南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 10月 16日 (金)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
最近、みなみ君の周りでは『釣り』が流行ってます。
「女の子をひっかける」とかの釣りじゃなく、海のお魚を釣るやつ。

毎日、海の清掃で江ノ島の岩屋の磯まで行くと釣り人が楽しそうに朝も早くから磯釣りを楽しんでいます。

正直、釣り人のマナーは最悪です。
缶ビールに魚のえさを一緒にしたゴミを捨ててくわ、つり針は捨ててくわ、イメージは最悪。酒を飲みながら、ウィ~っとお魚を釣る時間・・・わかります、至福の時なのはわかります。
だいたい、江ノ島だと釣り人たちはサバを釣っています。
そのエサがゴミになると臭いんだわ、また。

僕も、釣りをします。
しかし、僕は『大物釣り』の『大物狙い』です。
その魅力を小笠原で知ってしまってからはバカのように魚との格闘が好きになりました。自分が海にひっぱられて、引き込まれるんじゃないかってくらいの「引き」がたまらないんです。10分以上の筋肉と魚との格闘。これぞ、大物釣り!!

小物も釣るのですが、引きが楽しくて泳がせているだけです。
なんというか、僕は例えれば女の子とも話せない、童貞のピュアな中学生がある日突然、高級ソープに連れていかれ女の味をしめてしまう・・・そんな感じでした。多分、普通は小物から徐々にサイズも大きくなっていくと思うのですが、一番初めに大物を釣ってしまった!!という感覚。まだ、女の子と手もつないだこともない男の子が、突然、無修正ポルノを突きつけられた感覚と同じです。

ああ、今年は島に帰れなかった。
帰ったらまず、親父とサワラとクロマグロ釣りにいきたいです。【南瑠衣】
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。