南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 06月 18日 (水)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
秋葉原通り魔事件後、秋葉原の中央通りには警棒を常時手に持っている警察官が職務質問や巡回をしているのが目に付く。ポケットプラスワン脇の路地で職務質問をされていた男性が警察官10人以上に取り囲まれるということがあった。

 気がついたときには男性は7人くらいの警察官に取り囲まれていて、見ていた人の話では『警察官の職務質問で「荷物を見せろ」と言われ、「なぜ見せなければならないのか」と言ったところ急に荷物に手を入れて調べ始めた。出てきたものは刃渡り5センチほどの十徳ナイフとペンチくらい。犯罪にはならないはずだけど警察官10人以上で2時間くらい取り囲んでいた』とのこと。

 周りで見ていた数人が犯罪ではないなど男性をかばうようにしたり「令状を持ってこないと現行犯逮捕できないだろう」などを言っていたけど、警察官に突き飛ばされ囲まれていた人もいた。

 2時間以上警察官に職務質問として取り囲まれていた男性はマスコミのインタビューに対して『職務質問されるときに進路妨害された。知り合いに弁護士がいたので連絡を取ろうとしたけど繋がらなかった。職務質問中はずっと横の警察官がベルトをつかんでいた。警察官は正しい助言をしてくれていた人に暴力を振るっていた。そのまま連れて行かれると書類に書くまで帰してもらえず、犯罪者にされてしまうので行かなかった。十徳ナイフとペンチはよく故障する自転車の修理に使うので常に携帯していた。秋葉原の事件は2chで読んだだけ。』などを言っていた。

 なお、銃砲刀剣類所持等取締法では携帯を禁止される刃物(法第22条)で『刃体の長さが6センチメートルをこえる刃物を携帯してはならない。ただし、刃体の長さが6センチメートル以下のはさみもしくは折たたみ式ナイフ等一定の種類または形状のものは禁止の対象にならない。』となっている。

参照:http://www.akibaos.com/?p=3600
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。