南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 04月 28日 (月)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
アースデイ東京はかぶっちゃうので53の日の話題で。
yahooニュース:【GWはゴミ拾い、いかがでしょうか】
もうすぐゴールデンウィーク(GW)ですね。もう旅行のご予定は決まりましたか? ゴールデンウィーク真っ最中の5月3日は、53(ゴミ)の日として全国一斉同時ゴミ拾いの日です。

 グリーンウィークキャンペーン実行委員会によると、08年からGWを「ゴールデンウィーク」から「グリーンウィーク」にするキャンペーンを、4月29日から開始。2月15日に環境省で行われた記者発表には元環境大臣・小池百合子氏が呼びかけ人代表として登場しました。

 ゴールデンウィークには車で行楽地へ出掛けたり海外旅行へ行ったり、エネルギーを大量に消費する過ごし方をしている人がほとんどではないでしょうか(もちろん家でゆっくり休む方も多いですが)。これからは、「休みの日にこそ地球にやさしい過ごし方をしよう」というのが、このグリーンウィークの提案だそうです。

 5月3日はゴミ(53)の日です。一般的にゴミの日というと、「回収日」を思い浮かべるかもしれません。しかしこのゴミの日は「ゴミを拾う日」です。07年は東京都内や富士山周辺など、全国27団体が呼びかけに応じて全国同時ゴミ拾いを実施しました。08年もこの日に合わせて全国同時で実施します。

 このキャンペーンが伝えるのは「楽しく過ごして環境にもいい」過ごし方もある、ということ。またこのキャンペーンは、参加自由なのが特徴です。1年に一度くらいはゴミを出す日でなく拾う日があってもいいと思います。主に若者や学生のボランティア団体が頑張っているようです。大人たちが消費社会を動かしているので、大人はゴミを拾わないのでしょうか……。

 私は参加します。それは人のためではなく自分のためなのだ、と最近考えるようになりました。こんな自分でも人のため、自然のため、のちの子どものために何かをしたら自分も輝くように思えるからです。自己満足でしょうけど……。そして、自分が生きるくらいの環境負荷はできるだけゼロに近づけたいからです。この辺の考えは坂本龍一氏の「カーボン・オフセット」の考えと共通するものがありそうです。それに人間が汚したものなら人間が責任を取るべきでしょう。

 その感情が「拾ってやってるんだぜ」的なものになると思うのですが、最近は回りのこういった楽しいポジティブなイベントや仲間のおかげもあってか、とても楽しく参加しています。ただ最近は、「エコ」「温暖化」など、ブームのように騒ぎすぎて、もうどうでも良くなってきました。とは言え、やらないよりはやったほうがいいとは思います。

 だから拾う。捨てるより、拾うほうが気持ちいい。本当にただそれだけの理由です。1年に1回はゴミ拾い、いかがでしょうか。

 08年は北海道洞爺湖サミットの開催など世界的にもグリーンへとシフトし始める記念の年です。「昔は、グリーンウィークを、ゴールデンウィークって呼んでいたよね」なんていう日も来るかも……しれません。
(記者:南 瑠衣)

【関連記事】
・ 南 瑠衣さんの他の記事を読む
・ アースデイ東京2008開催 (花嶋真次 記者)
【関連キーワード】
・ 環境
・ ゴールデンウィーク
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。