南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 12月 15日 (火)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
okanonpeace

ワンピース0巻を大人が入場口で少年のように奪い合って手に取っていました・・・・
『・・・あー、これはヤフオクで高く値段がついてそうだ』

帰ってみるとヤフオクでは、既に0巻が5000円で取引されていました。
もはや、子供アニメ映画ではないw

自分は土曜に行ったのですが、全席完売で翌日日曜も完売寸前。なので日曜に予約。なんとか日曜のレイトショーに滑り込めました。残り2席でした。パネぇ・・・。

映画館には、まったく子供の姿がなくむしろ『アダルトの一人参戦』やカップルで来ている強者もいました。普通のおじさんとかも、いました。イイ父さん的な人なのに。。貴方もワンピース毎週読んでるんですか!!

アニメ映画だと、映画館は子供達で大騒ぎなイメージでしたが、9割はいい歳の大人です。なぜか、お互いさりげなくお互いを察して、気遣い合うのが良かったです。

映画館は入場時間になると『0巻がもう、もらえないかもしれない』的なムードで殺伐としていました。大人が228人行列していました。アナウンスで、『本日、ワンピース0巻は、来場のお客様全員分ありますので、慌てず、騒がず押さないで下さい』と何度もアナウンスしておりました。映画館の人も大興奮です。

僕も0巻が欲しくて、並びました。
・・・今年で僕は26歳になりました。

東映の波のザッパーンは、ドラゴンボールに夢中になっていた小学生のあの頃の自分を思い出しました。

あの頃、地位も社会も、夢も、恋人だの、仕事だの、考えなくてよい
あの頃の僕が映画館にいました。
26歳ですと、もういい大人ですが。これはいい作者だなと思いました。正直、ズルい。ワクワク、どきどきさせるのがうまいなぁ。大人をもドキドキさせて、身分とか世間体考えても見に行きたいアニメ映画を作るのは本当にすごい。

多分、今後はドラゴンボール世代(ジャンプ黄金期)とかワンピース世代(←今?)になるんだろうなぁ。。前はジャンプも180円で買えたんだけどなぁ。今じゃ、250円だ。

あの頃の、ドキドキ感をたくさんの人に味あわせる。

それだけのことなのに、それを創りそれを出来る人はそういない。
かー!!観てて嫉妬した!悔しかったね、いや、完敗。
そんな映画の大記録に僕も乾杯!!

【南瑠衣】
------------
映画『ワンピース』 公開2日間興収10億円超で1館平均興収日本記録に 「0巻」100万部増刷決定
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1049987&media_id=54
------------
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。