南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2008年 11月 07日 (金)
以下上野動物園HPから
◎講演会  
1)2008年11月15日(土)午後1時30分~午後4時    
「小笠原・ノネコの脅威、東京での順化・里親探し」    
・アカガシラカラスバトおよび海鳥の脅威となっているノネコの話
(講師:NPO法人小笠原自然文化研究所・鈴木創さん)    
・東京でのネコの順化、里親探しについての話    
(講師:東京都獣医師会副会長・小松泰史さん)  
2)2008年11月16日(日)午後1時30分~午後4時    
「アカガシラカラスバトの生態、小笠原の現状」    
・アカガシラカラスバトの生物学的な話    
(講師:森林総合研究所鳥獣生態研究室主任研究員・川上和人さん)
・小笠原のアカガシラカラスバトの現状    
(講師:NPO法人小笠原自然文化研究所・鈴木創さん)

会場 上野動物園 動物園ホール  
定員 中学生以上、各日 140名  
申込 往復はがきかEメールでお申し込みください。
【往復はがき】催し物名、希望日、参加希望者全員の氏名と年齢、
代表者の住所と電話番号を明記し、返信面に代表者の住所・氏名を記入して、
〒110-8711 
台東区上野公園 9-83 上野動物園教育普及課「あかぽっぽ祭講演会」係
までお送りください。   
【Eメール】希望日、参加希望者全員の氏名と年齢、代表者の住所と
電話番号、メールアドレスを本文に入力し、     
akapoppo@tokyo-zoo.net にお送りください。

◎特別展「あかぽっぽ祭」の開催の経緯  
2008年1月、小笠原諸島の父島に住民、NPO法人、研究者、行政担当者(環境省、林野庁、東京都、小笠原村)、動物園関係者などが集まり、 4日間にわたって国際ワークショップを開催しました。
このワークショップでは、動物園はアカガシラカラスバトの飼育下繁殖に取り組むとともに、普及啓発活動に力を注ぐことが強く求められました。あかぽっぽ祭は、このワークショップで合意にいたった活動方針にもとづいて開催することになりました。

主催:(財)東京動物園協会、上野動物園
共催:(社)東京都獣医師会、NPO法人小笠原自然文化研究所、
NPO法人どうぶつたちの病院、小笠原自然観察指導員連絡会
後援:環境省関東地方環境事務所、林野庁関東森林管理局、
東京都環境局、小笠原支庁、小笠原村役場、(社)日本動物園水族館協会
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
逆援助
逆援助サイトは安全?危険?逆援助サイトを調査します。逆援助。逆援助
2008/11/12(水) 22:03:32 | URL | 逆援助 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。