南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2010年 01月 24日 (日)
さすが、ROCKの神降臨リンキンパーク!!

なんなんだ、このメンバーの豪華さは。
しかも!フーバスとオール・アメリカンが参戦してるってだけで死ねる。
アメリカのアーティストはやることもデカいし早くてROCK!!
今年もサマソニで逢えることを祈ります!
リンキンは、もう神の領域ですよね。おかしいもん、あれ。
ap BANKもさ、こうゆう時に一斉に日本のアーティストに声かけてチャリティーでやるべきなんじゃないかなぁ。

RUI
-----------------------------

リンキン・パーク、一週間でハイチ地震の救済アルバムを完成!

リンキン・パークがわずか一週間でハイチ地震の救済チャリティ・アルバム『ダウンロード・トゥ・ドネイト』を完成させた。

アルバムには、リンキン・パークの新曲「ノット・アローン」を始め、スラッシュ、ピーター・ガブリエル、アラニス・モリセット、エンリケ・イグレシアス、フーバスタンク、オール・アメリカン・リジェクツ、デイヴ・マシューズ・バンド、ケイナ、ルーペ・フィアスコによる新曲、未発表曲、レア・トラックなど、全10曲が収録されている。

EW.comによると、このチャリティ・アルバムはリンキン・パークの運営する非営利団体“ミュージック・フォー・リリーフ”によって監修されており、ダウンロードによる収益は、100%国連機関などに寄付されるという。

リンキン・パークは新曲「ノット・アローン」を提供。これは彼らのライヴでもこれまでに演奏されてきたナンバーだが、2007年のアルバム『ミニッツ・トゥ・ミッドナイト』のレコーディング時に途中まで出来上がっていたものの、ヴォーカル・トラックのみ未完成になっていた。それを今回このチャリティのために完成させたもので、ベース担当のフェニックス曰く、マイクとチェスターは今週日曜午前3時まで掛かって歌入れをしていたそうだ。

アルバムは全曲こちらの“ミュージック・フォー・リリーフ”(http://www.musicforrelief.org/)のサイトで試聴することができる。自分のメール・アドレスを送信すると、まずダウンロードができて、その後寄付をする仕組みになっている。

ちなみにヴォーカル担当のチェスター率いるサイド・プロジェクト、デッド・バイ・サンライズの来日公演は今月末。追加公演も発表になっている。デッド・バイ・サンライズの公演は以下の通り。(MySpaceニュース)

参照:http://news.jp.myspace.com/NewsArticles/5837.aspx
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。