南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog]
このblogは小笠原環境メッセンジャー@南 瑠衣が自分なりの視点で環境問題を伝える日記です。 清掃活動や環境イベントなどの様子を、随時報告します。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
2009年 09月 14日 (月)
テーマ : 環境 - ジャンル : 福祉・ボランティア
■小笠原の世界遺産がピンチ!!!

小笠原の世界遺産がピンチ!!!
まー、もう個人的には世界遺産とかなしでもいいと思う。
それくらいヒドイ。グリーンアノールが、オオシジミ喰っちゃうんだよね。オオシジミって、たしか紫で綺麗なチョウチョだった気がするなぁ。でもグリーンアノールが悪い訳じゃなく対策をとらず今まで野放しだった行政が悪いんだよね。世界遺産っていうブランドが目の前に掲げられたら、外来種の問題が浮上してきたわけで。

ようは、人間がいけないって事です。人間は最大の外来種だな。【南瑠衣】
------------
小笠原諸島(東京)の母島にしかいない国の天然記念物のチョウ「オガサワラシジミ」の絶滅を防ぐため、環境省が望みを託した人工繁殖が失敗していたことが12日、わかった。

 同諸島の世界自然遺産登録を目指す政府は、来年1月に候補地推薦の手続きを取る予定だ。このチョウは、広げた羽が約2センチ。外来種のトカゲによる捕食で推定数百匹まで減少しており、生息数の回復が登録への最大の課題だった。5年間にわたる人工繁殖の試みが頓挫したことで、登録に黄信号がともり、生息地の保全が急がれる事態になった。
(読売新聞)

■世界遺産登録ピンチ…小笠原のチョウ、人工繁殖失敗
(読売新聞 - 09月13日 03:05)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=959534&media_id=20
スポンサーサイト
ranking baner にほんブログ村 環境ブログへ CoRichブログランキング ブログ王 イザ!ブックマーク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 南 瑠衣@小笠原環境メッセンジャー[ルイいる?blog] all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。