南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 01月 17日 (土)
テーマ : 世界平和 - ジャンル : 福祉・ボランティア
やっぱり、チェ・ゲバラの娘に会いたかったな。
そんな訳で今、観たい映画は『チェ 28歳の革命』です。これは以前から話題だったよね。2部作になっていて、これをやると知った瞬間「やっときましたか!」って感じだったね。そんな訳で映画『チェ 28歳の革命』を観たいです。

アメリカ大統領オバマ氏がリンカーン大統領の聖書を使っての宣言と日本の対比に加えて、しかしながらその不景気の影響はアメリカ経済にあるためアメリカ主導の世界経済になってる?気がするんだけどその辺を語ると大変長くなってしまいます。

何が言いたいのかといえば、
『本気で世界を変えようとした人間』がいた、という事実であります。
彼は英雄でもありますが、同時に私たちと同じ人間であります。それはオバマ氏も同じであります。彼のスピーチが全世界の注目の的となっています。彼は最後に「ヘルプ・ミー・ゴッド」と付け加えなくてはいけません。日本経済は2009年“苦しい時の神頼み”となっています。迷走する政治と解散の迫る麻生内閣。

私たちは「yes,we can change」と言えるでしょうか。
チェ・ゲバラであれば、「yes,we must change」というのではないでしょうか。
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。