南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 06月 10日 (水)
・東京国際ミネラルフェアにて

6月になると毎年必ず、学生の頃から新宿へ通っている。毎年6月に開催される東京国際ミネラルフェアに行く為だ。いつもは嫌な新宿であるが、鉱物の国際展示会となると話は別だ。駅から会場に行く足も速まり胸が躍る。毎年、この6月の東京国際ミネラルフェアに行くのが楽しみの1つだ。
2009年の第22回東京国際ミネラルフェアは6月5日(金)~9日(火)まで開催された。販売されているのは宝石や鉱物、化石、アクセサリーなど相場よりもかなり安く購入することが出来る。なので1年分の鉱物購入欲をここぞとばかりに、使いきる。
2009minerarufea1
私は2日目の土曜日に行くことにした。フェアに通い慣れた者なら初日と最終日の両日を狙うものだ。初日は、やはり良いものが多いので売り切れる前に手早く見て回る。最終日は、もう完全に投売り状態なので値段交渉もスムーズだし、かなり「おまけ」をしてくれるお店も多い。初日は値引きしてくれなかった店が、最終日には半額でいいなんていうお店もある。そして、お店の人とのコミュニケーション(いわゆる値引き交渉なのだが)が面白いのだ。「how much is this?」なんてたどたどしい英語でも通じるもので、返事は返ってくる。「unnn……little pice down please!!」といえば、運がよければ500円くらい値引きしてくれたりする。

スピリチュアル・ブームもあってか、ここ数年で女性や若い人がよく目立つようになった。来場者数もかなり多くなったと思う。以前は、おじいさんの趣味や物好きや道楽の集まり的な雰囲気であったが、だんだんと商売っ気が出てきたのを感じる。それでも、鉱物好きには話しが通じやすく共通の産地の情報や石の話で盛り上がる。
今回、個人的に目だった鉱物はオパールと青い蛍石(フローライト)であった。オパールはやはり宝石に加工されたのも美しいが、原石のまま色とりどりに変わる遊色が美しい。その中でも、今回は宮沢賢治の『貝の火』に出てくるオパール化した2枚貝が目にとまった。貝そのものが、化石ではなく宝石になった状態で非常に美しい。宮沢賢治もこの貝を見て様々な想像をしたことだろうと思いをはせた。
2009mineraru4
今回購入した戦利品はといえば、1500円の4cm程の水晶玉を1000円に値段交渉で「おまけ」してもらい、500円のミャンマー産の翡翠の勾玉と黒曜石の石器とやじりくらいであった。というのも、大体欲しい鉱物は手に入れてコレクションしているのでモノを見るだけで楽しいしのだ。あまり、もうこれといって欲しい鉱物標本はなく、2000円だが、しっかりとオパール化した2枚貝とアレキサンドライトの大きな原石、4500円。この2点が価格も安く良質で欲しかったが結局、お財布と相談して断念した。そして、ハーキマー・ダイヤモンドの原石をみたがどれも小さいものばかりで値段も1.5倍くらいになっていた。人気が出たのだろう。2~3年前に狙いを定めておいて良かった心の中で喜んだ。 [→続く]
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ä3Ĥμ ä??Υ??å??
2009/06/10(水) 23:42:05 | ??ġ?
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。