南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 04月 13日 (日)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
・・・・ここで一句。

■消そうかな 長野にも来る あの聖火

パリでも北京オリンピックの聖火ランナーの火が消されました。未だかつてこのような事態があったでしょうか? 聖火を消すという行為自体はどうかと思いますが、「平和を愛する為の反対」はありだと思います。その結果なのでしょうか。
聖火を消すことで何も解決はしませんが、果たして北京オリンピックはそこまでして開催する意味があるのでしょうか? 聖火を消す(というような気持ちをもつ)日本人がいてほしい、と思うばかりです。愛の反対は無関心ですし、平和を愛する為の反対もありだと思います。
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。