南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 06月 21日 (木)
★☆★豪快な号外の内容です★☆★
★1ページ★
~すべてのこどもたちへ~
おじいちゃん、おばあちゃん,お父さん、お母さん,お兄ちゃん、お姉ちゃんはきみたちに「希望の未来」を届けるためにがんばるからね。いっしょにがんばろうね。みんなで「ちきゅうおんだんか」を止めようね。世界中の300人以上の科学者の人達が集まってこれから地球はどうなるのかを研究して、胸が苦しくなるような未来の予想を発表したんだ。今から伝えることは、イギリスのインデペンデントという新聞が、さらに悪循環という大変なことが重なってしまったらこうなるだろうと予想したことなんだ。それはね、このまま人間が今と同じ生活を続けると、最悪ならば百年後には、地球の温度が6.4度も上がるんだ。人間はもちろんのこと、すべての生き物が死んじゃう。もう、この地球という惑星では、生物は生きていけなくなるんだ。
もしも、今、みんなが気づいて、「なんとかしよう!」って動いたならば、2.4度上がるところで止めれるだろうって。でも、その新聞によれば、2.4度上がった時には珊瑚礁は全部、死んでしまって、動物や植物の三分の一の生き物も死んじゃう。人間も1千万人が水不足になるだろう。もしも、3.4度上がってしまった時には、CO2を吸って、酸素を吐き出してくれている大きい大きいアマゾンの森の木たちが全部燃えて砂漠になってしまい北極の氷も300万年ぶりに全部溶けてしまうんだ。
もしも、4.4度も上がったら、海面は70メートル高くなって、世界の食料はつきてしまうと言うんだ。この科学者達(IPCC報告)の予想は、残念ながら、今までほとんどが当たっている。だから、この科学者達の予想をしっかり受け止める必要はある。でも、みんなに伝えたいことがある。その未来は、運命として受け入れる必要はないってことあきらめる必要はないってこと。

なぜって?
それは未来は決まっていないから未来は今、創れるし、未来は今、選べる。未来は今、生きている僕達が決めれるから。
大きな問題は一部の人だけでは解決できない。みんなの力を合わさないと解決できない。だから、まず、みんなに地球温暖化のことを伝えたいと思った。そして、どうしたら温暖化が止まるかを伝えたいと思った。
そんな思いから、日本の全世帯数の4900万部にこの新聞「豪快な号外」を配ろうと思ったんだ。最後までしっかり読んでね。そして、ぜひ、自分が出来ることを見つけて動いてみてね。さぁ大人も子供も植物も、みんなみんな力をあわせ笑い楽しみながら地球温暖化を止めましょう。

★ページ2.3.4.5★
絶望に効く薬の漫画家、山田玲司さんが地球温暖化を軸に漫画で今の現実や未来予想を描く。未来から一人の少女が現われ、過去の自分に未来を見せてゆく。未来からの少女はマスクとゴーグルをつけている。少女はなぜ、マスクやゴーグルをつけないと生きてゆけない未来になってしまったのかを伝えて行く。(IPCCのデーターを元に描く)ここ10年によって、未来が大きく変わる。最後に問いかけがある。未来は決まっていない。今から作れる。今、なにをすればいいのだろうか?それは、温暖化を止めるために、みんなでCO2を削減すること。そして、どれだけ個人や企業が省エネを徹底しても、戦争が起これば一気にCO2の排出となって地球温暖化は止まらない。地球がこんな状態なのに、今、地球人どうしが戦争なんてやっている場合じゃない。日本の役割は、憲法9条を守ることではなく「PEACE KENPOー 9」を世界に広げること。すべての国が「PEACE KENPOー 9」を選べば、
世界からは戦争が消える。テロがせめてきたら危ない? テロってどこの国でしょう。僕らはもっと真実を知る必要があると思う。
きくちゆみさんのホームページアドレス 
http://kikuchiyumi.blogspot.com/

★ページ6.7★
「私に出来ること」
どうすれば、地球温暖化を止めることが出来るだろうか?
地球温暖化を防ぐためには原子力発電しかない!という意見もあるがアメリカのアルゴアも言っているが、コスト的にはあわず、危険な「放射性廃棄物」を生み出し、核燃料再処理工場は多量の放射能を海や空に放出して海産物や農産物を汚染するというリスクも大きいため、原発に頼らない、省エネと自然エネルギーでやっていけるという安全で素敵な生き方を提案する。
★★★みんなでちょっと動けば変わる★★★
「主婦が未来を救える」
~ゴミを減らそー、省エネしよー、ならばO2が減りまくる~
☆買い物する時は、奥にある賞味期限の新しいのを買わないで、
 手前のものから買おー。 圧倒的にゴミが減ります!
☆輸送の時にCO2が増えるので買い物をする時、
 生産地を見て地元に近い所で作った野菜などを買うようにしよー。  
☆野菜は農家さんから直接買ったり、畑を借りて、
 家庭菜園を楽しみ近所さんと野菜をわけあおう。
☆マンションなどのベランダでプランターを使って野菜を作ろー。
☆買い物の時、レジ袋を断ろー、もしくはエコバッグを使おー。
☆ジュースを買う時は、ペットボトルより、紙パックを買おー。
☆浄水器をつけて、水筒を持ち歩き、ペットボトルや缶を減らそー。
☆スイッチ付きコンセントで、待機電力を減らそうー
☆電気ポットで原発2~2.5基分、電気を使っているので、
 電気ポットは使う時だけつけよー。
 非電化工房 http://www.hidenka.net/jtop.htm
☆生ゴミはコンポストを使って土に返そー。
☆何かを買う時、省エネ製品を買おーー。
冷蔵庫、クーラー、電球(省エネ&LED)

「外食産業が未来を救える」

★自然林をこれ以上、減らさないように、
 三つのことを提案します。
1、割り箸をやめて、洗うお箸にする。
2、割り箸をすべて竹箸にする。
3、割り箸をすべて国産の、間伐材などにする。
※順番が変わりました。
☆居酒屋さんがお客さんのマイ箸のとりおきをしたら、一ヶ月に一度来るお客さんが二週間に一回来るようになり、売り上げがあがったそうっです。
★食べ残しを減らすアイデアをぜひ、考えてみて下さい。
 チャージ料金をとり、食べ残しをしなかった場合、
 チャージ料金無料。
★ご飯は小、中、大などを決めてお客さんに聞いてあげましょー。
★料理をあまりにもいっぱい頼まれた場合は、
 多すぎないですかと伝えてあげてましょー。
★肉食が減ると、圧倒的に二酸化炭素が減るので、
 野菜でおいしいメニュー作りに力を注ぎ、
 肉の使用量が減るように考えよー。
フードマイレージ http://www.food-mileage.com/
★食材は近くの農家さんと契約したり、
 地産地消を意識しましょう。
★店の中は省エネ電球、
 看板の電球をLEDにすると先行投資はかかりますが、電気代は圧倒的に減ります。また、LEDは5万時間持つと言われているので、電球を替える回数が圧倒的に減ります。
★食べ残しを減らすために、
 食べれない分はお持ち帰り出来ますのポスターを張って、捨てずに持って帰ってもらう。
★電気を消してキャンドルで営業するキャンドルナイトデーを作って、
 電気の使用量を考える日をつくりましょー
☆東京の「カフェスロー」というオーガニックレストランが、
 キャンドルナイトデーをしたら、売り上げが伸び、一ヶ月に一度から始め、今は一週間に一度、営業していて、電気代は減っているのに売り上げは上がっている。http://www.cafeslow.com/

「企業が未来を救える」
 
☆環境技術が開発できたとき、ぜひ、他社へ技術提供を積極的に伝えていきましょう。
☆商品を販売する時、
 レジ袋に入れる前に「このままでいいですか?」と伝えましょう。
 ローソンの店舗で徹底したら、レジ袋が30%削減できたそうです。
☆反射塗料や熱転換塗料を積極的に使ってゆこう。
 環境塗料は部屋に塗ると、夏はクーラーが効き、
 冬は暖房をつけるとすぐに暖かくなるので、省エネになります。
 屋根に塗ると、夏は涼しくなります。コンビニなどはお勧めです。
☆売り上げの一部で植林をしたり、山を買い自然を守ろう。
 地元の林業を応援することも未来のつながります。
☆名刺をバナナの紙にしよう。
 今、129カ国でバナナの生産をしているのですが、なんと、その収穫の時にでるバナナの茎のゴミを紙に変えれば、もう、紙をつくるために自然林を一本も切らなくてすむようになります。バナナは地球を救う可能性を持っているのです。埼玉県の主婦が、薬品を使わないで紙の元のパルプを作れる機械を発明、その名も「紙造くん」、今ではジーパンや、テント、間伐材、麻、バナナの茎でパルプを作っています。http://www.kenaf.jp/

■政治家が未来を変える■
~七代先の子供達のためのマニフェストを~
 僕らの暮らしも大事だけど、
 子どもたちの未来を奪っては意味がない。
 七代先の子孫たちが生きられるマニフェストを作ってください。

「マニフェストの提案」
☆自然エネルギーの転換を宣言して下さい。
 地球温暖化を止めるためには原子力発電しかない。本当にそうでしょうか?アメリカ元副大統領アルゴアも、原子力はコスト的に見合わないだけでなく、「環境に悪影響を与えない」という主張に反対すると明確に述べています。原発は数十年で使えなくなり、壊す費用が作るときの数倍もかかるからです。そして、信じれないかも知れませんが、まだ人類は原子炉の壊し方を知りません。そして、人類は放射能を処理する技術を持っていません。だから、放射能を管理するという名の元に過疎地の地中深くに埋めようとしているのです。11月に本格稼動すると言われている六ヶ所村の核燃料再処理工場が稼動したならば、多量の放射能が空と海に捨てられる事実を知って下さい。それを稼動させるとどうなるかを、もっと議論してから決めようと声を上げて下さい。
 
☆エネルギーコストの義務化の法律整備。
松下電器がやっているように作る過程から捨てるまでに、どれだけエネルギーがかかったかを商品に明記する義務を法律で明文化してください。それで消費者が、なにを選べば環境に良いかがハッキリと分かります。
☆どれだけ企業がCO2を排出しているのかを
発表する義務化の法律整備。ちなみに日本の167社が全体の50%のCO2を排出しています、発表することによって、省エネをさらに考えると思います。
☆農業支援の法律の整備。
輸入の際の輸送の時にCO2が多量に出ます。地産地消が一番CO2を減らすので、小さい畑をする人に支援すれば、自給自足が増えるので、小さなところからのサポートの実現をお願いします。

 最後に地球温暖化を止めるためには、絶対に法律の整備が必要になってくることを忘れないで下さい。みなさんが、これからの未来を背負っていることを忘れず、一部の企業や団体のことだけを考えず、100年先の未来のことまで考え、一人の父として母として、おじいちゃんおばあちゃんとして、政治をして下さい。この号外は4900万世帯の人が読んでいます。この号外によって、政治家が本当に未来を背負うことを実感すると思います。ぜひ、地球温暖化防止への具体的なマニフェストをお書き下さい。

 今回のテーマはみんなでちょっと動けば変わるです。7月22日は参院選挙です。みんなでちょっと動いたら、どれだけ投票率が上がるかを楽しみましょう。誰に投票するか迷ったら、ぜひ、マニフェストに、環境のことが描かれているかを見て下さい。
P8 子供からのメッセージ&いいだしっぺからのメッセージ
---------------------------------------------------
http://www.teamgogo.net
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。