南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 09月 08日 (月)
【特別展示:八丈島のグリーン・ペペが箱根で見れます】

現在、箱根湿生花園(箱根町仙石原)で緑色に光るキノコ(ヤコウタケ)が特別展示されています!!小笠原では有名なグリーン・ペペ。内地で見ることはとても貴重です。小笠原諸島では雨の降った翌日などに見ることも出来ますが、観光客の方で見れなかった!という方や写真をじっくり撮りたい方、多いのではないでしょうか。

 ヤコウタケ(夜光茸)は、ミクロネシアなどの熱帯地域に自生する発光性のキノコで、国内では小笠原諸島や八丈島などに自生しています。非常に珍しい緑色に光るキノコです。キノコ自体の寿命はたった3日間と短いそう。緑のキノコといえば、スーパー・マリオにも緑のキノコが出てきます。1UPキノコです。グリーン・ペペはリアル・1UPキノコですね。グリーンペペは、食べても1UPしないようです。展示の説明書きには「むしろ、まずいです」と丁寧な説明も展示されています。
greenpepe2greenpepe1
大きさは1~2cm。光るキノコが神奈川県の箱根で見られるとは驚きです。小笠原諸島ではグリーン・ペペの愛称で親しみのあるキノコですよね。内地ではまず、見る機会が少ない稀少なキノコです。
小笠原諸島でも暑い日が続くとすぐ枯れちゃうので、ガイドさん泣かせの小さな緑のキノコです。
greenpepe3
箱根の仙石原で見られるヤコウタケ。
小笠原諸島や八丈島のグリーン・ペペを思い出しに是非、足を運んで見て下さい。展示期間は2008年10月まで。
参照:「箱根湿生花園
【南瑠衣】
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。