南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2007年 10月 09日 (火)
テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア
下流社会~新たな階層集団の出現~ 著:三浦展 を読んでいる。

これは、80万部にもなるベストセラーだけあって面白い!!
あっはっはと笑ってしまうくらいの下流の系統分けが当たっている。しかも、結構なデータが掲載されていて比較しても面白い。

現代の日本にあった本だなぁと思う。笑ってしまう表現や過激な言葉も多いがこれが面白い。

「下流」の男性はひきこもり、女性は歌って踊る。・・・まさにその通りだ。肉体労働者、つまりブルーカラーはギャルや短大卒と低学歴と結婚する・・などタイプ別に系統が描かれている。女性の系統分けが笑ってしまう(男性もだが)結局は、高卒や自分探しの女性は結婚して主婦になるのが幸せなのか。

自分はというと「ロハス系」と「フリーター系」の間くらいかなと思う。マジで笑える。これ、俺じゃないかと思う表現さえ多い。
自分も感じるところだが、大衆が中流社会から下流に移行していると感じる。戦後の高度経済成長で、デパートや百貨店でハンバーグやカレーライスを食べるのが流行った時代には庶民の間に中流意識が芽生え始めた。しかし、現代では、土日はスーパー、ユニクロ買い物という(下流とは思わなくても)意識が芽生えて大衆に広まっている。

バカな女は裸になって、グラビアやモデルに憧れるか自分探しにやっきになっているというのである。男は男で・・・といった具合でかなり面白い。

「社会のルールってやつはすべて頭のいい奴が作っている。そのルールは頭のいい奴に都合のいいように作られているんだ。逆に都合の悪いところはわからないように隠してある。つまりお前らみたいに頭使わずに面倒くさがっていると・・・・一生だまされて高い金払わされるんだ」

「お前らガキは社会について何も知らないからだ。知らないというより大人は教えないんだ。そのかわり未知の無限の可能性なんて、何の根拠もない無責任な妄想を植えつけてんだ。そんなものに踊らされて、個性生かして人とは違う人生送れると思ったら大間違いだ!(東大にはいれば)何の夢も描けねぇ真っ暗闇から抜け出せるんだ」-「下流社会ドラゴン桜のコラムより」

とにかく面白いのが掲載されている上流・中流・下流のデータから描かれる内容が興味深い。是非、一度読んでみることをお勧めします。
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。