南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 07月 18日 (金)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
■実際に成し遂げた小さなことは、思い描いただけの偉大な計画よりも素晴らしい。(アレクサンダー・ロックハート)

人々の目には淀んだ時が流れ、己の自我をも奪う戦略と消費に翻弄されながらも、彼はただ、ただ必死に佇みながらも強く立ち向かうような目をしている。
愛すれど、ただ心寂しく理性をも奪う。正直、それは未来への怯えだろうか。
過去への過ちへの罪悪感はあれど、未来への怯えと将来の濁ったような光をただ、ただ見つめ続けている。意識という呪縛に生かされ、行動をするのが正しいのだろうか。虚無の絶望の先には、移り行く行く人の目に何が見えるのであろう。世の中の均衡を保てど、世界のバランスは崩れ行くままに進行している。それを知りながらも、淀んだ時の流れの中ではどうすることも出来ず、彼は、ただ佇み必死に立ち向かいながら目を見開いて見つづけるだけだ。(南瑠衣)―序章より抜粋。
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。