南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 06月 23日 (火)
生まれたての赤ちゃんを抱いた

今日、人生で初めて、新生児を抱かせてもらった。
うまれてきて8日目の赤ちゃんを抱かせてもらった。
まだ、この世界に出てきて8日。

人間は性善説と性悪説とがあるけど、自分としては赤ちゃんはとてもクリアーな感じでフニャフニャしてアムアムしていた。
とっても、ボケ老人と似た感じがした。

人間っていうのは、クリアな存在で生まれてきて、生きてゆくうちに黒くなり、欲や自我が芽生えて、またクリアなものへと還る生き物なのではないかと思った。

赤ん坊とボケ老人はそっくりだ。
とてもクリアで0に近い透明な存在。

自分がすごく汚いものだと自学するくらい赤ちゃんは無欲で綺麗で無垢な存在だと思う。老人も子供もそういった意味では近い存在だ。
僕が、『車が来たから危ないよー』と4歳のピノコちゃんに言うとピノコちゃんが、大きな声で『おばあちゃん、危ないよー!』と言ってあげた。自分はピノコちゃんを車から守ろうとしたが、ピノコちゃんはおばあちゃんを見てあげていた。子供の視点には驚かされる。

そんな訳で、生まれたての赤ん坊は海ガメの赤ちゃんみたいでした。
ご出産、本当におめでとうございます。【南瑠衣】
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。