南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 05月 10日 (土)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
いいか、アレン。
この世の森羅万象は全て均衡の上に成り立っている。
風や海も、大地や光の力も、
獣や緑の草木も、
全ては均衡を崩さぬ範囲で正しく動いている。
しかし、人間には人間ですら支配する力がある。
だからこそ、わしらは
どうしたら均衡が保たれるか、よくよく考えなければならない。----------「ゲド戦記」

いやぁ。。最近よく思うのが、人間増えすぎた?って思う事なんですね。いや、増えたという表現は適切ではない?
都心に人が集中している? 働く街としての機能しかもたない都市ってどうよ? 安いものには、それなりの「わけ」があって、食料は飽和状態。
日本という、一部の豊かさを注ぎこまれすぎた国。
それとは逆に食料が足りず着るものも足りない国。
今の世界の現実。
でも、私に何ができるの?何? 何か?何が?
--------------------------
言葉は沈黙に 光は闇に
生は死の中にこそ あるものなかれ
--------------------------------「エアの創造」
そういえば愛の反対は無関心、とか沈黙だっけ。。。
うーん。どうすればいいのかね。
日本っていう国は本当に一部分で世界の豊かさが凝縮された国といっても過言ではないと思います。
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。