南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 05月 10日 (土)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
ハイ、キター。・・・・・終了。頭の良い人ならわかるはず、この重要性が。生態系濃縮。横浜の海だぜ?!もう釣りは出来ないね・・・・。つか、神奈川も汚染された土地だね。テロ起こすなら東京でやれ!!!!! どうせなら東京の新宿とか渋谷でテロ起こせばこの重要性がわかるんだろうね。マスコミもこの程度の扱いだよ。
【魅 奈美】

5月8日12時3分配信 毎日新聞
【「解体して海や川に捨てた」下請け業者の男逮捕 放射能漏れの可能性は?】
 千葉県市原市の「非破壊検査京葉営業所」の保管庫から、放射性同位元素「イリジウム192」が入った放射線透過検査装置の線源容器(直径27センチ、高さ40センチ、重さ20キロ、130万円相当)が盗まれた事件で、県警市原署は8日、横浜市中区石川町、会社役員、磯智則容疑者(40)を窃盗容疑などで逮捕した。「会社に恨みがあった。容器は解体して横浜市の海に、イリジウムは川に捨てた」と容疑を認めている。
 イリジウムは未発見で、同署は放射性物質の安全管理などを定めた原子炉等規制法違反容疑の可能性もあるとして捜査している。
 調べでは、磯容疑者は4月5日午前1時40分ごろ、営業所事務所にあった鍵で保管庫を開け容器を盗んだ疑い。容器を持ち出す作業服姿の磯容疑者が監視カメラに映っていた。磯容疑者は非破壊検査の下請け会社の役員。
 容器には、放射線量370ギガベクレルのイリジウムが金属片(直径2ミリ、厚さ2ミリ)の形で密封されている。解体すると放射線が漏れ、人間が死に至る可能性もあるが、磯容疑者は放射線を扱うガンマ線作業主任者の資格を持ち、「イリジウムは水中では被ばくしない」と供述しているという

参照:毎日新聞
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。