南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 05月 10日 (土)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
本当に褒めてくれない人だからこそ、
本当に全力で叱ってくれて、
全否定してくれる先輩だからこそ、
認めてもらえたとき、成長できたと実感できました。
--- by nikkey.

この言葉に打たれた。
本当の優しさとは何か。全否定して全力で叱ってくれる。
それ自体は優しさなんかじゃない。
だが、そこに芽吹くものは、
紛れもない身にしみ込む体験と技術。

肯定ばかりで、叱ってくれる人がいないことほど
寂しいものはないだろう。
本当にこの人は幸せなんだと思う。
自分の周りにそんな人が、全力で走っている人が多い。
そして、嬉しいことが多い。
僕が嬉しいのは、彼ら自身は不安だったりするのであろうが
それでも僕は嬉しい気持ちにさせてもらってる。

全力で駆け抜ける人の時間は
サラリーマンでの通勤時間とは違う。
全てが生きている。

そんな奴らが北海道や小笠原や富士山や新宿にいる。
たくさんいる。

5月は良い月になりそうだ!
とりあえず、5月3日はゴミの日でゴミ拾い。
5月4日は秋葉原のメイドさんとエコエコしちゃう。
練馬にオープンしたちょっとしたカフェもそうだけど、
なんだか俺の周りの人間は
全力で夢を叶えにいってる人間の多いこと。

そんな人間と友達だと自分も嬉しくなるぜ!
あ、そうだ、5月に横浜でボノに会うんだった!
今のところ『what can we do for Africa,and for myself?』っていう質問にする予定だよ!何か笑える一言ないかな?

俺も俺で道が見えてきたよ。
手塚治虫先生が光文社文庫で、
山田玲司先生も光文社文庫なワケ。
俺も光文社文庫から出版する分、植林してカーボンオフセット!!
つまり、本が売れたら俺は植林しなきゃいけないってワケ。
どうよ、これ?

ライターって食えないけど面白いよ!
すごく勉強させられるし、物事を常に考えるってことが身につくよ。
今後はIEな今、もっと情報が多様化するだろうしね。

『ガラスの地球を守れ』ってことかな。
-----------------
PEACE
みなみ
Copyright © 2009 Minami-Rui All Rights Reserved.
-----------------
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。