南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 07月 28日 (土)
先週の21日土曜、金曜の夜出発で海のごみ拾いのプロ松並氏と2人で富士山へ行ってきて、ついでに、ごみ拾いしてきました。
fuji07

持ち物は『つなぎ・お金』車でブイーンと夜中に富士山を目指し、ゴミを拾うより車の中で日本の将来とか環境とか、ゴミだとか、やりたいこと、みつかったこと、これからのこと、女の子のこと、社会に出てみえたもの、魚釣りの話、環境のエコブームはどーなんだ?、とかいろいろ話ながら、富士山を目指しました。

男2人で軽自動車で富士山を目指す。ついでに、ゴミ拾い。
富士山クラブにつくと、今日は毎日新聞の清掃ツアーとNTTドコモの清掃ツアーと2つも同時にあるそうで大変そうでした。
夏休みになると毎日のように清掃ツアーがあって、富士山クラブも大変です。 富士山のゴミはありえないくらい凄いです。
すさまじい現場です。 このゴミ、どーやってここにきたんだ?
fuji01fuji02fuji03fuji04

130人ほどの参加者/注意事項の説明/ゴミを拾う参加者
その後、富士山クラブのおいちゃんさんのご自宅でおいしいカレーを頂き温泉みたいな施設でお風呂に入り、いろいろ語りました。本当にいい時間でした。行ってみて、毎回感じることは『現場をみる』ことの大きさです。その現場をみてみないとわからないことや語れないこと、そしてゴミの凄まじい現場で感じることはリアリティのあるものです。
fuji05fuji06
30分でこれだけ集まりました/分別の袋を識別
夏、富士山クラブは大忙しです。毎日のように、このような大きな清掃ツアーが入ります。明日はセブンイレブンさんの経営者さんたちが、明後日はタバコの会社さんがゴミ拾いに来るそうです。
ぜひ、この夏一般の人もゴミ拾いに参加してリアルな富士山の産業廃棄物を感じてほしいです。この現場を見たら「富士山を世界遺産にしよう!」なんていえたもんじゃないですよ。次回は8月11日・31日です。

『富士山と人間、汚れてしまったのは、どっちですか。』
富士山で一緒に清掃活動をしてくれる参加者を募集しています。当日はアルピニストの野口健さん、富士山クラブのインストラクターさんの協力のもと、安全かつ楽しく清掃活動を行なうことができます。
◆日時
   2007年8月31日(金)  雨天決行
◆スケジュール
   08:00   新宿集合
   08:30   新宿出発
   11:30   富士山麓到着、昼食
   12:30   開会宣言
   13:00~ 清掃活動開始(清掃時間:約1時間半)
   15:00   富士山麓出発(帰路途中にて入浴休憩)
   19:00   新宿到着予定
◆集合
   新宿駅西口 (予定)
◆参加費
   3,000円 (往復バス代・お弁当代・入浴代を含みます)
◆募集対象・人数
   小学生以上 300人(小学生は大人同伴)
◆募集締切
先着順 (募集人数に達し次第、受付を終了させていただきます)
◆服装・持物など
   服装…運動靴、長袖、長ズボン、帽子を着用
   持物…飲み物、軍手、タオル、雨具(カッパ)など
    当日は記念品として特製エコバックを進呈します。
◆申し込み先
申し込みは noguchi-k@fujikyu-travel.co.jp まで
もしくは (FAX) 03-3376-0335(担当:野口)件名に「野口健富士山清掃」、本文に「①参加者全員の名前(フリガナ)、年齢、性別②ご自宅住所、電話番号③携帯電話番号(※当日の緊急連絡のみ使用します)④出発当日の緊急連絡先(お名前、続柄、電話番号)」を明記して、メールもしくはFAXで申し込んでください。
◆お問い合わせ
このイベントに関するお問い合わせは富士急トラベル本社(03-3376-0547)にて承ります。また富士急トラベルのホームページもご覧ください。
◆注意事項など
○同一グループを希望する場合は、同時に申し込んでください。○ご提供いただく個人情報は保険加入手続き及びプロジェクト実施のための作業、各種連絡等に使用します(詳しくは富士急トラベルのホームページをご覧ください)
○清掃にあたっては、動きやすく、汚れても構わない服装をしてください。また安全のため、長袖・長ズボンの着用をお願いします。○傘は清掃時に使用できません。カッパなどの雨具をご持参ください。また各自、軍手及びゴム手袋を各1組ご用意ください。○清掃終了後は、入浴の時間を用意しております。ご希望の方はタオル等をご持参ください。○夏休み終了間際ということもあり、道路の混雑が予想されます。予定通りに解散できない可能性がありますこと、ご了承願います。
◎主催
早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)
◎協賛
株式会社NTTドコモ
ドコモ・システムズ株式会社
◎協力
NPO法人 セブンサミッツ持続社会機構(SSASS)
NPO法人 富士山クラブ
学生ボランティア企画集団NUTS
◎旅行取扱   
富士急トラベル株式会社
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
思っていたよりも軽くて着易いので良かったです。着てみたら、軽くて動きやすくて良かったです!女性の私でもピッタリのサイズがあって嬉しかった!!少々、薄い生地なので室内の作業じゃないとこれからの季節、肌寒く感じるかも。中に肌着を何枚も重ねるとしたらワンサイズ
2007/08/13(月) 15:07:39 | つなぎへの思い
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。