南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 06月 25日 (木)
東京タワー 僕と時々、おかん

okantokyou
深夜。久しぶりに、「東京タワー」のあの人に電話した。(あの人は深夜の夜行性の虫らしい)

オレの携帯番号、知ってるのかなと思いながら電話して出ないかなと思ったら出てくれた。

もちろん、覚えててくれていた。半年振りくらいだ。
母のことを相談した。相談する相手が他に浮かばなかった。
そこでリリーさんに最近どうしてるだとか、母はどうだとか、近況を伝えた。母と珍しく一緒に買い物へ行き、ジャズを聴きにいった。

母と歩いたのは本当に久々だった。そして、母は歳をとっていた。
歩くスピードがおばちゃんと同じくらいになっていて、ひざが痛いという。ひざが痛くて歩けないというので、何度も休んだ。
荷物をもってやって一緒に歩いた。

白髪としわが増えていて、元気な母ではなくなっていた。
それにショックというか驚いた。無理も無い、もう60近い。

階段を上り下りするのが、つらそうだった。
そんな母を今までみてこれなくて、気がつかなかった自分を悔やんだ。

リリーさんは「なんだ、センチメンタルになって電話したのか・・・オレもそうゆう事あったよ。気がつけてよかったじゃん」と言ってくれた。「番号登録しとく。また渋谷で飲もう 連絡、はやめにくれ」と言ってくれた。

幸せ者だと思う。【南瑠衣】
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。