南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 09月 16日 (火)
日本一、青い海の島小笠原→日本一、高い山富士山へ。
今日はまた富士山登山に行って参りました。文字通り、日本一の男となった訳です。ほんと、死ぬかと思いました。
fujisan08914_1
富士山クラブで野口健環境学校in富士が開かれるとのことだったので、野口健さんたちとよっしー、富士山クラブの皆さん、その他環境メッセンジャーが富士にて開催とのことでして、『野口健が富士山に登らないなら、俺が登る!!』とのことで野口健さんの代わりに登って参りました。
チームはエベレストでブイブイ言わせた、隊長たづけさんをリーダーとしてたづけ組メンバー+海想組メンバーの初富士山15人という大グループで富士山の山頂を目指し、みごと一人も欠けることなくトップにアタック成功。皆、登り切りました。
fujisan08914_2 2008fuji02
高山病も重い症状で動けなくなったり、吐いたりするメンバーは出ずに、全員:富士山経験者合格(認定許可)という最良の結果となりました。今回、さすがに下山の時に古傷の左ひざ靭帯の爆弾が!!登りは高山病にもならずむしろ、余裕だったのですが下りのひざの爆弾が本当にきつかった!!

今月はもう山小屋も閉鎖している為、登山道も空いてるかな?と思いきや連休のせいもあって『今年最後のマウント・富士』を目指す方々で駐車場は満員で結構、混んでいました。下山後の「天母の湯」が過去最高に効きました。

本当に良かったのは、参加したみんなが最良の結果を出せたこと。
それに、事故・怪我がなく無事に帰路に着いたこと。
本当にその2つが全てです。
「富士山に登って疲れて、帰りの道路で居眠りをして車をぶつけて運転手・同乗者あせて死亡!!」なんていう最悪のシナリオを描いていた為、本当に良かったです。
fujisan08914_4
先月までイルカの海で泳いでいたのが今日は寒い富士山なわけで。この間まで小笠原の海で潜っていたのでまさに海抜差3776mです!
あ、まだ9月の富士山はタンクトップで行けそうでした。しかし、夜はスゲー寒くて死ぬかと思いました。今回、半ズボンでの登頂が目標だったのでよくやったと思います。本当にお疲れ様でした。もう富士山はお腹いっぱいです、もう5回目なのでさすがにもう登りたくないです!!というか、毎回もう絶対登らない!!と思うわけですが、どうしたわけかまた登ってしまうわけなのです。
fujisan08914_3 2008fuji01

そんなわけで、環境メッセンジャー3人含め15人と、リーダーたづけ隊長とマウント・富士3776m登頂して、『登山は人生と同じである』という内容を学び明日は筋肉痛なわけです。
よくやった、自分。参加させて頂いてありがとうございました!!
次は200万かけてエベレストに死なない程度の無理をして挑戦です。

2008年9月14日
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。