ロンドン2箇所
アメリカ:テキサス オースティン、ロサンゼルス2箇所
韓国:ソウル
カンボジア:プノンペン
タイ:チェンマイ、バンコク2箇所
インドネシア:ジャワ島
(他12カ国 現在調整中)

※詳しい集合時間、集合場所などは⇒(全世界ゴミ拾いMAPへ)
※全会場、途中参加、途中退出OK!
*****************
このブログを見て頂いている皆さんで、たった1人からでも、たった1つのゴミからでも構いません。
「私も拾うよ~☆」って言ってくださる方がいらっしゃいましたら、

53hiroi@harmony-eyes.jpに
☆名前
☆場所
☆人数
を入力して送信して頂ければ、それが参加表明になります(^^)

(上記のリストのように、50人~100人、1000人集めて、ガッツリやるぜ!!という素敵なあなたはこちら⇒『会場主催フォーム』)

5月3日は全国的に晴れの確立が高い日☆ 皆の心がワクワクする晴れ渡る5月3日の青空の下、僕らと一緒に全国でゴミ拾いしませんか??(^^)既に決定している会場で参加するもよし☆会場を友達と自分で主催するもよし☆自分の街を、自分1人でがっつりゴミ拾いするもよし☆5月3日という1日の中で、たった1つのゴミを拾うだけでもよし☆

(その時は5月3日当日に53hiroi@harmony-eyes.jpに【実施場所・ニックネーム・人数・一言】を添えて送信だけでOK!)
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 24日 (金)
【写真展】色彩の小笠原・志水哲也
黒部と小笠原の写真展を銀座にて開催中です。
リトルジョージ/プロデュース(笑)で撮影したそうです。

写真の撮り手によって、自分の写真より断然素晴らしいです(あたりまえか笑)こうも、違うとさすがプロといった感じですね。
もし、お近くにいくことがあれば、銀座のキャノンギャラリーにて開催中ですのでご覧下さい。全国巡礼だそうなので、遠くの方も是非!!【南瑠衣】
----------------------------
◆企画展『幻の滝・南海の光』
写真家・志水哲也氏 

豪雪の黒部、色彩の小笠原。写真家・志水哲也が同時期に写し撮った、ふたつの貌。圧倒的な迫力で迫る豪雪黒部。鮮やかな色彩が眩しい小笠原諸島。

【場所】東京都銀座CANONギャラリーにて
【日時】2009年4/23(木)~4/30(木)※23~25日は志水氏滞在
【HP】http://www3.nsknet.or.jp/~guriguri/photographer/index.html

*全国巡礼企画展キャノンギャラリーにて開催

会場/会期 :
①キヤノンギャラリー銀座(03-3542-1860) 4/23(木)~4/30(木) ※23~25日は志水滞在
②キヤノンギャラリー札幌(011-728-0665) 5/25(月)~6/5(金)
③キヤノンギャラリー仙台(022-217-3210) 6/15(月)~6/26(金)
④キヤノンギャラリー名古屋(052-209-6180) 7/23(木)~8/5(水)
⑤キヤノンギャラリー梅田(06-4795-9942) 9/10(木)~9/16(水)
⑥キヤノンギャラリー福岡(03-3542-1860) 10/13(火)~10/23(金)

□開館時間 :銀座10時~19時(最終日は16時まで、日曜・祝日休館)、梅田、名古屋 10時~18時(最終日は16時まで、日曜・祝日休館)、札幌、仙台、福岡 9時~17時30分(最終日は16時まで、土曜・日曜・祝日休館)

開催:キヤノンマーケティングジャパン 企画展
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 24日 (金)
□◆ 田中 優 より ◇■□■□
5月12日、阿佐ヶ谷ロフトで  「絶望から希望を見つけるトークライブ」開催

 「絶望に効く薬」というマンガを知っているだろうか。山田玲司さんが毎回人にたずねていき、その人から「絶望しそうな状況」を生き抜く薬をもらう話だ。これはとてつもなく大変な作業だ。作業そのものも大変だが、毎回新しい人と会うなんて、とても疲れる作業だ。しかもそれをストーリーに仕立てるのだ。ぼくなら二人目で熱を出し、四人目あたりでウツになり、七人目あたりで失踪してしまうだろう。しかし山田さんは修行僧のような忍耐力でこなした。おそるべし!山田玲司!

 と、そのマンガの第14巻に、ぼくはひそかに出ている。ぼくと仲のいい枝廣淳子さんもまた出ている。その枝廣さんと親しい「国立環境研究所、地球環境研究センター」といういかめしい名前の科学者、江守正多さんも出ていた。その枝廣さんと江守さんと「ap bank fes」で一緒になり、帰りに飲み屋で一緒に飲んだ。江守さんは、シャープでイケメンな風貌だというのに謙虚でめちゃくちゃ面白い。そこで互いに同じマンガに出ていたことを知り、「そうだ、山田さんを呼んで一緒に飲もう」ということになった。題して「絶望に効く飲み会」。 このタイトルも江守さんの発案だ。やってみるとこれが思いっきり楽しい。あの「Led Zeppelin」のジミーペイジのような風貌の山田さんの苦労話、これがまた楽しいのだ。そこに同席していた出版社の友人は、これを本にすればよかったと言い、へべれけに酔いながら「まふぁ、やりまひょう」と帰っていった江守さんもすごく楽しい人だった。

 その約束を果たすべく、阿佐ヶ谷ロフトで、「絶望に効くトークライブ」をやることにしました。ただのトークライブでは面白くない。四人の席を全体から取り囲むようにして会場を設定する。会場はお客さんというより参加者感覚だ。そこでアルコール自由でトークを決行する。なにせシャイな四人のこと、もじもじしているだけで終わってしまうかもしれないからだ。いや、枝廣さんだけは、お姉さん感覚でフォローしてくれるのかもしれない。なにせやったことがないから、どうなるかわからないのだ。 枝廣さんにメルマガで紹介してと話したら、それではいつもと同じ人たちが来てしまうかもしれないから、なるべく新しい人たちに参加してもらおうと。「そうだね、新しい血だね」などと吸血鬼的な会話により、ぼくのメルマガで先に発表することになった。

 いつもの新宿のNaked Loftではなく、阿佐ヶ谷店でやるのは会場が大きいことに加えて、山田さんのマンガの絵がどーんと飾ってあるから。しばらくぶりだし、あまり事前に打ち合わせせずに、ライブ感覚で進めたいと思う。 興味のあるかた、ぜひ参加してくださいな。(←ここらへんの言い方は枝廣さんのマネでした。)

Naked Loft 2009年環境問題プロジェクト in 阿佐ヶ谷ロフトA
「絶望から希望を見つけるトークライブ」
「今の若い人たちは、いったいなぜ、何に絶望しているんだろう」
「現実から逃げない……そう、現実は戦争や暴力、貧富の差、不正と欺瞞で 満ちあふれているじゃないか? 素晴らしい世の中、素敵な人生なんかありゃ~しないんだ!」という若い連中の雄叫びが内在している。こんな時代を生き抜く方法とは?LIVEを通して解決策を導きます。

【出演】
田中 優  http://tanakayu.blogspot.com/
山田 玲司 http://www.youngsunday.com/rensai/sakka/yamada_reiji.html
枝廣 淳子 http://www.eco-reso.jp/2008/10/23/dialogue15/
江守 正多 http://www-cger.nies.go.jp/climate/person/emori/index.html

5月12日(火)OPEN18:30 / START19:30
前売¥2,000 / 当日¥2,500(共に飲食代別)
Asagaya/Loft A
杉並区阿佐谷南1-36-16-B1 TEL:03-5929-3445
★チケット販売方法:ローソンチケットにて販売中【L:34781】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 24日 (金)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
tuyopontideji
◆草なぎ容疑者必死の地デジ・アピール
『地デジ切り替えはお済みですか?テレビで僕がみれなくなります』

東京ミッドタウンのあそこか・・・。そりゃーー、全裸になるよね!!裸で何が悪い!むしろ、美女が全裸になったら辺り騒然ですね。警察官もウハウハでしょう。

草なぎつよぽん。
相当、疲れていたんでしょう、裸になりたくもなりますよ。ええ。
どうせなら、麻生総理が裸で踊っていたら面白かったのに。そう思う人も少なくないはずw麻生総理の尻踊りはまだですか??

新橋の橋の下なんかじゃ、裸なんて日常茶飯事。
パンツ1枚のおじさんが歩いて上野公園の噴水で、シャワーを浴びてますけど??裸で、商店街一周の罰ゲームとか今はない時代なのか・・・。
僕なんか、いつも尻だしてますよ!!尻を!!

【春だし】全裸になってもええじゃないか!!
う~ん。というか・・・・
マスコミの過熱報道ぶりには何か警察機関や政府機関で重大事件があって、エンタメ事件に大衆の目を向ける為なのか?とさえ疑ってしまうほどですねwよく、テレビ局とがが使う手法です。大きな情報をバーンで隠して潰すことが多いからね、この腐った国は。

全裸になっても、ええじゃないか!!ハワイにはヌーディスト・ビーチがあって全裸全裸の外人美人。1度は行きたいですね!そろそろ、湘南海岸にもナンパな半裸のホスト崩れの若いお兄さんがわき始めます。7月~8月は毎晩の様に、海岸で酔っ払って大騒ぎの無法地帯状態です。

相当、お疲れでストレス溜まってたんでしょうね。カワイソス。
地デジに切り替えの前に自分をメンバーとしても、切り替える!!
全裸になって、不景気をぶっ飛ばそう!というわけですね。
その意気込みは伝わりましたね!【南るい】
----------------------------------
「裸で何が悪い」草なぎ大声
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=817190&media_id=2
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 23日 (木)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
【今月の湘南ビーチクリーン清掃活動の情報】 
僕も参加します!!

個人的に25日の江ノ島清掃は参加したいです。次の日はどうかな?なるべく地元の海岸清掃には参加したいです!皆さんも、是非下さい【南瑠衣】


・4月25日(土)10時50分~海ヒロイ@江ノ島
主催:海想
http://kaisou.kakurezato.com

・4月26日(日)11時~海ヒロイ@茅ケ崎(チーパー)
主催:サーファーによる環境を考えるネットワーク(染屋さん)

・5月3日(日)ゴミの日ですから。ガッツリ系で裏磯あたりを考え中。
詳細後日発表
主催:夢ヒロイ

◆連絡先◆
松並三男
sk8-hi.12-18@docomo.ne.jp

■4月29日(水・祝) 海の大運動会

片瀬海岸東浜海水浴場
9:30 受付開始
10:00 運動会開始
参加無料(途中からも参加できます) 雨天中止

ビーチクリーン、ビーチフラ、大相撲玉ノ井部屋の力士とビーチ相撲、
WALOHAリレー、ビーチフラッグス、タコせんべい食い競争、砂の造形、綱引き。
体験:片瀬こま、アウトリガーカヌー

■近隣には駐車場がありますが台数が限られているので公共交通機関をご利用下さい。
小田急線片瀬江ノ島駅より徒歩3分
■参加の方全てが傷害保険に加入するようになっていますが、くれぐれもケガの無いようにお願いいたします 。
■持ち物:帽子、飲み物、お弁当、お菓子、着替え等
※会場周辺のコンビニではお弁当が品切れになる場合があります。お弁当は必ずお持ち下さい!
■アースデイ湘南ホームページ  http://www.earthday-shonan.org/
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 22日 (水)
最近の活動をまとめました(2009年2月~4月まで)

2009年4月19日 富士山10周年定例清掃 に参加
2009年4月18日 アースデイ東京 渋谷ゴミ拾い に参加
2009年4月12日 富士山・エベレスト同時清掃 に参加
2009年4月05日 映画「1/4の奇跡」藤沢上映会 に参加

2009年2月23日 富士山の日フォーラム に参加
2009年2月21日 海さくら江ノ島清掃 に参加
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 19日 (日)
富士山クラブ10周年記念・式典
◆19日(日曜)富士山クラブ10周年定例清掃が開催
18日から引き続いて、深夜高速を走らせて0時に山梨県・森の学校に到着。深夜なのに、森の学校の電気がついている!辺りを見回すと、テーブルや椅子。深夜まで、富士山クラブの皆が明日の準備をしてくれていた。そのまま、先週と同じメンバーと『0時だよ!全員集合!!ウイース!!』みたいな感じで次の日を迎える。

◆富士山クラブ創立10周年の歩みと記念式典

昨日、渋谷にいたのに今日は山の中の富士山にいるという自然。空気に森の水分が含まれ、みずみずしく、とても美味しい。深呼吸すると、大分違って空気だけで『違いのわかる男』になれた。朝7時起きてすぐ、西湖に向かう。西湖に映る逆さ富士山を撮影したかったからだ。もうすでに、全国色々なナンバーの釣り人が集まっていた。ここにもETCの恩恵の影響がみられた感じ。
fuji10th01fuji10th02
朝、忙しく準備と手伝い。
これが、なかなか楽しい。「規則正しい生活はやはりいいですねぇ。」「そうですねぇ。」なんて言いながら先週まで山形蔵王の雪山にいた松並君と共同作業を行う。そうこうしているうちに、前日入りしていた皆さんが到着し出す。 今日の富士山クラブの定例清掃は朝10時。9:30分には受付を済ませて、会場の準備やゴミ拾いの準備であわただしくなる。

◆引き続き、赤いつなぎで今日も拾います!!
今日は、軽めにゴミ拾いの現場です。
国道沿いにはどうしても観光客のマナーからか、富士山の樹海の中にゴミを捨てる人間が多くそれを参加者の皆さんと一緒に赤いつなぎで先週に引き続きゴミを拾います。
fuji10th09fuji10th10
多かったのは、やはりPETボトルに缶。それに、車の破片や電線も見つかる。場所としては、国道沿いだったので、車の通りも多く『ゴミ拾いをしている』というアピールにもなったかな?ETC1000円の恩給の影響か、春で温かく日差しが気持ちいいからか、バイクでツーリングが多く感じた。1日中暖かく、ゴミ拾いをしていると汗が噴出す。暑い位の陽気で、これからの季節はもう夏だなと思うくらいだった。 国道沿いを皆で、ゴミ拾いを2時間ほど軽めにして会場である森の学校に戻る。今回、ゴミはトラック1台に乗り切る程度の量であった。交通誘導や危険回避の為に富士山クラブ・スタッフの皆さんが、声を出し、率いて下さった。お疲れ様でした。
◆富士山クラブ10周年の会場では
fuji10th06fuji10th08
森の学校に帰ると、富士山クラブ10周年の式典を祝うための準備が出来上がっていた。今日、この日を迎えるのは様々な人の苦労の積み重ねがあったからで一緒にこの日を迎えられることは嬉しく思いました。

富士山クラブは富士山が育んできた水と緑と共に育ち、活動を続けてきた。10年という歳月で、確実にゴミの量は目に見えて減ってきた。継続は力なりだなとつくづく感じました。
富士山クラブの式典では山梨県・森の学校に様々な富士山クラブにゆかりのあるゲストや理事長、協力企業の方々、行政・来賓の方々のご挨拶がありました。野口健さんもヒマラヤから衛星電話で、生中継でメッセージをくれ、会場を沸かせていました。

野口健さんは衛星生中継で『・・・ハァハァ。こちら野口健です・・・・ハァハァ。ビュォオーーバタバタ(風の吹く音)』ん?なんだか息苦しそうです。なんと標高5500M付近でマナスルの雪山を登りながら衛星電話で電話中継してくれたのだ。『えぇー・・・野口健です。今、ハァハァ・・晴れてきました。登っています・・ハァハァ。(;´Д`)ハァハァ』という感じで電話していても現地の空気の薄さや苦しさ(というか、電話してて大丈夫なのか?!)が伝わってきました。雪山を登りながら電話する健さんに、あっぱれでした。

10周年の記念の式典に、急遽参加できることになり嬉しい限りでした。その後、富士山の神水で乾杯!!乾杯料理もふるまわれて地元・山梨のほうとうが美味しくで3杯おいしいとこだけ頂きました!! (←イチロー風に)ご飯に山菜に、地元の料理が出て和やかなお花見ムード。というのも、校庭に立派な桜の花が見ごろを迎え、桜吹雪が舞い散る陽気でした。神奈川では、もう葉桜でお花見も終わってしまったので、富士山クラブでこんな風にお花見のように過ごせるとは思いもしませんでいた。
fuji10th03fuji10th11
富士山クラブの校舎の中には10年間の歩みの歴史や活動の内容などが展示されていました。校舎の中は普段よりもお祭りムードです。富士山クラブの皆さんの温かい写真が飾られ、富士山クラブの活動をお祝いしていました。写真で見ると、若い頃の船津さんやおいちゃんが!!!!いや~、若い頃の僕もいました。笑
fuji10th04fuji10th05
まさに、共に歩んできたという感じでしょうか。活動の報告内容をみると、『あぁ、この頃こんなことをしたのか』と浸っていました。今では企業の協力もあり、行政にも認知をされ、活動に参加してくれる参加者もあり、といった順風万班かと思われますが紆余曲折あり、試行錯誤あり、様々な現場のスタッフの苦労があり、で今の富士山クラブが成り立っているのだなと思います。とても嬉しい・懐かしい歴史でした。
fuji10th07fuji10th12
式典も終わり、スタッフとして後片付けを任されているというのが嬉しいな~と思うのと湘南にも(神奈川県に)富士山クラブのような海岸清掃活動をする団体があっても面白いよな~なんて構想を膨らませていました。現在、海さくらさんや神奈川海岸美化財団などで様々なボランティアが活動しているので、今後もその湘南海岸の活動に富士山クラブのノウハウを活かせるようにしたいと思いました。

船津さん、おいちゃん、ふなぼうさん、いくりん、なかちょ、いいみか、すーさん、ざっしー、そるとさん、ハスユ、よっしー夫妻に娘2人(←!!)スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。帰りの車の中では、半分寝ながらもいい感じの拾いと疲労でちょっと、温泉にも・・・と帰りの温泉は最高でした。温泉はやはりすごい!!お肌すべすべの疲労回復。無事、ゴミになることなく帰宅できました。野口健さんも、無事に帰って来て下さい。様子は、今日の毎日新聞に掲載されています【南瑠衣】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 18日 (土)
アースデイ東京 2009
◆18日(土曜)アースデイ東京 2009が開催
eathday200902eathday200904main
この週末は、アースデイ(地球の日)ということもあり渋谷で開催されたアースデイ東京に毎年のことながら足を運んで覗き見。
半年ぶりに会う人、1年ぶりに会う人の多いこと!! このアースデイ東京は、もう学生のころから毎年春になると遊びに行くので「もう1年か」と思うのが早くなったのを実感してきた。 毎年、嬉しいことや再会の多い環境問題に関わるお祭りみたいな同窓会のような感じである。

◆アースデイ東京2009に参加!!
eathday0901asuday200901
今年アースデイ東京2009のすごいところは、なんといっても“人”!!(笑)注目や感心が高まっているからなのか、会場は歩けず、進まず、の大混雑ぶりで大盛況の様子だった。少し、危ないなと思ったのは歩く早さや進み方が遅いのに、人が集まってきてしまうこと。
良く言えば、「子供やお年寄りの歩幅で歩こう」なんていえるのだが、悪くいえば「スタッフ整備がなっていない」と思った。交通誘導スタッフをもっとふやして道を一方通行にしないと、この先これ以上人が増えるイベントなら対応できないんじゃないかなと思った。ドミノ倒しになりそうでとても危険だった。

来年からは、入場者・歩行者を一方通行にするか、露天ブースを少なくしないと来場者が多すぎて、ドミノ倒しになるような危険があるかも。 会場のMAPが、製作者の意図がわからず、見難くて大変だった。 会場入り口近くがステージだったのも、混雑時には立ち止まる人がいて危険だった。来場者からも、『入り口付近にステージつくんじゃねぇよ・・・』と知らないお兄さんがキレてたので、その辺は考えて欲しい。お祭りにするのは、良いのだが事故が起きてから再発防止では遅いと思う。ステージは、渋谷の方面の入り口には置かない方がいいと思う。 あと、食器の貸し借りですごい行列だった。食器をデポジットするという意識が定着してきたのがすごいと思う。

イチロー風にいえば、「私、アースデイ東京のMAPを道端にゴミとしてポイ捨てするアイドルが、『私とエコしましょう』なんて言うようなもので本当においしいところだけ、頂きました。」っという感じ。

色々と賛否は分かれると思いますが、僕は大好きなお祭りだ。
何が好きかって、そりゃ色々な人にかなり久しぶりに会える事かな?
ああ、あの人今年も頑張って司会しているな~とか、思うことはたくさんある。とても良いのが会場は、『とても“エコな”雰囲気で溢れているということ』だ。何かしら環境問題に対して、向き合う企業だったり、NPOだったり、団体や、個人が集まるイベントだから自然と環境に対しての意識がオープンになる。ヒッピーみたいな人が多いのも、ならでは?な感じがする。
eathday200904main2eathday0902
イベント会場には、麻や綿で作られたオーガニックな商品・環境によさそうなものが並ぶ。なぜか、その会場に行くとアジアン・テイスト・ヘンプで出来た洋服が多くて面白い。子供達も多く参加していた。
eathday200905familyeathday200905family2

◆久しぶりに会う同窓会
お祭りでは久々に会う人ばかりだった。
道を歩いていれば、ルナコーさんに川上、サーラに出会う。
サーラは、小学校4年生なのに勢いがある。初めて会う人とも簡単に仲良くなってしまうし、明るく元気過ぎるやんちゃな勢いが新鮮だ。
asuday200902eathday200906last
会場を回って、ヒラノ君とシブハナの人がいた。
環境の師匠・ハッタさんは今回1年がかりで農業をやってきたそうだ。あの熱い感じは変わっておらず、相変わらず凄かった。『自分たちのお祭りで食べる食い物くらい、自分達で作ろうぜ!』という呼びかけをして、自分達で米を育て農業をして、その米でご飯を作り会場で売ったそうだ。「アースデイ・マネー」→「てんぷら油」→「農業」という感じで進んでいくのがみえた。

NPOブースでは、なまけものクラブの小林さんとかが来場者に活動の紹介をしていたり。静岡からは、psycho13さんがたまたま演奏の練習で来ていて、参加したというので一緒に回る。グリーンバードのゴミ拾いがあったので参加すると、マエキタさんにハセベさん。グリーンバードの皆さんに、フミノさんにも2年ぶりくらいに会う。去年も同じゴミ本部の人で覚えててくれた。六ヶ所プロジェクトの時に、一緒に建設してくれたヘンプの麻で作ったサーフライダーのお兄さんも。

とりあえず、ゴミ拾いをしていると海想のタイトさん合流。1年前も一緒にゴミ拾いしたなーとか思い出し。psycho13さんは静岡から来てくれたのに、アースデイ東京もそこそこに渋谷のゴミ拾いに徹してくれた。 この渋谷のグリーンバードのゴミ拾い、意外と大変だった。
eathday0903g3eathday0903g2
ゴミを拾ったのはいいが、会場に人が多すぎでゴミを持ちながら移動ができない。なかなか道が進まなくて、14時開始で結局16時まで2時間ゴミを拾っていた。渋谷のゴミは、街のゴミPETボトルやビン・缶が多く、燃えるゴミが多かった。参加者は女性が多く、女性の方がこういった環境問題にも最近は関心が高いのかな?とよく思う。女子高生なんかも参加していて、しっかり拾っていたのでアースデイ東京に参加される方がいたら、イベントに参加するだけでなくゴミ拾いも是非して頂けると良いと思う。
eathday200901eathday0903g

小笠原のガラス職人の人たちと会い、来年に向けて話を膨らます感じ。
ああ、それSARUさんの!で出会い小笠原のELNAのメンバーを松並君に紹介してもらう。そして、そのまま松並君と一緒に翌日の富士山清掃に参加するために車で深夜に静岡入りするのでした。

*省略してる方、ごめんなさい!【南瑠衣】
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 16日 (木)
========================================
■□■ 市民による日本最大の地球フェスティバル
□■□ アースデイ東京2009  代々木公園
http://www.earthday-tokyo.org/
========================================
毎年12万人以上が集う、市民による日本最大の地球フェスティバル、アースデイ東京。「地球のことを考えて行動する日、アースデイ」を合い言葉に4月18日(土)・19(日)の2日間に開催します。
2009年は「未来をグリーンに変える強烈パンチ」をコンセプトに、地球を愛する市民の力を結集し、これまで培ってきた知見やメッセージを力強く発信・共有していくことで、平和で持続可能な社会を創ることを 目指します。

◆アースデイ東京2009 ゴミ拾い日程◆
【日程】
4月18日(土)、19日(日)
【そうじ参加者集合時間】
両日とも13:45
【集合場所】
会場内「ごみゼロステーション」前

【参加申し込み】
掃除道具の用意のため、事前に参加確認のメールを頂けると幸いです。もちろん、飛び入り参加もOK!!
*18日、19日どちらに参加かメールに記載してください。
admin@greenbird.jp
【備考】
・掃除に必要な道具類は、すべてコチラでご用意致します。動きやすい格好でお越しください。
・当日のお問い合わせは、greenbirdの携帯電話080-1035-7767までご連絡ください。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 16日 (木)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
◆【新入学・高校生相次ぐ自殺に何故?!】

最近、めっきり春らしくなったかと思えば、もう夏日で熱いですね。桜も葉桜、緑の季節ですね。新入学生の新しい制服が、新鮮さと若さを感じさせます。ああ、若いっていいな。そんな新入学の時期、新学期の4月なのに、気になるニュースが多い。

【新入学生の自殺問題】
あまり、このことはマスコミで大きくは取り上げられていない。
なぜ?!

なんで、希望にあふれる高校生活のスタートと同時に自殺までしてしまうの?第一希望の高校に入れなくてもいいじゃない。新しい高校で、新しいスタートを切ってこの先の人生で最も楽しく、若く、思い出を作れる高校生活なのに!!僕だって、第一希望堕ちて、しかも男子校という制裁をくらいましたが自殺まではしませんでしたよ!!でも、自殺したいくらい、男子校でむさ苦しかったです。

むしろ、今となってはその高校に入ったからテコンドー道場に出会えたし今、ある仲間や先輩たちがいる。そういった意味では、良かったと思うし、共学に入っていたら(遊んでしまって)あそこまで勉強しなかっただろうと思う。 どうか、この輝ける高校生活。どうであれ新しいスタートを切ったのだから良くも悪くも人生、どこでどういう出会いがあるかわからないわけだし自殺なんてしない欲しい。(特に女子高生!!個人的に相談にのりますけど?何か?)

昨今の若者は白か黒か、すぐに結論を焦ってしまう傾向があるのかもしれませんが、どうか人生は長いので高校行かなくてもいいから、死なないで欲しい。【南瑠衣】
----------------
◆高1女子、飛び降りか=搬送後に死亡、入学1週間-兵庫
4月15日21時20分配信 時事通信

 15日午後4時ごろ、兵庫県三木市大塚の団地内で、同市内に住む県立高校1年の女子生徒(15)が頭から血を流して倒れているのを、付近住民の女性(66)が見つけ、110番した。女子生徒は市内の病院に搬送されたが、間もなく死亡した。県警三木署は、飛び降り自殺をした可能性が高いとみて捜査している。女子生徒は8日に高校に入学したばかりだった。
 同署や市消防局によると、付近にいた子供が「ドン」という音を聞いていたという。救急隊が到着したときには、既に心肺停止状態だった。
 生徒が通学していた高校によると、女子生徒はこれまで休んだことはなく、15日も出席していたという。 
------------------
◆入学式当日、高1が飛び降り死亡=直前、母親に携帯メール-岐阜

 7日午前11時ごろ、岐阜市蕪城町の7階建てビルの屋上から男性が飛び降りたと119番があった。病院に搬送されたが、全身を強く打っており、死亡が確認された。
 県警岐阜中署によると、死亡したのは名古屋市天白区の私立高校1年の男子生徒(15)で、この日が入学式だった。飛び降りる直前、携帯電話から母親に自殺をほのめかすメールを送っていた。(2009/04/07-21:10)

参照:http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009041500922
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 12日 (日)
【4月12日 富士山とエベレスト同時清掃】

◆マナスル・富士山同時清掃に参加

4月12日に富士山とエベレスト同時清掃に参加しました。
今回、小笠原写真展の写真家・大塚光紀さんもご一緒して下さいました。僕が『赤いつなぎ』で、大塚さんが『黄色のつなぎ』です。参加した方に、『(赤と黄色なので)お笑い芸人の方か何かですか??』と期待いっぱいに聞かれてしまいました。なので、『トマトケチャップとカラシです!!』と芸名を答えてスタートしました。
douji0903 doujirui09
以前にも、エベレスト同時清掃に参加したのを記憶していて若村隊長がピンクの洋服を着ていたのが印象的だったのを覚えているので・・今年で富士山同時清掃が4年目となり、2回目の参加(?)となりました。

富士山の見える野鳥の森公園で、野鳥と戯れ野生の鳥を撮影して時間を潰していた。集合すると『野口健環境学校in東京』のメンバーが集まっていた。今回、野口健環境学校の生徒も参加するというので、過去の環境学校参加者が、成長してこの富士山同時清掃に参加してくれるのを楽しみにしていました。久しぶりのメンバーと、顔を合わせて、自己紹介とご飯を食べながら活動報告をしました。
douji0902 douji0901
今回の参加者は150人。
まず、野鳥の森公園に集まりラジオ体操で体をほぐす!!そして、富士山クラブのスタッフの皆さんから拾うにあたっての注意事項などを説明された。この同時清掃は、アルピニストの野口健さんと女優の若村麻由美さんがヒマラヤと富士山の同時清掃を行うというものだ。 今回、場所がかなり広範囲にわたってゴミが捨てられている場所だと聞いた。現場には、バスで移動し国道沿いから少し樹海に入った場所でおよそ2時間ほどゴミ拾いをした。その現場がすごかった・・・。

◆赤いつなぎでゴミ拾い、掘って掘ってまた、掘って・・・
現場には、古くなったイット缶、鉄クズ、空き缶、プラスチック片など、大きなゴミも多くて地面を掘ると空き缶やらビニールやら、昔のビンやらたくさん出てくる・・・。
douji0905ootuka douji0904

掘っても掘っても、ゴミだらけ。これには、あきれてしまう。もう富士山の樹海のゴミ拾いには慣れた方だが、ここまでゴミが多いとあきれてしまう。『どうやって、こんな奥の方までゴミを捨てにきたのだろう?』捨てる側の気持ちになると、こんな奥まで大量のゴミを捨てなくてもいいのにな、と思う。このゴミは年代からして相当古い。多分、僕達20代が生まれる以前のゴミだろう。地面を掘ると、古くなった空き瓶そのまま、ゴロゴロと地面から出てくる。イット缶や鉄クズも絶えず、あっというまに山積みになってしまった。こんなにゴミが多いのは久しぶりだった。掘っても掘っても、出てくるゴミ。処理費用を浮かせる為に、樹海にトラックのまま捨てたのだろうか?それにしても酷い。
douji0911 douji0912
ゴミを拾いながら、休憩をとりつつ色々な人とお話をした。ゴミ拾いを通じて仲良くなれる、というか一体感ができるので「あ、ここにも大きいゴミありますね!」なんて一緒にゴミを拾っていると仲良くなれるのが嬉しい。野口健環境学校の卒業生も、ゴミ拾いをもくもくと続ける。ゴミ袋が何袋も出て数え切れない数になってきた。むこうでも、こっちでも地面を掘ればゴミ、ゴミ、ゴミが出てくる。ここらの地面一帯が全部、下はゴミのようだ。掘っても掘ってもきりがない。
douji0906 douji0907 douji0908
そうこうしているうちに、時間が来てしまった。まだまだ、拾いたいが、この後には野口健さんもマナスルでゴミ拾いをしているので同時中継で生中継の電話があるそうだ。むこうではどれくらいのゴミが出るのだろうか?富士山では、参加者がゴミをバケツリレーで運び出すが、時間の関係で3分の1も運び出せなかった!!悔しい~~~!!あれだけ、拾うと相当の数になっただろう。1.5tのトラック3台分でもまだまだ積みきらなかった。もしかしたら、過去最高の1日のゴミ拾いの量かもしれないです。それと赤いつなぎでゴミを拾っているヤツがいたら僕です。
douji0909 douji0910
◆富士山・同時清掃後、衛星生中継!!
清掃後に野口さんがヒマラヤ山脈にそびえ立つマナスルで、こちらは、若村さんと150人の参加者を率いて富士山でテレビ電話中継で活動報告を行った。参加者全員で、ヒマラヤにいる野口さんの電話を待つ。富士山では、拾いきれないほどのゴミが出て参加者も、拾い切れなかった悔しさと疲労でいっぱいです。そんなところに、「・・・プルル」と衛星電話が!!!「ツーツー・・・」とつながりません。
なかなか、繋がらず衛星中継もこれまでか?!と若村隊長一同、願いを込めていると「・・・プルル!!」と再度、電話のベルが鳴る。今度は、音は聞こえるが映像が見れない。すると、映像もつながりGJ!!!野口健さんと若村隊長が映像と電話で会場がつながり沸き立ちました。
douji0913 douji0915
富士山クラブの船津さんからは、まず『残念でした』との言葉。何故、残念かというと2点。今日、全部運び出せなかったことが残念だったのと、10年活動をしてきて、まだこれだけゴミがあったということが残念だったということ。かなりの量のゴミが出たので、後日回収して、報告したいとの事でした。

若村隊長と野口健さんが、衛星電話とテレビのモニターで、同時清掃の報告をし合いました。富士山ではかなりのゴミがでたこと、エベレストの方では、100kgくらいのゴミを回収したことなど、やりとりしました。会場では、野口さんに質問したいことなどを質問しました。
douji0914 douji0916all
野口健環境学校の生徒も、色々聞いていましたが、一番印象だったのは『どこの国のゴミが一番多かったですか?』との質問に、『残念なことに、日本のゴミが多かったです』と野口さんが答えたことです。うーん、日本は消費大国でゴミを出す国なんだなぁとつくづく海外への影響も考えました。(というかモラルやマナーの問題ですね)

◆そんな感じで、富士山エベレスト・同時清掃終了
そんな感じで、富士山の樹海でゴミ拾いをして、エベレストでもゴミ拾いをした野口健さんと会場を結ぶ衛星電話の生中継も無事終わりました。若村隊長が、富士山・エベレストの同時清掃の現状や、過去に清掃した場所などを説明してくださりました。なかなか、ゴミは減ってきたもの、まだまだ掘ると昔の30年以上も前のゴミが出てくることが情けなかったです。誰かが拾わないと、いけないゴミです。捨てる人あれば、拾う人あり。そんな感じです。

参加された皆さんはバスで帰っていかれました。この日は、高速道路で事故があったそうで大渋滞!!との情報が!なので、箱根の峠を越えて下道で帰ることにしました。ETC1000円の恩恵のおかげか、交通量も増えますが、事故も増えそうですね。ETCで往復1700円だったので、一人850円という安さ!!確かに、ETC割引だと安いし時間的に早く移動できるので楽でした。【みなみるい】

参照:野口健ブログ http://www.noguchi-ken.com/message/b_num/2009/0407.html
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 05日 (日)
テーマ : 障害者の自立 - ジャンル : 福祉・ボランティア
映画「1/4(よんぶんのいち)の奇跡」藤沢上映会 に参加して

先日、『4分の1の奇跡だから 藤沢上映会』に撮影スタッフとして参加させて頂いた。
この映画は以前から、見たいみたいと思っていた映画でしたが、なかなか見れる機会を逃してしまいやっと見れた映画でした。(しかも、スタッフとしてみんなと共有できたという嬉しさがありました)

公式HP「1/4の奇跡~本当のことだから~」
http://www.yonbunnoichi.net/

以前から、この映画を広めているしま平こと、大島さんが『是非、みなみくんにも見てもらいたい映画なんです!』と熱く語ってくれて、しま平さんは上映会や講演会でお忙しく全国を駆け回ってこの映画の宣伝をしていた。僕が、なるほどなと思ったのはしま平さんの一言だった。

『僕は環境問題というのは、その人の心の問題につながると思うんです』
『だから、僕はこの映画を通じて、その人の心を変えていきたいんだ』
『そうすれば、ゴミのポイ捨てもなくなると思うよ』

と語ってくださった。『環境問題は、人の心の問題』なるほどな、と思った。
確かに、ゴミを拾ってもそのポイ捨てする人の心が、悲鳴をあげていたり、ひねくれていたり、やさぐれていたり、どーでも良かったりすると、その人はまたゴミを捨てるだろう。僕がそのとき、ポイ捨てされたゴミを拾っても、ようは『心の問題』『その人自身のマナーの問題』だったりする。

ようするに『心がける』ことが必要だと思うのだが、会社で忙しく仕事で、毎日休みのない生活やストレスがたくさんの生活だとどうしても生活も荒れてしまう。分別やリサイクルなど、平気でどーでもよくなってしまうからだ。その人の心から来る環境問題、という視点はすごく納得させられるものだと思った。

そして4月5日の藤沢上映会。この日のために、スタッフのつるちゃんや、他のサポート・メンバーは半年以上をかけて、集まり色々と試行錯誤を重ねてきた。障害を持つ方でも見れるようにとバリアフリーを意識した専用の対応スタッフも準備をした。おかげで、準備は流れるように進みスタッフ一人ひとりが、自分の役割・自分のやれることを分担して出来た素晴らしいチームだったと思う。当日、撮影スタッフとして飛び入りの感じで参加させて頂いたので、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
だから、みんなの表情やしぐさを見逃すまいと、カメラの記録係りとして撮影をさせて頂いた。
・ゲストのお話をするにぽぽさん ・ゲストのしま平さんのお話
kiseki040502 kiseki040501
カメラをやっていて、一番撮るのが難しいな、と思うのが「人の表情」だったりする。風景なんていうのは、動かないからとても撮影しやすい。だけど、その人の表情なんかは撮影する側に心を許さないと撮れない表情だったり、する。心を許してくれなかったりするとなんか、かた苦しい表情になってしまうと思う。その表情を引き出せるかどうかで、撮影側の信頼度も伝わるんだなぁとつくづく感じる。

来場された人数は400席に対して430人の前売り予約!!嬉しい悲鳴だった。
当日は大きな混乱もなく、約380人ほどの方が来場され『藤沢上映会 4分の1の奇跡だから』を楽しまれた。参加者の会場からは、映画中にすすり泣く声があちこちから聞こえた。僕も映画を見て、感動したし、考えさせられるものが大きかった。ようするに、障害者というくくりで、障害がある・なしで分け隔てされている現代だが、昔は他人にはない能力や個性だったりとプラスの方に考えていた。障害者という言葉自体が僕は好きではない。じゃぁ、何をもって障害者で、何を持って健常者なの?と言いたくなる。その人が障害だと感じるか、個性だと感じるかは人それぞれ自由だと思うし、あの人は障害者だと決め付けてはいけないと思う。
kiseki040503
会場には入江監督も来場し、ゲストであるしま平さんとにぽぽさんの実体験の話を聞いて涙していた。藤沢市長である海老根市長も来場され、映画上映会の開催を祝福した。
スタッフの皆さんとの、交流や映画を見ての気持ちを共有できた嬉しさが大きい上映会でした。自分の中で、やはり噛み砕くのが遅く、消化できずにいましたがやっとこの映画を消化できたかな?と思いました。それも、主催されたチームのメンバー、当日の素晴らしいスタッフの皆さんのおかげだと思います。本当に、ありがとうございました。

20090405 藤沢上映会 会場にて【南瑠衣】
2009年4月5日(日)
映画「1/4(よんぶんのいち)の奇跡」藤沢上映会
■上映日■
平成21年4月5日(日曜日)
13時 開場
13時30分 から16時10分ころまで
藤沢市民会館小ホール
●主催 非営利団体・天使たちのパーティー
http://kisekifujisawa.seesaa.net/
●後援 藤沢市 藤沢市教育委員会
☆「天使たちのパーティー」は
藤沢市・藤沢教育委員会から、公に 認められた非営利団体です
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 04月 01日 (水)
☆★『4月4日』ハーモニーウォーク詳細です★☆
※参加者、ボランティアスタッフ、まだまだ募集中です☆★
●オフィシャル WEBサイト
http://www.harmony-eyes-records.jp/
集合時間:10:00(注:変更になりました。)
集合場所:代々木公園並木通り
持ち物:明るい心、笑顔、愛
参加費:無料(15時からのライブパフォーマンスは別途3000円)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当日タイムスケジュール
10:00~     集合
10:30~11:30 渋谷駅のゴミ拾い♪
12:30~13:30 ハーモニーウォーク&ゴミ拾い

15:00~    ライブ会場に移動して、参加アーティストによるライブパフォーマンス(別途:参加費3000円、ハーモニーウォーク参加の方は2500円)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
参加希望の方、ボランティアスタッフ参加希望の方は、mixiにメッセージ頂くか、mail@arakawayuji.comにお名前、参加人数をお伝えください(^^) 当日飛び入り参加も大歓迎です☆★(それでも、ギリギリでも構いませんので、なるべく連絡頂ければ幸いです。)
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。